フェイスブックページどうしよう。

昨日「ITオンチでもできるホームページ作成塾」のフェイスブックページを立ち上げました。
https://www.facebook.com/it.onchi.apozira

さて、何をここで書いていきましょうか。
20日前には「ITオンチでもできるホームページ作成塾」のホームページ(http://it-onchi.jimdo.com/)は公開してあります。その公式ホームページとフェイスブックページの使い分け。というか、同期というか。
悩めるところですね。


とりあえず、制作実績でも順次あげていこうかな。
と思っています。



個人アカウントページと、フェイスブックページ何が違う?
と聞かれれば、

・個人アカウントページは見る人もフェイスブックのアカウントを持っていないと見れない。
・フェイスブックページはフェイスブックのアカウントを持っていなくても見れる。

ということでしょうか。
ちなみに、「アカウント」というのはフェイスブックに登録したということと思ってもらってもよいです。

あそうそう、先日「フェイスブックはいろいろ怖いからあんなものやらないほうがいいから登録削除しようと思っている」と電話相談の最中におっしゃっている方いらっしゃいました。
ご商売をされるご家族のために一肌脱いでホームページを立ち上げたい。しかもできるだけ安価で短時間にというご相談だったのですが、安価でホームページを維持していくには、フェイスブックを活用するというのよい手段だと思うのですけどね。相談者の方は一般の勤め人で感覚がちがうのでしょうね。そんな方がホームページを作って大丈夫だろうか?ご本人にまかせておけばよいのに。ってちょっと思いました。


ま、いいです。教室に通われる受講生の方でしたら時間をかけて何が不安で、どこから仕入れた情報で疑心暗鬼になっているのか探って融かして不安をを取り除いて差し上げるのですけど聞く耳を持たない方のようだったので。。。(いろいろなお客様がいらっしゃいますね)

で、昨日立ち上げたフェイスブックページ。
昨日思いつく限りのフェイスブックのお友達に「いいね!」を押してくださいとお願いしましたら、あっという間に100を超えました。

数年前にパソコン教室の方のページを立ち上げたときは100超えるのは何か月もたってからのように記憶していますが。
それだけ、みなさんの認知度が上がったということですよね。
あ、あぽじらがという意味ではなく、「フェイスブックページ」という存在がという意味で。

「応援されてる!」と感じてうれしくなっちゃいますね。がんばろう!!って思います。

そんな意味でも、フェイスブックって私はいいと思うんです。



で、そんなこんなで、がんばらなくちゃ。と思っています♪

 ITオンチでもできるホームページ作成塾あぽじら


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ