貴女の伝えたいことを翻訳します。な感じ。

2015年5月9日(土)晴れ

朝10時からホームページ作成塾番外編。

 星よみ


私が10年前に初めて占いとか鑑定とかというものに興味を持ち、知人に紹介され通った鑑定士どののページをうれしいことに手がけさせてもらえた。あの時はほんと病んでいた。どうでもいいことやどうにもならないこと、どうにでもできるのに行動していないことを見つけては悶々としていた。
悩みの種を自分で蒔いて、せっせと水をやっていたような時期だ。そんな時期を支えてくれた先生のホームページを作れるとは。この仕事をしていてよかったな。。と改めてうれしく思った。

☆☆☆☆☆

通常のホームページ作成塾はJimdoを使っている。
このJimdoの使いやすさは、私が教えやすいというので証明されている。
いままでたくさんの人を教えてきた経験の中で一番教えやすいホームページ用のソフトだ。
特に、理屈ではなく、直感的に達成したい女性にとってこんなに使いやすく、きれいに出来上がるソフト(ツール)はほかにないのじゃないか?と思う。


で、いつもはJimdoなのだけど、初めてホームページを持つ人で、とりあえずホームページを持ちたくて、ページ数がいらない。。。というかそれほど発信することもない。という人には 地元企業が管理しているwebclosetというツールを使ってみることにしている。


ランニングページのみ
のようなホームページになるが、月々の料金を支払うことでSEOも見てもらえるのでこれはこれで超初心者にはむいているかな?とも思っている。


が、簡単といってもホームページ。やっぱり作成塾は登場するのである。



ただ今回の場合ページ数に制限があるのであれもこれもというわけにはいかず、限られたページ数にどう表現するかが重要ポイントだったりする。
必要なものを掘り出して、並べて、まとめたり捨てたり。そんな作業が必要である。
プロフィールや、お客様の声もだらだらと書き連ねるわけにいかない。

で、登場するのが文章術。
質問し組み立てつなげる。
または、好きに書いてもらった文章からキーワードを見つけだし、短い文章にまとめる。


文章を書きなれていないと、どうしても1から10まで説明したくなる。
これまた女子の特徴なのであるけど、説明したいわりに説明になってないという現象がおきる。
主人公が途中から自分になってしまったり、話が変わってしまったり。

この原因は、まあ、文章術で言うとその文章のゴール設定があいまいで、ターゲットがあいまいだから起こるのだけども。。。

ホームページ作成塾の場合は、「矛盾」や「疑問」「わかりづらさ」がでてくると、私の質問攻めにあう。そして、質問の後にでたものは、すっきりとクライアント様が言いたいことが集約されたものになる。

今回のお客様は私のことを「翻訳家」と言っていた。


面白い表現だと思ったし、これはちょっと使えそう・・・なんて次の講座のタイトルにでもしようかとも思ったり。


何度も何度もブログで言ってきたが、
ホームページはオーナーが言いたいことを書き連ねるものでは決してない。
オーナーが一番お客になってほしい人に共感してもらい、お客になってもらうことが目的なのである。だから、共感してもらうためには、私が何を伝えたいか?ではなく、お客様に伝わらないと始まらないのである。

おんなじじゃん。

と思う人もいるかもしれないが、ホームページ作成塾を受講するとまったく違うことに気が付く。


私のホームページはトップページから作らない。
トップページは各ページへのどこでもドアだと思うから、どこでもドアの行先をまず作っていくのだ。
だから、「とりあえずトップページを作ってください。そうしたら後のページはおいおい自分でやりますから」という方はお断りすることになる。

オーナーが来てほしいお客様の状態によって同じものを売るホームページでも、まったく表現が違ってくる。ということを理解してほしい。理解できなくてもホームページ作成塾を受講すれば理解できるようになる。

てなことをやるもんだから、ひとつホームページを完成させるには非常にエネルギーを使う。
エネルギーを使うもんだから完成した暁には・・・・

乾杯!したくなる。
今回は友人でもあったので自宅にてやったことをいいことに、「やった~~~~!!できた!!」とベランダに出て夕日に染まる街をみながら「乾杯!」となった。
アルコールフリーではあったけれども、十分、乾杯!ぷは~~~~~っ!な気分を味わえた。


そうそう、今回はホームページを作る機会に屋号も変更したので名刺も一緒にデザインしてあげた。

デザインてきにQRコードはやぼったいかな?とも思ったのだけど、初めて持つホームページはいろいろな場面で宣伝していかないとみてもらえないから。そのうち検索で「星よみ」であがってくるようになったらQRコードはいらなくなるかな?


もちろん、スマホ対応もばっちりです。
これも今大事だよね。グーグルさんがずいぶん前から言っているというのに、いまだにスマホ対応になっていないサイト多いよね。せっかく検索で上位表示されているのに、いいのかな~~なんていらぬ心配をしてみたり。

Jimdo も webcloset も スマホ対応は標準装備です。
意識しなくても自動で生成されます。
女子は特に「自動」っていうのいいよね。小難しいことより、きれいでかわいくできあがる♪ていうののほうが大事だもんね。


ホームページでお悩みごとがありましたら、どうぞご連絡ください。
下記ホームページのお問合せフォームからどうぞ。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

オーラキラキラの石井さんでした。

雑なサービス。

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん