得ること、選ぶこと、捨てること

今日のお弁当です。毎朝「うおおおおおお~~~~」とか、「ぐわ~~~~」とか叫びながらやっとやっと起き上がり、台所に立ちぼ~~~っとした頭と目でお弁当を作るのが日課です。

長男(半社会人)と三男(高校生)のお弁当を作らなければならず、食べ盛りのお弁当に冷凍食品を使うとお金がかかってしょうがないので、できるだけ作るようにしています。
お弁当歴は長男が高校生に上がった年からだから、かれこれ、8年目でしょうか。
慣れたっちゃ慣れております。

だけど、毎朝、作りたくない~~~~!!コンビニ弁当にしてもらおうかな~~とかうだうだ思います。

ゴールデンウィーク中や明けにはフェイスブックで遠足弁当が目白押しで、他人の弁当を除くことはめったになくなったので非常に楽しかったです。

たしか、去年はキャラ弁のオンパレードだったような。

そして、今年もキャラ弁は健在でしたが、ニューフェースが登場してました。
「ソーセイ人」

ウィンナーに切り目を入れて、タコや花や、カニなんか作るのは得意ですが、「人型」だそうです。

テレビでもやってましたが、なんだか人型を食べるって怖いな。。とも思いましたが、昨日スーパーにいったらウィンナーが目に留まり、やっぱり一度は作ってみなくっちゃね。
と買ってきました。

切り目を入れて焼いて、ふむふむタコさんウィンナーより楽かも。
なんて思いましたが、一歩間違えば何やら怪しい形にも見えなくもありません。(何に見えているかはご想像にお任せします)

で、今日のお弁当に入っている鶏肉は「塩麹」で味を付けてあります。

この塩麹だって、始まりはブログかなんかで見て知ったのであります。普段テレビをゆっくり見る習慣があまりないので、私の情報源はもっぱらネットになってます。

新聞も読む暇がなく、古新聞を置いておく場所もないので読んでいません。

「ネットなんて信頼できるの?」

とか思っちゃったりするかもしれませんが、テレビだって新聞だって、なんだか偏った情報しか見えてないように思っちゃって、、インタビューとかも出てるけど、テーマに沿ったことを述べたことしか載せてないんじゃいの?とか思っちゃっているわけです。

「情報」というものは、まず発信された時点で何者かのフィルターにかかり、そして、私も私のフィルターを通してみるわけなので、私と私でない人とではとらえ方も違ってくるので、そもそも「情報」はエンドユーザーにとってひとつではない。と思っているのです。

ソーセイ人
にしても、私はきゃ!面白いしなんか怖い!って思いましたが、
これが、食にこだわってこだわっている人にとっては、そんなものを食べることを助長して!
とお怒りになっているかもしれないですし、病気で食べたくても食べられない人にとったらそんなもの見せないでくれ!って思うかもしれないし。

受け取る側の状況が千差万別なのですよね。

だから、
情報を得た時には、選ぶこと、捨てることも大切ですが、自分が受け取った感情や物事が絶対だと思っちゃいけないよ。
ってことです。

水滴のように一滴落とされた情報に踊らされるな!一喜一憂するな!と思います。
でも、だからと言って「見るな!」とは言いません。
だって、ソーセイ人なんて面白いトレンドには出会っておきたいな。と思いますから。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ