投稿

5月, 2015の投稿を表示しています

家にこもっていても出逢いなし。

イメージ
日曜日は一日部屋にこもりっきりの長男が、めずらしくシャワーを浴びると朝部屋から出てきた。
しかも、なんだかご機嫌だ。


シャワーから出てきた長男を捕まえて
「どっかいくん?」

と聞いたら

「別に。あ、でもちょっとでる」


おおおおおお。なになに?
とうとう・・・・・・


「チビと何時かわからんけど、どっかいってくる」


・・・やっぱりそこか。



ほどなくして、その会話を聞いていたようにチビが起きてきた。




********




昨日北陸ガールズスクエアで、ガールズだけの・・・・・・ガールズだけの
異業種交流会がありました♪
最初に面白い自己紹介をやりまして、
今必要なことについてアピールしてくださいと

それをスケッチブックに書いて貼るって。


まじめに
「ホームページを真剣に作りたい人求む!」
とかももちろん言いましたけど

「合コン情報求む!(20代)と(40代)」
なんてのも。


かーちゃんが仕入れてきた合コン情報なんて、息子いかんよね。
っていいながら。


あ~~~~~。。
「今日ちょっと出てくるわ。夜ひとり連れてくるかも。」
なんて、いつのことなのかな~~~。

ただいま伊藤家シングルのみ家族。
すっかり気ままな生活が心地よく。
口に出すほど求めていない次男と私。
ほっとけばバーチャルの世界で満たされている長男と三男。

それはそれで、けっこう幸せだったり(笑)

事務所にしている部屋は窓を開けると風がびゅんびゅん入ってくる。
今日はちょっと冷やっこく気持ちがいい。

さ~~5月も締め!だよ♪

イメージ
わたしはBloggerというグーグルさんのブログツールでブログ書いてます。 シンプルで絵文字なんかは使えないのですが、(私的には絵文字嫌いなんでどうでもいい) 何かと何かと便利にカスタマイズできたり、
ユーチューブとかが気軽にほい!とのせたりできちゃうところがたまらなく好きです。 ユーチューブももちろんですが、その他グーグルさんの便利なツールが当たり前に連携されているとこも便利です。

で。 昨日は2年前からセミナー構築や、集客、ブログ、フェイスブックなどの登録からアップ、パソコン、スマホの使い方はもちろんメンテナンスなど、IT関連にとどまらないトータルなディレクションをさせていただいている スタイリスト Chiaki さんといっしょに、大人気のワンディセミナー「ストールレッスン」の復習用動画をテスト撮影してみました。
昨日は私のiPhoneで撮影し同じくiPhoneアプリ iMovieでさくさく編集、YouTubeにアップし、ブログやフェイスブックにリンク投稿。。。というところまで体験していただきました。



ま、授業というよりも、ふたりできゃっきゃっいいながら、あ~~してこ~~してとやったのですが、

たぶん、ChiakiさんのiPhone5からの機種変の時期は早まったと思われます。
iMovieは2年前以上のiPhoneだと600円アプリダウンロードにかかっちゃうのですが、今のiPhoneはタダでついてきますからね。

iMovieの楽しさを知っちゃったら・・・最近動きも悪くなったな~~なんてイライラして使うよりも、う~~~~~~~~んと楽しいことが待っている新機種に変更がいいですよね~~~。


chiakiさんの授業が終了した後は、、、ご新規の方のホームページ相談。

ふふふ。
こちらのお仕事も楽しくなりそうですよ~~~~~~。
しかも、私の大好きなパンの香りに包まれてのお仕事となりそうで。


さ、なんだかとても長くて充実していた5月も終わり。
6月もワクワクなことがいっぱいのスケジュール帳をぐふぐふ眺めながら今日明日は充電しようと思ってます♪

これなにね?

イメージ
7年前この業界で食べていこうと思った時(講師になろうと思った時)一番の苦手はインターネット検索でした。 その数年前は自分にはインターネットなんて別にいらないし。 って思ってましたし。
でも、講師になって、わからないことは先輩が教えてくれましたし。これがまた優しい優しい先輩で(みかんちゃんです)だからまったく検索の技術はあがりませんでした。
ひとりで始めるようになって、何もかも自分でやらなくちゃ。。と思って初めてインターネットと真剣に向き合うようになって、お客様のために情報を集めることを必死でやっていたら結構な腕前になったな。。と自負しております。
要は「どんな検索キーワードを入れるか」ってことなんですけどね。
でも、画像が調べたいものの時は困りますね。 キーワードを入力できないから。




で、、、

フェイスブックのお友達のリストの種類を表すアイコン。
のこのマークは


なに?


このマークはRSS(様々なサイトの更新情報を自動的に取得、閲覧できるようになる)のマークに似てるけど、、


ざっくり調べてみたけど、画像から検索するのは難しいね~~~
グーグルさんの技術が上がってきて画像検索もできるようになるらしいけど。
すごいな~~


改めて文字情報って大事だね。


ってことで


もっというなら

これ。




「忙しい!」に酔いしれるなよ。筋トレしようぜ!!

イメージ
「ダイエット本を何冊も重ねながら、ソファーに寝ころびながら友人と安いランチの話題をLINEでやりとりしながら、コンビニスイーツを食べている。」
という情景を思い浮かべてください。 そこで私はアドバイスします。
「せめてコンビニスイーツじゃなくて、野菜スティックでもかじりませんか?」 というと、 「コンビニの野菜スティックって高いし、あれって栄養ないし、いや、かえって体にわるいんでしょ?」 という。
「じゃ、安いランチじゃなくて、素材にこだわったサラダバイキングのあるあの店にしたらどうですか?」 というと、 「でも、あそこいつも行列じゃない?それに○○さん行ってみたっていうけど、味大したことないっていうし、あそこのオーナーって前どこそこのレストランに働いてた人なんでしょ?」 という。
「じゃ、ソファーに寝ころぶのやめて、部屋の中でいいので歩きながらスマホでもすればどうですか?」 というと、 「最近、夜に友達から相談の電話があってぇ、夜あんまり寝れないのよ。ちゃんとゴロゴロする時間も作らないと私体壊しちゃうからぁ~~」 という。
「じゃ、ダイエット本あんまり意味なさそうだし、買うのやめたらどうですか?」 というと 「でも痩せないとだめなのよ~~やばいのよ~~それに本屋行ったら気分転換になるのよ。ほら私ストレス多い生活してるでしょだからストレス解消は大切なのよ。」


…… 好きにしてください。



と ダイエットの話なら私は言える。 が本業の方だとそうも言えない。
たとえばこんな感じ↓

フェイスブックで好きなことを書けないから と ブログを書き出し
ブログが続かないからと ホームペーがいいんじゃないかと言い出す。
言い出すだけでホームページはまだ作っていない。



じゃ、ホームページ作れば? というと メニューがさだまっていない。 という。
じゃ、ブログを書けば? というと でも、忙しくて毎日かけない。 という。
じゃ、フェイスブックが楽なんじゃないですか? というと やっぱりそこなんだよね~~でも、何のせていいかわからない。 という。

さて、ばっさりいきます。 どれもこれも中途半端でやりきってもいないのに次へ次へと心うつりしても何の成果もでません!
「だって、いろいろばたばたしていて忙しいのだもの。」

あ。また私のことネタにしている。と思った読者もいるやもしれませんが。ご安心…

一番大切なものを守るためにお仕事してます。

イメージ
先日「メディアにのる」というお話で話し合いをしました。
業種によってはメディアにのることによって、宣伝効果どころか妬み嫉みの対象になっちゃっていろいろ大変だった。。ということもききます。

メディアにのるっていうことは、一見華やかに見えますが、リスクもある。
ということを理解していないと、「こんなはずではなかった」なんてことがおこります。

そういう負の波動がこないように、その先に何があるのか見越したうえでメディアをある意味利用するくらいの器になることをお勧めします。
「その先」がなくメディアにのっちゃうと、有名人になったつもりで舞い上がっちゃって・・・・で、終わりです。だから何かが起こることもないですし、かえっていろんな人に知れ渡っちゃって・・・ってことにもなります。




一度は憧れますけどね。
できれば、自分が仕事を続けていくうえで、その仕事が認められ必要とされ、それが評価されてメディアの取材をうけるってパターンがいいな。。と個人的には思っています。



3年前に
きゃ~~~テレビ取材だ!!新聞取材だ!!と数社から取材を受け、舞い上がりましたとも。
うれしかったです。
でも、その時はそれをその後どう生かしていこうかってあんまり考えていなかった。
のればちょっと有名になってぇお客様増えるんじゃないの~~~~ん♪
って安易に考えてました。

結果は
何事もなかったように日々すぎました(笑)


起業と同時にメディアにのり脚光を浴び華々しく・・・うらやましく思いますが、その後消えていった人たちもたくさん見ます。




メディアにのるリスク。
メディアにのることで自分の大切な人たち、、家族とか友人とか、そういう人たちが今まで通りに暮らしていけるのか?
せめてそうやって考えれば、リスクなのかメリットなのか、いやいや、ベネフィットなのか自分で答えが見えると思っています。

一番大切な、一番守りたい存在を踏み台にしてまで出るほどの影響力はないのじゃないかな?


「取材」はタダなのでとてもラッキーです。
こんな記事を書いたけども、やっぱりラッキーだなと思います。

ただ、タダの代わりに支払わなければならないのが、「有名税」なのかもしれません。




メディア露出は通過点であってゴールではない。そこをはき違えると後々しんどいだろうな~~と思います。

ホームページのSEOと似ています。
アクセス数が増えても、売り上…

アメブロとうまくつきあうお勉強会のお知らせ

イメージ
根拠のない自信は時には必要だなと思っています。いや、結構大事だなと思っています。


時間の無駄。労力の無駄。もしかしたらお金の無駄。と思うのが
「根拠ない不安」です。

なぜ根拠ない不安なんてものが沸き起こるのでしょう。
それは、無知だからです。
知れば、人は分別をもって選択することができます。

そして、思います。
根拠のない不安にさいなまれていた時間のなんと無意味だったことかと。




噂なのか、真実なのか
アメブロユーザーが常に不安に思っているだろうこと。
「突然消されるかもしれないんだって」


その不安を解消するセミナーを専門家をおよびしてセミナーを開きます。
知って理解してそしてこれから先どうすることがいいのか見つけてください。



アメブロとうまくつきあうお勉強会
講師:WEBデザイン研究所Bee 代表 浅木輝美     北海道の札幌市でアメブロカスタマイズと     Jimdoカスタマイズを専門としているWEB制作会社 日時:6月20日(土)10:30~12:00 場所:未定(参加者に追ってご連絡いたします) 参加費:3000円 申込み受付終了日 6月10日(水) お申し込み方法:下記ご予約フォームよりお申込みください。 ご予約フォームはこちら▼


たとえ話。

イメージ
資格をとったから。勉強したからできるんです!大丈夫なんです!

と起業したて、ましくは起業するぞという人たちは言います。 その意気込みはすごく大事だと思っています。 勢いがないと起業なんてできないんじゃないか? と特に思います。
まして、女性のプチ起業となるとね。

「プチ起業」とはどこまでがプチ起業なのか?と最近疑問にも感じていますが、私もこの「プチ起業」の中に入ると思っています。

ホームページ作成塾では ホームページのコンテンツを充実させるためにたくさんのヒアリングを行います。 時には意地悪な質問もします。
「数多くの老舗や、大きいお店がある中で、お客様があなたを選ぶ理由はなんだと思いますか?」
けっこうこれきちんと答えられる人はいません。 「大丈夫です!」という答えが当たり前のように返ってきます。
きっと、私が不安に思って聞いていると思ってしまうようですが、「私」ではなく「お客様」の不安にどう答えますか?顔も見れないホームページを見に来たお客様に。 ということでなんです。

でも、起業したてや、起業前の方はこれがよくわかっていない。
「大丈夫です」をちゃんと言葉やイラストや写真で表現できないとせっかくホームページを見に来たお客様が逃げていきますよ。

ということなのですが。


大丈夫。 という言葉も相対する人によって違ってきますしね。

この辺までお話ししちゃうと、思考停止フリーズしている方も。。。 「わかりません!!教えてください!!どうしたらいいんですか???」
となっちゃいます。

いじめているわけではないんです。 これがご自身の中に腑に落ちるとほんとすっきりするんです。いろんなことが。




たとえばです。

今年調理師専門学校を出てきた料理人がいるとします。 彼は学校でも成績優秀で実習も数か月こなしてきました。
そんな彼が お店をだしました。 しかも、強気な彼は絶対の自信をもって、競合の老舗レストランの向かい側です。
さて、ここで彼のお店と、お向かいのレストランで、同じ価格(1万円)のステーキがあった場合、あなたはどちらのお店のステーキを食べたいですか? ラッキーなことに今日は老舗レストランもいつものように行列ができていません。どちらもすぐに入れます。


私なら、老舗レストランのステーキを食べます。 安心だから。

じゃ、この条件であなたのお店に来た人はどんな人たちだと思いますか?



あなた…

キュンキュン♡

イメージ
長男が小学校に行った頃だったか・・・
運動会でカメラで必死に息子の姿を追いかけていて思ったんです。

「なんか、カメラのレンズ越しに一日中息子を見ていて、まるでビデオを見たような記憶になってしまった」

ってね。

で、気が付いたんです。瞼を閉じれば息子たちのどんな場面も思い出せるって。

で、
それから、息子たちの行事でがっぱになってカメラを向けることをやめたんです。

おかげで、小学校2年生だったかに、生まれてからの様子を発表する課題があった時に写真がなくて困りましたけどね。


でも、20年たった今でも息子たちの、目や、口や、ほっぺや、手や、おしりや、お腹はキラキラと覚えているんです。感触までも。


でね、それからしばらくして携帯電話を持ったわけです。そして写メなんてものができるようになって、日々のちょっとした場面を何ぞげに撮れるようになったんです。
でも、運動会みたいに近くに被写体がいないときは何がなんやらさっぱりわからない写真になってましたけど。


そして、だんだん、携帯電話は進化を遂げ、そして4年前くらいだたっけ?スマートフォンなんてものがでて。
20年前のカメラよりもうんと性能がいいカメラを搭載して進化していったよね。



そして、アプリ。
撮った写真を加工したり、動画編集できちゃったり。
昔一部のマニアックなお父さんしかできなかったことが、その気になれば誰にだってできちゃう時代になっちゃってた。
あっという間に。


で、
そんなときになったら息子たちを撮ったら
「肖像権の侵害だ!!」
なんていわれるわけですよ。
まあね。この母はフェイスブックなんていう全世界に公開しちゃうもので遊んでいますからね。いつ何時知らない間に母が無断で息子たちの顔をアップしちゃうかもしれないからね。
まあ、
息子たちのいうことも当たり前にそれでいいんです。


でも、
せっかく楽しいツールがあるし試してみたい。
試したい~~~~~!!

ってなると
やっぱり、あの子しかいないわけです。
「肖像権が!」なんて文句も言わないあの子。




くくるを動画やら静止画でとって、iPhoneアプリの iMovieで加工しました。
動画はとりっぱなしをそのまま載せるとつまらなくなるので、くどいな~~と感じたり、つまらんな~~というところはカットし、アプリの中に入っている曲をのせ、文字をのせ、YouTubeにアップ。

親ばか…

悔いのないように!!

イメージ
久しぶりに、ご購入コンサルのご依頼いただきました。

パソコンの買い替え、スマホの機種変、タブレットのご購入、買い替えなどをするときに、安易にキャンペーンにのっかって返って損をしてしまったり、たいして使えないからと安さだけで選んでしまって後々追加料金がかかってしまったり。

後々後悔しないためのご購入、買い替え前コンサルは、使われる方が、今何がしたくて買い替えを考えているのか、仕事プライベートなどでどういう導線が効率がよく、そのために必要な物(パソコンやスマホやタブレット)は何か。
どういう契約をするとランニングコストがかからないか。
次回買い替え時期はいつごろになるだろうか。

とまあ、お一人おひとりの事情によりそい「ベスト」を探し出します。
「ベスト」とはすべて満足!!ということでもありません。時には「妥協点」がでてきますが、わかっていて妥協するのと、しらずに選んでいたのでは全く違いますからね。

パソコンで普段どんなことをしているのか。
この先、仕事で何をしていきたいのか。それはいつごろまでにしたいのか。
売上は順調か?


そして、ときにはショップまでご同行してショップの方のお話を通訳しお伝えしたりしています。



結構骨は折れますが、みなさん納得して決断されるので喜ばれます。



そして、私は新しい機種を触ったりできてうれしかったり♪


オプションでLINEやフェイスブックやメール設定がそのまま移行しても大丈夫な状態なのか?というのもお調べしています。

マンツーマンで手取り足取り。
いいですよ~~


というよりも、パソコンもスマホもタブレットも決して安くはない買い物。
後悔のないようしたいですよね(^_-)




本物と仕事は楽しいね♪

イメージ
素敵な写真をホームページやフェイスブックに載せたい!と思った時何が大切だと思いますか?
ホームページに載せるんやったらスマホで撮った写真なんてだめやわ〜いいカメラで撮らんと! と思いますか?
いや、撮り方にテクニックがいれんてと思いますか?
フェイスブックに載せるくらいの写真ならどんなものでどんな風に撮ったところでそんなもんなのでご自由にどうぞ。

問題はホームページ。

専門家から一言だけ教えておきます。 写真に大切なのはカメラの性能よりも、テクニックよりも
光です。 プロの撮影を見たことありますか? 光を操ってます。
当てればいいってものでもないです。 人なのか、物なのか、料理なのか。
それぞれ当て方が違うのです。
ホームページの写真をどつかのカメラ小僧に頼んだりしているのを時々みますが照明器具その人持ってますか?

素人は素人なんです。 プロはカメラ以外の機材も玄人なんです。だから、お金払わないと写してもらえないのです。
趣味じゃないですからね。


ま、これは冗談で撮ったんですが、、

昨日はスタジオでプロと仕事してきました。 動画も静止画もプロの仕事はプロなんでございます。
ナンチャッテをプロの仕事と混同して考えないこと。 これ、大事だよ。

Jimdo Evangelistになっちゃったよ~~♪

イメージ
5月19日というのは私にとって運命の日なのかもしれない。
まずは、3歳まで親を独り占めしてきたところに妹が生まれたのが5月19日。
一気に飛ぶが、あぽじらを立ち上げて運命のブログを書き始めることになったのが5月19日。
そして、2度あることは3度ある。



このたび、2015年5月19日 Jimdo Evangelist(エバンジェリスト)に任命されました♪♪♪

石川県にひとつevangelistの旗が立ちました!(^^)!

evangelist(エバンジェリスト)というのはJimdoの伝道師みたいな存在であることをJimdoさんに認められ今後ますますJimdoでホームページを作るとこんなに楽でこんなに楽しいよ!ということを広めますと宣言したことになります。

そして、Jimdoのいろいろな情報を人よりも早く知ることができる。

そんな存在です。



ということで、よろしく!!ですです。

もしかして、最強のパートナーはくくるかも?

イメージ
ぼちぼちと、6月の予定が埋まっていってます。
6月はおもしろいことがいっぱい。
東京行く前は、その準備をやらなくてはいけないけど何をどうしたらいいのかどこから手をつけようか、ちょっと途方にくれてました。

もう、全部やめちゃう???
ってくらいに。


ほんで
東京行ってきて、いろんな刺激を受けて、ある意味日常の業務を一切離れて究極のONと究極のOFFを味わってきたら、何からすればいいか見えました。
ええ、はっきりと見えました。


やらないかんことを、
書き出せばいいのです。
単純。


あれせんなん
これせんなん

全部書き出す。



んで、優先順位つけて順番に考えればいいんです。
な~~~んだ。です。


パソコンわきにピラピラ貼ってたらくくるが狙ってます。よそみしている好きにぺんぺんと遊んでました。1枚どっかにとんでった~~~~!!と必死で探したら、解決した付箋でした。すげ~~くくる!!エスパーか??


で、余談はさておき。

書き出したらね
①と⑥が一緒に考えれば済むことだったり
⑨は今考えなくてもよかったり
そういうことも見えてきます。


ほんでね。
一番にやらないかんことが見えたら、あんれまあ、どうしてもどうしてもクリアできなかった問題があっという間に解決しちゃったんです。絶対に妥協したくなくて決められなかったことが。
しかも、想像以上のすばらしさで目の前にやってきた!!


何事もタイミングがあるね。
タイミングなのかタイミングでないかの見極めは「ワクワク感」やね。一番確実「ワクワク感」。
きたきたきた!!きた~~~~~~~~~~~~~っ!
って思ったら即つかみにいかないとね。

チャンスの女神さまは前髪しかない。

てのもつくづくありだわ。


優先順位とりあえず圏外だったことが決まると、優先順位1番もあっという間に企画完了。



パワーポイントでちゃちゃちゃと案内チラシを作ってみる。で、「ポスター印刷」というので4枚剥ぎで印刷してみる。いい感じでくくるがチラ見せ状態にしてくれるあたりにくいね~~♪

あ。
パワーポイントでチラシ作ると便利よ~~
そのまま印刷すればチラシだし
あっちとこっちと中身ちょっと変えたいときはスライドのコピーで増やしてから触ればいいし。
PDFで保存してネットやメールで「印刷して配ってね♪」って渡せるし、
画像形式で保存してブログやフェイスブックなんかに投稿できるし。

自己陶酔型文章はごめんだ!

イメージ
旧宅から抜いてもってきたローリエの木。 去年マンションの大規模改修工事がありまして、3ケ月ほど部屋の中においていましたら葉っぱが全部枯れてしまいました。
新しい木を買おうかな~~と思っていましたら・・・
新しい芽が下からにょきにょきと。
旧宅でも植えた場所が気に入らず何度も植え替えしたのにちゃんと根付いていましたっけ。

新しくでてきたやわらかいローリエの葉っぱをみていると、元気がでます。

根性あるな~~頑張ろう♪って思います!






・・・

で、ですね。
今日の記事おもしろいですか?
なんか、ローリエにかこつけて「がんばる私」をアピールしてるみたいな。
でも、なんかどうでもいいような。
そんな記事に感じませんか?



たまに。たまにですよ「ブログ書いている場合でない!」なんて日があるんですよ。
毎日更新!なんて目標を掲げてなかったらそんな日はすっ飛ばしてしまうんでしょうけど、そんな日もアップするんです。

だれの心にも響かない。
響かせようと無理やり持って行ってるけど文章が面白くない。

何がいいたいのかよくわからん。

SNSでだれでも発信でき、ホームページも気軽にもてるる世の中になりましたが、何を言いたいのか、何のことを言っているのかさっぱりわからない文章がちらほら見えますね。
自分の世界に入っちゃってて、非表示する?ってくらいわけわからない文章。でも、そういう文章にも「わかるわかる~~!!」的な共感コメントが入るのですよね。同じような方たちから。


もし、自分の思っているようなお客様に恵まれない。
と思うことがあったら、それはあなたの発信がそうさせていることがおおいですよ。
文章を書くということは、思いのたけをそのまま載せてもダメなのであります。誰に読んでほしいか決めましょうね。


**********6月の文章術セミナーは

6/9(火)富山市サムシングブルーさんで
ビギナーズワーク10:30~12:30 https://www.facebook.com/events/394164540775190/
アドバンスドワーク13:30~15:00 https://www.facebook.com/events/366412436884015/

6/11(金)高岡 塩谷カルチャーセンターさんで
ビギナーズワーク10:30~
アドバンスドワーク13:30~

中途半端ではございますが記念すべき「2523個目」です。

イメージ
そういえばですよ。
今日この記事をアップしましたら、ブログ更新5年を達成します。
ブログを毎日更新って、だれにでもできることでないと自負しておりますし、48年生きてきて5年も続けたことなんてありませんでしたから、ほんと、何がそうさせたのか自分でもさっぱりわからんのです。


ただ。
小さいころから作文は好きでした。
妄想が好きでした。
表現するということが好きでした。
物語を考えるのが好きでした。
日記を書くのは興味がなかったですけど。


5年でいったいどれくらいの記事を書いたかといいますと、
365×5=1825
ですが、1日2つとか3つとか記事を書いた日もありますのでたぶん2000記事は・・・
で、きになって調べましたら
今日のこの記事で

2523記事目でした。

1年間に平均500記事アップしています。
自分でもびっくり。





日々淡々と書いてますが、
時々泣きながら書いていることもあります。
そんなこともまで書くのか?と質問されることもありますが、私は基本「辛い最中」は記事にしません。そのことが自分の中で何かしら意味のなすことだと理解できたり、終焉したりしたときに振り返って記事にします。
そうするとですね、最中のつらかったことがねぼこりぼこりと噴き出してきて、よくもそれを乗り越えたもんだ・・・と泣けてくるんです。
また、文章にしているうちに見えてくるものもあるのです。
もしかしたらこういうことがいいたかったんじゃなかったか?
とか、ほら、つらいとかさ思ってたんだろうけど、こんなにたくさんの愛情の中にいたじゃんとかね。



今でもそういう時の記事を読むと、胸がいっぱいになってきます。


でも、その記事を探すの大変なんです。
だって2523記事の中から探さないといけないですからね。
将来、息子たちに私は一瞬一瞬こんな思いで生きてきたんだと知ってもらうため半ば遺言のように書いているんですけど。2523記事もあったらぞっとするよね。


まあ、自分で泣けた記事はなぜかアクセス数がボン!と上がるので後から探そうと思えばアクセス数のあるものをピックアップすればなんかしら泣ける記事とぶつかります。


文章にしておくというのは、自分を外から眺めるのにとてもよいワークになります。
また、ブログにするというのは他人様が読むかもしれないので、それなりに緊張して書きますからこれまたいろんな意味で訓練にな…

ホワイトアスパラはどれだ!

イメージ
グリーンアスパラを収穫している夢を見た。
グリーンアスパラがどんな風に畑にでているのかもしらないというのに。
結構太くて美味しそうなグリーンアスパラの中にひときわ太くて柔らかそうなホワイトアスパラを見つけてすごくすごくラッキーでハッピーな気持ちになって、とったホワイトアスパラを一口そのままかじって。

そんな夢を見て起きたら、自宅の私の布団の上だった。

昨日はスカイツリーを姪っ子たちとまわり、ラ・フォレスタが出場しているカゴメのオムライス選手権に行き、金沢のイベントでは見たこともない人の多さの中ラ・フォレスタ応援したさに1時間並んで、ムッシュやママやお嬢様たちに手を振り、

そこから、やっぱり人ばかりのスカイツリーを見て回りました。 展望台は1時間待ちということで、チビたちの体力も私や妹の体力も持たないだろうと諦めましたが、

ま。おのぼりさん気分は十分味わえました。
夕方妹たちと別れ、帰りの新幹線に向かう道すがら駅弁でも買おうかとなったのですが、帰ると思うと気が抜け食欲ゼロ。
あーんなんだかもったいないなあ〜そんな道中。
てことで 缶ビールと食べるかどうかわからないけどチップスターをひとつ買い。

まずは無事に東京出張を終えたのをお祝いしました。

今回の反省。 新幹線はかがやきにすること! スーツケースの一回り小さいのを買うこと。
これのみかな(笑)
あとは収穫がたくさんで。 それを洗ったり皮をむいたり茹でたりアクだししたり保存したり と下ごしらえをしんと。
どんな料理にしようか、誰に食べさせようか、いつ食べさせようか
とかね。

そうしなさい。 っていうお告げだったのかなアスパラの夢は。
一人で食べきれないでしょ!って。 でも、一番美味しそうなホワイトアスパラは真っ先に自分が食べてもいいよって。
今日はアドレナリンが抜けきり ほんけらぺ〜としている脳みそでホワイトアスパラが何なのか感じてみようと思います。
あちこちで、こんなことになってるのも片付けないといけないしね。

真夏日の東京、妹宅にて。

イメージ
姉ちゃんごめん、15日はチビの親子遠足だった〜
東京に住む妹の所に寄るよ〜と伝えた数日後妹からLINEが。
一緒に遠足行くか?
とも一瞬思ったけど、いやいや、東京きたら歩くからきっと足休めにちょうど良いかな? とひとりお留守番することにした。
土地勘もない。 車もない。 周りは住宅街。
ひとり出かけることもしないだろう。

皆を送り出し、二回目の洗濯物を干し、掃除機を軽くかけ、
そして、寝た。
午前中いっぱい。

起きたらすっかり12時も回っていて、少々寝すぎた感もあったけど、妹が作ってくれたお弁当の蓋をそっとあけると、うふふ♪と笑みがこぼれた。
そうだ♪飲んじゃえ♪
金沢にいたら平日昼間に飲むなんてことできないしね。

夜は数日台所に立っていないので私が作る!と オムライスとポトフ。
なんか、金沢早く帰りたくなってきた(笑)

妹の誕生日が近いということで、前倒しケーキ♪
さて、最終ミッションに向かって今日はとある所に。 そのあと帰る。 金沢に帰る!

プリンスと会っちゃった(≧∇≦)

イメージ
今回の東京行きの目的は今毎日塾生の方々と触っているjimdoの本部で日本のトップの方々に会う。ということでした。
jimdoを日本で提供しているのが KDDI web communications です。
私がjimdoを初めて触ったのが昨年の夏くらいだったと思います。 北海道のwebデザイナーにホームページを依頼したいが専門用語がわからないので通訳してほしい。というお話がきました。
私のお仕事は、 パソコンやスマホの専門用語を初心者の方にわかりやすく噛み砕いて伝えることです。なので、このお話は特に何も思わずとも喜んでお受けできるお仕事でした。
こうして出会ったjimdo。 その時は、まさか半年後にこんな展開になっているとは夢にも思いませんでしたけど。
が私にはわかります。 やらなければならないことが目の前に来た時はこちらが何もしなくとも事は進んでいくものだと。 起業してからというものそんな連続ですから。
右からjimdoのカントリーマネージャー駒井さん(プリンスの称号にふさわしいイケメンどころではないオーラのある方でした)、私、webデザイン研究所beeの浅木さん、jimdoの谷津さん、市澤さん。
さてさて、です。 金沢に帰ったらやる事が山積みになりました。 来月にむけていろいろと。。。
そして、その先もいろいろと。。。

jimdoは、扱いやすい本当に扱いやすいホームページ作成ツールです。 誰でもホームページが簡単に持てます。作れます。
が、集客できるホームページを作るのは、素人の方には難しいです。

お店を持った方ならわかるはずです。 お店をオープンさせただけではお客様は来ない。見つけてもらえないということを。
何を売るのか、何を売っているお店なのか、誰が売っているお店なのか。 そういう情報を手にとって触ることもできない匂いをかぐこともできないwebの世界で表現するにはそれなりのテクニックが必要です。
webコンサルや、webディレクターや、webデザイナーがいるのは当たり前です。
そのコツを噛み砕いてよりよいホームページが持てるオーナー様を育てるお仕事をますますバワーアップしていきますね。
昨日午後からは、東京の妹夫婦の家に来ています。姪っ子や甥っ子と会って二日間の緊張から解放しています。
東京訪問のミッション3までクリアしました。今日はのんびりゴロゴロします(^^)

カッコいい伊藤さんはいかがですか?

イメージ
あおだかすむたかす
は、金沢でたら通じません。

え?金沢でも通じんがんけ?

自分が思っていた以上に私の仕事は人様の役に立っていることが、じわじわ〜っと、じわじわ〜っと、実感してきました。

自由が丘のアップルパイが有名なカフェに連れて行ってもらえたり、
その向かいが、 ロケなんかに使われる花屋さんだったり おでこにチュウしてるドラマみたいなカップルが普通にいたり

そんな自由が丘の街にあるサロンでセミナー聞いてたり、ミーティングしてたり。
何かワタスカッコいいだす。
シンデレラがガラスの靴を履いて舞踏会に来ちゃってる感じやわ。

理屈ぬきに。

イメージ
今回の東京行きの目的は、去年秋から一緒に仕事をさせて頂いている北海道のwebデザイナー浅木さんとその奥さまに会うことです。
3月くらいだったかしら? 5月に東京に行くので伊藤さんも来ませんか?とお誘いを頂き、家のことも仕事のこともお金のことも考えずに即答で「行きます!」と答え、 行くとなったら不思議なもので家のことも仕事もお金のことも全て問題なくクリアし、なんの心配もなく東京に行けることになってました。
浅木さんとは 一度も会わずに半年がたちましたが、フェイスブックやスカイプのおかげですでに何年も顔見知りであったような親近感があります。
なぜ、一度もあったこともなく、これから先も会えるかどうかもわからない人を信頼し仕事ができているのか?
それは、きっとお互いの仕事を垣間見たからだと思います。 「誠実な仕事をしている」 「この感性を持つ方と仕事をしたら楽しいだろう」 私が浅木さんのお仕事を拝見し瞬時にワクワクし、たとえ北海道だろうが多分海外にいらしても関わって行きたいと思ったに違いないのです。
今回浅木さんご夫妻とお会いし、いくつかのミッションがあるのですが、それはまた、明日、明後日のネタということで。
プライベートなパートナーもそうです が、仕事のパートナーもそうもそうも巡り会えるものではないと思っています。
浅木さんとの出会いで他馬力の強さも実感しています。
また、自分が知らないことを知らないと言える快適さ安心も実感しています。
自分が得意とするところを目一杯アピールするには不得意を認め手放すことによって得られるものは大きいです。
今回の東京で、更にどんな出会いが待っているのかドキドキワクワクですが、粛々と受け止め今後に生かしたいと思います。
準備は万端なはず。 行ってきます\(^o^)/
上から眺めていた新幹線に乗っちゃいます♪

んなこんなで、明日から東京に行きます。

イメージ
2015年5月11日(月)晴れ

朝から、文章術のアドバンスドコースを充実されるために、構成。

テーマは
経営戦略とか経営戦術とか考えるのってちょっと難しくって・・・という方に言われたとおりにやればできちゃった♪というツールの提供。

文章作成の講座に来て、そういうことが身につくってどうよ??
と思もうが、女子は何かと一石二鳥が好き。
しかも、小難しいことを言われても自分の中に落とし込むのに時間がかかってしゃ~~ない。

誰か私をプロデュースしてよ!!
と思ってもみるが、プロデュースされたらされたでだめだししたくなる。
なんてわがままな。。
いや、わがままだからプチ起業しているわけで。。。

あ、これ全部私のこと。
一羽ひとからげで「経営とはこうするのぞえ」と言われても
よく理解できない。
それに当てはめてそれっぽく作ることはできても、なんだか現実とかけ離れているようで。

そんな違和感を払しょくしてくれたのが、文章術。

あ~~~ん。そういうことなんだ。
ととてもわかりやすい。

一応、子供の読書感想文から、大学の研究発表から、ビジネスから、親子のコミュニケーションから何にでも応用できるのだけど、

ターゲットは絞らないとね♪


6月には

富山、高岡でビジネス用にアドバンスドコースを。初回用のビギナーズコースを開催予定
白山市では、自閉症のお子さんを持つ保護者の方向けの文章術講座を開催予定。

7月には
女性起業家支援セミナーとして、文章術の中でもターゲットに絞ったお話で講演予定。

さて、金沢開催もまた計画しなくては。


で、いろいろ考えていたら煮詰まってきたので午後から映画鑑賞に。
「ビリギャル」

最近映画は泣くために行くような気がしてならないのだけど、
人が頑張っている姿っていいね。
なんか、いろいろ重なって泣けてくる。
暗いのをいいことに、ぽろぽろ涙を流しながら、見ていた。

登場人物のどれにも感情移入できちゃう。そんな映画だった。

母の日に、チビがハーゲンダッツのマカデミアナッツを3つ買ってくれた。

長男は、3月の誕生日と合わせてだと、明日から行く東京行の新幹線のチケットを片道分出してくれた。(どうせなら往復でもよかったのに。。ww)

次男は、おれは一生分の母の日のプレゼント渡した!とのたまう。これに関してはなんも言えない。まっことそうだから。

で、明日13日からしばらく東京に…

貴女の伝えたいことを翻訳します。な感じ。

イメージ
2015年5月9日(土)晴れ

朝10時からホームページ作成塾番外編。

http://hoshiyomi.webclo.jp/

私が10年前に初めて占いとか鑑定とかというものに興味を持ち、知人に紹介され通った鑑定士どののページをうれしいことに手がけさせてもらえた。あの時はほんと病んでいた。どうでもいいことやどうにもならないこと、どうにでもできるのに行動していないことを見つけては悶々としていた。
悩みの種を自分で蒔いて、せっせと水をやっていたような時期だ。そんな時期を支えてくれた先生のホームページを作れるとは。この仕事をしていてよかったな。。と改めてうれしく思った。

☆☆☆☆☆
通常のホームページ作成塾はJimdoを使っている。
このJimdoの使いやすさは、私が教えやすいというので証明されている。
いままでたくさんの人を教えてきた経験の中で一番教えやすいホームページ用のソフトだ。
特に、理屈ではなく、直感的に達成したい女性にとってこんなに使いやすく、きれいに出来上がるソフト(ツール)はほかにないのじゃないか?と思う。


で、いつもはJimdoなのだけど、初めてホームページを持つ人で、とりあえずホームページを持ちたくて、ページ数がいらない。。。というかそれほど発信することもない。という人には 地元企業が管理しているwebclosetというツールを使ってみることにしている。


ランニングページのみ
のようなホームページになるが、月々の料金を支払うことでSEOも見てもらえるのでこれはこれで超初心者にはむいているかな?とも思っている。


が、簡単といってもホームページ。やっぱり作成塾は登場するのである。



ただ今回の場合ページ数に制限があるのであれもこれもというわけにはいかず、限られたページ数にどう表現するかが重要ポイントだったりする。
必要なものを掘り出して、並べて、まとめたり捨てたり。そんな作業が必要である。
プロフィールや、お客様の声もだらだらと書き連ねるわけにいかない。

で、登場するのが文章術。
質問し組み立てつなげる。
または、好きに書いてもらった文章からキーワードを見つけだし、短い文章にまとめる。


文章を書きなれていないと、どうしても1から10まで説明したくなる。
これまた女子の特徴なのであるけど、説明したいわりに説明になってないという現象がおきる。
主人公が途中から自分…

痛くないということ。

イメージ
実は、ず〜っと、中足骨足頭部痛というので、痛い痛いでして、そのせいもあってすっかり出不精になってました。
青空の下のイベントに参加しないのもこれのせい。
で思い切って
足のトラブル用の靴を売ってるサイトでサンダル買ってみました。
昨日届いたので試し履きで武蔵まで歩いてみました。
うー痛くない。 痛くないっていいねえ。
嬉しい。

スペシャルとは?

イメージ
2015年5月8日(金)晴れ

今日もホームページ作成塾。
ひとつひとつページを構成していく。

メニュー表を入力しているときに

「スペシャルコース」
というメニューがでてきた。

スペシャルというのはスペシャルじゃないものが一方にあって、それと比べてスペシャルということになる。
対比するものがないのに、このメニューはスペシャルです。と言われてもお客様は意味が分からない。
「あれやこれやそれもおつけするのでスペシャルなんです」
といちいち言葉で説明しなくてはいけないスペシャルだとしたら、ホームページに載せる意味がない。だって、ホームページでは見たい情報だけを勝手に訪問者がみるのだし、それを追いかけて行って説明するのは物理的に無理だからである。


スペシャルはオーナーの思いの中で「スペシャル」なのであって、そのほかの人にとっては???とかえって混乱をきたしたり、めんどくさくなって去って行ってしまったりする。


「いいまわし」はひとつとは限らないので、いろいろなワードを並べて検討してみるといい。


この日は珍しく夜にセミナーを入れてみた。
iPhoneのフェイスブックでイベントの参加人数を確認するもなんか見づらい。
まあ、5人くらいなんだろうと準備をして会場へ。

いつものスケッチブックが売り切れていて、お子ちゃま用で。いつものサイズよりちょっと大きめ。
うん。これはこれで、いいかも。

帰りしな、スケッチブックはお持ち帰りください。
と申し上げると、
「え~~~~!いいんですかぁ~~」
と思いがけずうれしそうなお客様たち。

いままでスケッチブックを持って帰ってと言って、こんなリアクションをいただいたことがなかったので、それならば、これからも、お子ちゃま用にスケッチブックを使おうかしら。。。と。


本題に全然関係なくとも、お客様が喜んでくださるのはとっても嬉しい。
だって、このスケッチブック買った時、いつものスケッチブックがなくて、「ちっ!ほかのお店いかんなんがいね!」ってイラッしちゃったりしてたのだもの。

月に何度か100円ショップに行ってスケッチブックを10冊単位で買ってくる。
文章術講座にはもちろん必要なのだけど、ホームページ作成塾でもこのスケッチブックが大活躍なので買っても買ってもなくなっていく。

私自身も企画したいものがあったり、文章を考えなくてはいけなかったり、頭の中がいっ…

ホームページが消えた!!!!

イメージ
2015年5月8日(木)晴れ

午前中 ホームページ作成塾
午後一 ホームページ作成塾
夜 ホームページ蘇生処置とホームページ相談


という、ゴールデンウィーク明けにふさわしい、ハードな一日でした。体的にはまだまだ与力がありますが、GWボケの脳みそがいきなりフル回転状態で、脳みそだけがハード。。って感じです。


で、昨日の夜のお客様なのですが、、

ホームページ作成ソフトを使用して、ロリポップレンタルサーバーにFFFFTPソフトを使ってアップロードやバックアップを取っている方なのですが、昨今のグーグルさんのスマホ対応の件でホームページを修正していて、うまくいかず、そのうち何かやったんだと思うがホームページがネット上から消えてしまった何とかしてほしい!!!!

という方でした。
この方、4年前にうちでホームページを作られて、そこからわんさかホームページを見たとお仕事がきているお客様なので、ホームページが消えてたいそうお困りというか、、パニックになられていました。

まあ、あたりまえですよねえ。


ロリポップで独自ドメインでホームページを置く場合。
ホームページをアップロードするファイルは、ドメイン直下ではなく、「web」というフォルダをひとつこさえてその中にファイルを格納しなければなりません。

このお客様は何かやっているうちにこの「web」のフォルダを削除してしまい、あわててバックアップをとってあったファイルかソフトから直接
アップロードを試みたようです。
ファイルはアップロードされていたのですが、「web」フォルダがないので直下に入ってしまい、よってファイルをアップロードしたのにホームページが消えた!!!!

という状態になってしまいました。


たぶんそんなことだろうな。。
と予測はしていたので、「web」フォルダを作成し、その中にカットアンドペーストで無事復旧。



で、スマホ対応の件は、
ご使用のソフトだと非常に面倒な手順を踏まないといけないようなので、せっかく買ったソフトだけども、それやめて、Jimdoにしたら??
とお話ししました。
で、この際素人くさいHPもそれはそれでよかったけれども、やはりホームページを見に来たお客様がわかりづらいページになっていると思うので、今一度構成をしっかり組み立ててページつくりをし、トップページをデザイナーにお願いして各ページの導線を引いてもらうよ…

さ、仕事しよ。

イメージ
2015年5月6日(水)晴れ

ゴールデンウィーク最終日。
唯一何もない日。

ゴールデンウィークが終わると思うと少しホッとする自分。
なぜって、一日中だれかが家にいるのだもの(笑)

手がかからなくなったとはいえ、ご飯だのご飯だのと手がかかる。。



最近いったい私はどうしたいんだ?
って思う。

息子たちと一緒にいたいのか、いたくないのか。
いや、ひとりはあいそもないだろうし、家族がいるおかげでご飯だってちゃんと食べるし、お洗濯だってちゃんとするし、掃除だって、ゴミ捨てだって。

いや、ちゃんとしたいんか?と問うてみる。
う~~~ん。
たぶん、
「ちゃんと」は好き。
その方が居心地がいい。


でも、できるなら、そんなに労力かけなくてもちゃんとしている状態をキープしたいんだと思う。


ちゃんと掃除したのに、もたかす(散らかす)
ちゃんと洗濯したのに、出し忘れの洗濯物がでる。

そういうのが、




え~~~~~~~~~~~~~んな!!



なんだと思う。






そして、こういういらんことを考えるのは仕事していないからで、
仕事してたらこういうこと考える暇がないわけで、
いらん悩み事やら心配事を作るのは「暇」のせいだと思うわけで




そんなこんなで、やっぱりゴールデンウィークが終わるというのは
ホッとするわけで・・・

チビが紅茶をいれてくれるというので(スペシャルTでね)ホットケーキを焼くことに。
何枚も焼くのが面倒だな。。。と一気に200gの粉分を無理やり焼いて
バターとメイプルシロップをたっぷりとかけて
チビがスペシャルTで入れてくれたミントティーと一緒に、一皿に盛ったホットーケーキをつっつく。


まあ、、幸せなひと時だね。
この上なく幸せ。
なんだかんだいっても、おいしいだの楽しいだのと話せる相手がいるということは、幸せだわ。


5月は変則的な仕事が多くなりそう。
仕事に飲み込まれないように、ぼちぼちとエンジンかけていきまっしょ♪

エフォートレスな女

イメージ
2015年5月5日(火)晴れ


午後から
クローゼットコンサルテーション♪
スタイリストchiaki先生にクローゼットの中身で私に似合うコーディネートを伝授していただく。
去年冬にもやっていただき、おかげで無駄な洋服を買い足すこともなく、今年の冬はおしゃれに過ごすことができた。
何度、その日のコーディネート写真集(chiaki先生が作ってくれた)を見返してみたことか。

で、次は春夏バージョンをコンサルテーションしていただきました♪





このほかにもいろいろと・・・今回もスクラップブックにしてくださるそうなので、楽しみ~~~というか、今年の春夏洋服選び悩まなくていい~~~

で、ちょっと遠出する時用にとってあったスニーカー。
2年前に亡くなった叔父の形見分けでもらったのだけど、それが今回のどのコーディネートにもマッチするそうで、ということでこのスニーカーはヘビロテの靴に昇格です。

黒のなんでもないスニーカーなんですが、ちゃんとしたメーカーのもので、そこがいいらしい。

誰でもってわけではなく、特に私の骨格スタイルに合うらしい。

来週からの東京行。足が痛くなるのでちょっと心配していたのだけど、このスニーカーがあれば百人力。
それに、ストッキングや素足がNGな私の肌。どれもこれも綿のレギンスOK靴下OKらしく、半ば「どうせ」とあきらめていた自分だったけど、胸を張って東京さにいける。ちゅうもんだ。

chiaki先生のブログはこちらから http://sergechian.blogspot.jp/2015/05/blog-post_5.html


写真にももちろん収めたのだけども、忘れないようにそのままスーツケースにいれることに。

東京1日目は自由が丘ってところに行くらしく(他人事のように)
「おら、田舎からでてきただ!」と悟られないように・・・

エフォートレス
ノームコア

こなれ感 ヌケ感ってことだそうで。
そういうおしゃれが似合う女に私もなりたいのであ~~~る。