本物と仕事は楽しいね♪

素敵な写真をホームページやフェイスブックに載せたい!
と思った時何が大切だと思いますか?

ホームページに載せるんやったらスマホで撮った写真なんてだめやわ〜いいカメラで撮らんと!
と思いますか?

いや、撮り方にテクニックがいれんてと思いますか?

フェイスブックに載せるくらいの写真ならどんなものでどんな風に撮ったところでそんなもんなのでご自由にどうぞ。


問題はホームページ。


専門家から一言だけ教えておきます。
写真に大切なのはカメラの性能よりも、テクニックよりも

光です。
プロの撮影を見たことありますか?
光を操ってます。

当てればいいってものでもないです。
人なのか、物なのか、料理なのか。

それぞれ当て方が違うのです。

ホームページの写真をどつかのカメラ小僧に頼んだりしているのを時々みますが照明器具その人持ってますか?


素人は素人なんです。
プロはカメラ以外の機材も玄人なんです。だから、お金払わないと写してもらえないのです。

趣味じゃないですからね。



ま、これは冗談で撮ったんですが、、


昨日はスタジオでプロと仕事してきました。
動画も静止画もプロの仕事はプロなんでございます。

ナンチャッテをプロの仕事と混同して考えないこと。
これ、大事だよ。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ