この時期にお客様をお迎えすると・・・

師走といえば「大掃除」ですよ。
こんな寒い時期に誰が決めたのか、当たり前に、日本国じゅう大掃除です。

4月のゴールデンウィーク前とかだったら気候もいいし、お水も冷たくないし、なんて毎年思います。

去年は引っ越したばかりで、あちこちピカピカだったので、特に何もせずとも簡単な掃除でよかったのですが、1年以上たちますと、生活の汚れはあちこち目につくようになります。

が、そのうちやればいいか。。。なんて、いつになったらするのか、本当にするのか怪しいところでありました。


が、昨日自宅のほうにお客様をお迎えすることになりまして、オートロックのマンションに移ってからは家の中までお招きする客人はとんと減りまして、いらっしゃるとなったら慌てるわけです。

あ~~!!玄関!!トイレ!!もしかしたら洗面所!!もしかしたら台所!!
玄関は当たり前にきれいにしておく所ですが
トイレも。当たり前です。

洗面所や台所はめったにそこまで入ってくる方はいらっしゃいませんが、もしかしたら手を洗いたいっておっしゃるかもしれないじゃないですか。だから、念のためきれいに。。って思うわけです。

普段からきれいだったらそんなに慌てもしないのに、つい私と息子たちだけの生活だと気が抜けています。

で、そんなところのお客様ですから、
先週末、いつもより念入りにお掃除しました。
勢いにのって台所のレンジ周りもやりました。
洗面所もごしごしやりました。

お掃除を念入りにすると、家の中の空気が違いますね。
すっきりする。
昔、家にいたころ、掃除してお香をたいて子供たちが帰ってくるのを待っていると、入ってくるなり
「今日掃除した?すごく気持ちいい♪」
とほめてくれました。あ、次男ですけどこんなこというのは。

で、昨日もいつもより澄んだ家の空気に、
12月にお客様をお迎えするのも悪くないな。。なんて思いました。
あんなに腰が重かった掃除があっという間に終わっちゃうのですから。(やればできる子なんです)

で、お客様がお帰りになった後も、思い立ったようにお風呂場にカビ取り剤をまきました。こちらは、お昼寝している間にきれいになってました(笑)

家がきれいだとおうちに帰るのが楽しみになりますね。
マンションに移ってから、家にいるのがもっと好きになりました。もともと出不精だったのですが拍車がかかってます。

で、今年の大掃除は終わったか?とも思いましたが、お正月まで半月、また、よごれますよね。

「普段からこまめにお掃除してますので、暮れだからって大掃除と意気込まなくてもいいですのよ宅は♪」

なんて言ってみたいものです。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ