投稿

6月, 2015の投稿を表示しています

美しいマナーと知ったかぶり。

イメージ
次の言葉をそれぞれに変換してください。



「ごめんなさい」
「見る」
「聞く」


尊敬語→
丁寧語→
謙譲語→


お話をしていて、緊張のあまりとんでもないことをしたことありませんか?



尊敬語、丁寧語は相手の行動に対して
謙譲語は自分の動作に対して
相手にどうお伝えするか。ということです。




聞きかじり、知ったかぶりで使うとやけどしちゃいますね。
マナーは一度お勉強すると面白いです。
マナーがなぜあるのか?
そういう根本を学ぶことができます。


マナーの根本は

「感謝や尊敬の念を形に表すためのもの。」

と私が勉強したものにはそうあり、私はそこに一番感動してマナーの勉強をすることに決めました。
その言葉は、初級のテキストの1ページ目に書かれてありました。


当時の私は、自分がかっこよく見せるため、自分が一目おかれるため。そんな理由で興味を持ちましたから、目からうろこどころの騒ぎではありませんでした。ハンマーで頭を殴られた気分でした。

また、初級中級上級と進みアドバイザー試験の時には
先生が
「相手をハラハラさせたり、心配させたり、ドキッとさせたり、そういう思いをさせることが最大のマナー違反です」
とおっしゃっていました。座布団の座り方、食事のいただき方、言葉の使い方すべて基本はそこです。

「おもてなし」や「気配り」の基本がここにあると私は信じています。

マナーがあるから実行するのではなく、相手があるからマナーがある。
そういうものだと思います。


そして、マナーの勉強は本で読んだだけでは身に付きません。
実践して練習して初めて身についていくものです。

中途半端なマナーはかえって下品にみえてしまいます。

何事も知ったかぶりはやめましょう。
しらなければ教えてもらったり、叱ってもらえばいいのです。

本当の素直は何か?
自問自答しながら美しい所作を心がけたいと思います。



コトバオンチでもできる発信力講座7月開催予定詳細

イメージ
コトバオンチでもできる発信力講座 のレッスンの詳細がアップされました。 参加をご希望の方は下記URLよりお申込みください。
コトバオンチでもできる発信力講座
~ビギナーズレッスン~ なぜ、ことばオンチになっているのかを楽しく分析します。 頭の中がすっきりと整理され、自分はどう行動したらよいのかヒントが見えてきます。 【受講料】5,000円 【持ち物】筆記用具  ~パーソナルレッスン~ 個々のお仕事や、プライベートの問題点などを、具体的に解決する方法が見つかります。 言葉足らずで伝えきれないもどかしさから解放され、なぜ今までうまくいかなかったのかが明確になります。 【受講料】3,000円 【持ち物】筆記用具


~7月開催~ 7月 7日(火) 【場所】サムシングブルー 富山市高屋敷556-7   ①ビギナーズレッスン 10:30~12:30   ②パーソナルレッスン 13:30~15:30
ビギナーズレッスン詳細ページはこちら パーソナルレッスン詳細ページはこちら お申込みはこちら

男の子のわらびしさ。

イメージ
「カーは、チビに甘いから」

次男がよく私に言います。
チビ=三男

昨日はこれ。

この春から就職したチビの会社は2交代制です。
私がなんだか落ち着かない気忙しい日を過ごしているのは、事務所移転をして仕事が忙しくなったのももちろんありますが、チビが日勤夜勤が3日交代にやってくる生活になれていない。ということもあります。
研修の間は会社の食堂が何を食べてもおいしいと楽しみにしていたのですが、配属が決まってからその食堂に行くのに10分はかかるところにいるそうで、昼休みにその往復が面倒なんだそうです。

ただでさえ不規則な生活なるから食事はまともにとっていてほしいのだけど、食堂にたどり着いたらついたで行列らしいので面倒だと思ってもしょうがないでしょう。
せっかくおいしい食堂だったのにね。

で、昨日は土曜日だったので、久しぶりにお弁当でも♪とほんの気ままにつくったのを、私が次男に話したら「甘い」と。

ま、「甘い」の裏側には、チビばっかり。という3兄弟特有のねたみそねみも含まれているのでしょうけどね。

でも、2交代で体内時計が狂うのは、食事でリセットできる。と信じていますし、元気で働いてもらわないと、私も元気で働けない。
次男は通勤距離も短く、残業がなければ17時に終わる仕事をしているから食事面が多少くずれたとしても生活リズムは安定しているし、、、といっても彼の耳には入らないかな?


男の子っていうのは年をとってもこうらしいですね。(笑)
母親の葬式で「母は弟ばかりをかわいがる人だった」なんて喪主の挨拶をするじいさんがいたとかいないとか。

わらびしい。

旦那だったらひいちゃう。
息子だったら、かわゆす。

(笑)


でも、この次男が一番どこにでも付き合ってくれるし、重宝してるんだけどな。


ちがうか?

イングリッシュ ティー ガーデン Masuda マダムノリコとともに。

イメージ
このお話は書き残しておかないとと思います。

6月25日(木)
午後から誘われるまま富山県射水市にあるイングリッシュ・ティー・ガーデン・マスダ
にうかがい、生まれて初めてのアフタヌーンティーをいただきました。

すべてマダムノリコの手作りのお菓子。
私がたぶんみたことも触ったこともないだろう食器たち。ティーカップ。

「100均のも時々使うのよ♪」

と言われてもいったいどれがそうなのか見当もつかない。


たまたま、紅茶と食器に詳しい友人も一緒だったので、その顔を見ていればそれが何者なのか言わなくてもわかった。

その暮らしぶりは今まで想像すらできなかったお城のようなおうちで、
「お腹がちょっといっぱいになったでしょうから、おうちをご案内しましょうか?」
と見せていただいたベッドルームは、お姫様のお部屋だった。


「お料理が好きじゃないのよ」


うそうそうそうそ!!



でも、マダムノリコにとって、たとえば冷たい前菜と暖かい前菜をゲストがくるからと準備することぐらいお料理のうちに入ってないのかもしれない。
タルトシトロンにたっぷり使われたバターがカルピスバターだとか。


緊張していただいた、ウェルカムドリンク バジルシードのお飲物
緊張しすぎて私としたことがアップで撮ることを忘れてた。




 キューカンバーとサーモンのサンドウィッチ。上にのったカイワレは、本当はレタスの千切りをパンの乾燥防止にのっけているのだとか。(食べていい)

 私たちの顔を見てからオーブンに入った、焼きたてのスコーン。
サワークリームとお手製の裏ごしイチゴジャムを添えて。
スコーンはナイフで切っちゃいけないんだって。王様の戴冠式だか何だかの何かにどうのこうのっていうお話しだった。金沢で言うところころ餅を焼いちゃいけないっていうのと似てる。
焼いたときにできた「オオカミの口」に沿って割ってジャムをのせのせいただくんだって。
へ~~~~~。


タルトシトロンとパウンドケーキ。
パウンドケーキは何日か冷蔵庫で休ませた方がおいしいのだって。

「タルトシトロエンのふぃりんぐが何でできているかわかる?」
マダムノリコが私の目を見ておっしゃる。
ふぃりんぐ?あ、このタルトの中の固まったなにかね。カスタード系?とか思っていると
「聞くとぞっとするわよ」

あ~~~ん。
「バターですか?」
「そうそう、これ、全部バターが固まったものなのよ。…

何に気が付くかで、何かが変わる。

イメージ
「忙しそうね。」
最近挨拶代わりに言われてます。


忙しいのか?私?
と自分に問うてみますと、

忙しいというよりも・・・・

楽しくてしょうがない。
という答えです。




昨日は古巣の鶴来でコトバオンチでもできる発信力講座でした。
今回は音楽教室の先生方の研修に使っていただきました。


音楽教室のお客様の特徴。
生徒さんだけではなく、その背景にご家族、親御さんがいらっしゃる。
その方たちの期待感がバラバラ。


何かをお伝えしようと思った時、いったい誰を対象にして発信するのか?


ここが大きな課題だと思います。
多くの先生方はこの対象者を広く見すぎて、発信に気を使いご苦労されているのではないでしょうか?


昨日のビギナーズレッスンでは、発信力の基礎をレッスンしましたが、レッスン後の質問タイムでは

「発表会のお礼のスピーチはいったい誰を対象者にすればスッキリするのか?」

という議題で盛り上がりました。


答えは簡単なんです。
それが見つかり、
「あ~~~、なんだ、そこか、なるほど!」
とスッキリされていました(^.^)


小さなお子様から、シニア世代まで。
大変なお仕事で、夢のあるお仕事です。
スッキリとしっかりとご指導に専念されるようお祈り申し上げます!!


昨日は、講座終了後、そのまま富山県射水市の豪邸を訪問する機会に恵まれました。自分の世界観がまるでちんけでちっぽけな世界観だと思い知らされました。
素晴らしかった。

またまた、成長する機会をいただけました。いや~~~すごかった。。。



そこでの会話中にたまたま見つけられた、2年前の写真。黄色のバックをもっているのが私です。
2013年6月25日の私です。
この2週間後に大変な決断をすることになりました。


そして・・・


2015年6月25日の私です。


2年間です。
2年前の私と、今の私と、気が付けば、大変な変化がありました。
結果、迷いはどんどんなくなり、周りにいる人が変わり、食べているものが変わり、価値観が変わっていました。

たった2年。されど2年。

母歴24年らしいです。

イメージ
長男が24歳の誕生日を迎えました。
私が48歳。
ということは、彼と同じ年に私はおかあさんになりました。

生まれてくるその日まで、膨れたお腹の中から何が出てくるのか
もしかしたら猫がでてくるんじゃないかとか
ほんと、自分がおかあさんになるのだという自覚がまったくおきないまま
はてさて、どうしようか。。。

不安ばかりが募っていって、
そして、微弱陣痛から3日間かけて、最後は促進剤をうち、吸引分娩で産みました。
それでも、元気だったのは24歳という若さだったからでしょう。

お乳がでなくて、どうしてよいかわからず泣いたり
退院する日も、これから自分でこの子を育てなければならない事実に怖くて怖くて
エレベーターから降りたくなかった。なんてこと今でも昨日のように覚えています。


そんな、頼りなげな母親が24年かけて
いっぱしの母親になってしまいました。
いろんなことがあったような、いや、意外とそんなたいしたこともなかったような、

いや、やっぱりいろんなことがあったよな。



長男に生まれて、私の葛藤を一番敏感に感じる子です。
私が癇癪を起して家出をしようとするとは、熱をだしとどまらせる子でした。
仕事が忙しくなってくると、金曜日の夜に熱をだし日曜日の夕方には治っている。
そんな子でした。


今は。
つんでれ。

それもまた、かわいいな~~
なんていうと怒るだろうね~~


つんでれは、つんでれなりに
母を気遣ったり、気にしてたりしてくれてます。


泣いても
迷っても
逃げることができない呪縛と感じた日も何度もあった。

だけど、その山ひとつ超えるたびに
強くたくましくなっていった。

こんな素敵な私にしてくれてありがとう。


なんでまた・・・

イメージ
最近また、フェイスブックのイベント関連で
いらぬメッセージがでるようになりましたね。

招待を却下しました。
わざわざ知らせてくれなくてもいいのに。どっちかって~~と
イベントに参加しました。
てのが見えた方がモチベーションあがるのに。


イベント招待
吟味してしろよ。ってことなのかな?




私自身もイベント招待がたくさんくるので、これは行けるはずがないなというのは「参加しない」ボタンおしたりしますけど、でも招待してくださった相手にこんな風に見えているとしたら・・・やだな。



4、5年前のフェイスブックで、イベントの不参加を押すと「断りました」みたいなお知らせが来てへこんだものだわ。なんか、世界中から拒絶されてるような気分になっちゃって、モチベーションを上げるのに苦労したな。

そのころからみればメンタルは強くなってるけど、別に不参加なら不参加でしょうがないからそれでいいんだけど、わざわざ知らせてくれなくてもいいのに。。
とフェイスブック歴5年の私でさえ思うのだから、最近始めたイベンターたちは嫌な気持ちになってるだろうな。

なんて、またいらぬ気をまわしている。




フェイスブックさんに
読み手が笑顔になる「コトバオンチでもできる発信力講座」受けてほしいわ。
なんて(笑)



検索順位で上位に上がったとしてもそこから先も大変なんです。

イメージ
SEO対策をしてYahooやgoogleさんの検索順位が上がったとして



ま、1位に来たとしてもですね、そのあとページまで来てもらえるかどうかは、


この部分の見せ方にもよるのです。 ここで、意味わかんな~~~~い!となると、この先のホームページに来てもらえない。

で、この紹介文なんかとくに、重要になってくるわけです。





この部分は自分で決めることができます。各ソフトそれを記述する場所はちがってきますが、何もしなければトップページの文章のどこかを勝手に拾われます。


こんな感じで。ブログならしょうがないのですけど、ホームページがこれだとちょっとねえ。。。
しかもこの部分はSEOにかなり大きな影響を及ぼします。 ITオンチでもできるホームページ作成塾では、だいたいページ構成が出来て自分で入力できるところが出来上がったころに、この部分を作ります。やった~!ゴールが見えた!!って時に最後の産みの苦しみを味わいます。
30文字くらいのタイトル と 100文字で収める説明文。
キーワードを盛り込みすぎてもNG。 キーワードを入れないのは論外。
30文字で収めなきゃいけないのに
公式ホームページ【金沢市】の・・・

なんて、冒頭で14文字も使っちゃったらねえ、肝心の店名が隠れちゃったりしちゃうのね。 だいたい、公式ってなんでつけるんだろうね?あ、他のポータルサイトにものってるからか?他のポータルサイトと混同されても、結果お店にお客様がくるのだったらどっちから来てもいいじゃん。って思うけどね私は。
でも、ホームページを持ったらココ大事だからちゃんと考えて載せた方がいい。 難しいよ。けっこう。 30文字や、100文字でお店を説明し表現し、その先のページに行きたくなるようにする文章って。

この部分と、ホームページに矛盾があるってのもグーグルさんは嫌いますしね。 ホームページアップしたのに、全然検索順位に上がってこない!! なんて悩みがある方は、ここがどうなっているか見てみるとよいですね。

30文字、100文字に収めるコツ。 まずは文字数を気にせず書き出してみましょう。 それをそぎ落としていきましょう。
もちろん発信力講座(文章術講座)を受講した人はそれを使うとよいですよ。
ホームページのココだけが知りたい!! というのもどうぞ。


コトバオンチでもできる 発信力講座開催予定

イメージ
兵どもが夢のあと。
なんて、言ってられません。

今週から
コトバオンチでもできる発信力講座が各地で開催予定です。
中にはクローズのものもありますが、興味のある方は一度ご参加ください。

特に

ホームページ作りに悩んでいる方
SNSでどう発信してよいかわからない方
セールストークに抵抗がある方

何が悩みの種になっているのか、そこがまずわかります。
元がわかると、頭の中がすっきりし、気持ちが軽くなります。

コトバの恐怖をなくす。
コトバに世界観を持たす。
コトバに力を持たす。

そうなると起こること・・・
それを実体験を交えて(ここが長くなりすぎないように注意しないとイケナイ)
セミナーを展開いたします。

セミナー参加に必要な物は筆記用具のみ。
自分は几帳面だ。と思う方は定規をお持ちください。

ということで、

6/25(木)9:00 白山市 (クローズ)ビギナーズレッスン
7/7(火)10:30 富山市サムシングブルー ビギナーズレッスン 13:30~パーソナルレッスン
7/12(日)13:00 金沢市(クローズ)女性起業家向け特別講座
7/15(水)10:00 金沢市カウンセラーカレッジ石川 10:00~ビギナーズレッスン 13:30~パーソナルレッスン
お問い合わせはこちら▼
過去のセミナー例

学校に伝えたい連絡帳の書き方セミナー
セールストークの恐怖をなくすパーソナルレッスン
ホームページコンテンツの構成のためのパーソナルレッスン
プレゼンテーション構成のためのパーソナルレッスン
セールスレター作成のためのパーソナルレッスン

など

金沢の女性はやっぱ「熱い」らしいです。

イメージ
昨日は、金沢市八日市 株式会社ハートハウス 様で Jimdoお勉強会 を開催しました。
今回は ITオンチでもできるホームページ作成塾 の協働会社 WEBデザイン研究所Bee の浅木さんご夫妻が北海道から、東京の株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ パートナーシップマネージャーの市澤さん、オンラインマーケターの谷津さん、と豪華メンバーが応援に来ていただけるという夢のようなセミナーでした。

午前と午後一の特別個別レッスンでは、Jimdoと出会っておひとりで悶々としてこられた方が参加され、短い時間ではありましたが、浅木さんの丁寧な指導に「スッキリした!光が見えた!」と喜んでいただけました。



15時からは、これまた濃い濃ゆい、セミナー。
谷津さんにはJimdoのココがいいよ~~というお話しを、浅木ご夫妻にはこんなホームページになっちゃうとこんな弊害が生じますよ~というお話を、そして、塾生4名を交えてパネルディスカッションを行いました。

塾生の方々には各々Jimdoやホームページ作成の中での苦労話や気づいたことなどをたくさんお話しいただき、後半には会場のみなさんからの質問にお答えする。そんな時間を過ごしました。



ご参加いただいた方々から、
「一度伊藤さんにお会いしたかったんです!」というお言葉をいただき、うれしいやらくすぐったいやら。どんな伊藤を想像していたのか、期待を裏切りやしなかったのかなんていらぬ心配もしてみたり。


みなさんそれぞれ学びたいことがあって、それにお答えしていく場は準備しないとな。とこれからやらないといけないことが明確になりました。

また、やりますよ~~~~~~!!



懇親会は、もちろん、あのお店。
ラ・フォレスタ。

ほっとして、ずいぶん飲んだようなきもしなくもない。

数か月前からオファーをかけていた、Jimdoでは全国的に有名な仏師坂上さんも登場。
彼曰く「伊藤さんは、3か月前から熱量が急に変わった」んだそうで。
まあ、それは、ITオンチでもできるホームページ作成塾で、本当にやりたかったお客様とのかかわりを持てると確信したころで、覚悟が決まったというか、仕事が楽しくてしょうがなくなったというか。
自分でもそのころだよな。と気が付いていたり。





動けば何かがまた変化する。
そういう繰り返しで。
それが、楽しくてしょうがなくて。


で、ですね。
6月も終…

WEB-CM制作協働事業開始です♪

イメージ
今日の日にお披露目しようと、
この数日、日がたつのがじれったく感じてました。


ITオンチでもできるホームページ作成塾



WEB-CM でっす!!


WEB-CM
時代は動画だ!!と多くの人が関心を寄せていますが、
短い1分間でまとまるCMは素人さんにはハードルが高いでしょう。


動画編集ができるスペックのいいパソコン。
カメラ
照明
もろもろの機材

そして、その機材を操れるスタッフの腕。

プロデュースする力
モデルなどを手配できる人脈
音楽プロデューサー
録音設備
撮影設備

まあ、あげればきりがないのですが。

あと、「著作権」について熟知していること。これも大事。





白山ミュージックステーションとオフィスアポジラの協働事業で、WEB-CM制作を開始しました。

お問い合わせ
090-2838-8766
まで

今年ってまだ半年もあるぜぇ~~!!

イメージ
行動したいときって、日を決めると目標が定まるので、具体的に動き出すね。


数か月前。
WEBデザイン研究所Beeの浅木さんから、
「6月あたりに金沢へ行きますよ」
当初は、ホームページ作成塾を始めたばかりで、
浅木さんが金沢に来るのは金沢のお客様にでも会いにいらっしゃるのだろう。
なんて、そんなことを思っていました。

だから、つい「何で金沢に?」
なんて聞いてしまいました。

「え?え?え?伊藤さんに会いにいくんですよ。」

と言われた時には、
思いもよらなかったので目ん玉が飛び出るくらいびっくりしました。


北海道から金沢にくる?
ご夫婦で?


うわあああああ!!!








たぶん。私はこのとき、本当の意味で
「この仕事を本気でやらなければいけない」
と思ったのだと思います。




そして、それに合わせて一度顔合わせをしようとなって、行ったのが先月の東京行。
その東京行の日付が切られたのと同時に、金沢に来る日が決まり、そこから、なんだか、自分でもあれよあれよという間に仕事が変わってきました。

たぶん、私の意識がパソコン教室の中のひとつのコンテンツ
という位置づけから
ホームページ作成塾という単独のコンテンツとして、というか、メインの位置づけに変化したからだと思っています。


さて、数か月前、北海道から金沢に来る日が決まった日が、今日です。


せっかくお迎えする金沢はなんだか梅雨入りしてしまったのかしらん?と思うようなジメジメですが。明日は天気も回復するらしいです。


で、浅木さんたちが金沢に私に会いに来ると行ったときもう一つの勘違いがありました。
浅木さんは金沢に観光に来ると思ってた。

どんだけ、ゆるい世界で生きてきたのか。
まあ、そんなだから怖いもの知らずで世間知らずで突き進めるのだけど。

「せっかく行くんで、何かやりましょう♪」
「じゃ、近江町がいいですか、それとも千里浜までドライブしましょうか、あ、食べ物は何が好みで何が嫌いですか?」

それこそ、何かやりましょう=千里浜でバーベキューなノリでしたわ私の頭の中は(笑)



そんなこんなで、明日は朝から夜までびったりのセミナー+セミナー+イベント+懇親会というハードスケジュールになりました。
おかげさまでいい感じに。
イベント慣れはしていますが、集客もなんだかいつもできちゃってますが、
毎回立ち上げたときは、いつひっこめてもいいように構えていま…

どこを見つめて生きるか?

イメージ
月に一度のお楽しみさま。
ワミレスグラシアス様での出張教室。

実は、、
このワミレスグラシアス様も伊藤改造計画でこの2年アドバイスいただいております。


町家で行っていたセレブあぽじらシリーズ(なんちゅうネーミング。。と今更思いますが(笑))
で、パソコン教室の後エステ。
忙しい女性に一石二鳥以上のサービスをと1年数カ月にわたり開催していました。

途中、場所をグラシアスさまに移し、教室をしてエステとやっていて、そのうち、授業してエステ。と変化しました。

わかります?
教室してエステと、授業してエステの違い。




お客様が

から

私が

エステに変わりましたです。

当時
なかなか時間が取れずエステなんて夢のまた夢と思っていた私。
そして何より
皮膚炎で「美容」なんてそんな気分になれませんでした。

そこに、あわてなくてもいいと、じわじわとかたくなになった心を溶かすように
顔のケアと同時に心のケアもしていただいたように思います。
最近ではやっとお化粧をする気分にもなり、アイシャドウを買ってみようという気分になり。

ここまで2年以上。
へしなかっただろうな~~寺井さん。
と改めて思います。

いろんな方に応援され、励まされ、ここまできています。
どこを見つめて生きているのか?
そんなことをなんどもなんども試されているように思うことしばしば。




大切なものを大切にしたい。
シンプルに考えたらそういうことなんだなと思います。



昨日はやっと念願の一歩進んだ施術を体験できました。
今日はお肌つるつるもちもち♪です♪♪♪

本来、ホームページ作りは楽しくてしょうがないものなのだよ諸君!

イメージ
時間がないからこそ、時間を作る。
「時間」は意識しないと、勝手にできるものではない。
時間は絶対ではなく相対だと思う。


「時間がなかなかとれないので集中して作ってしまいたいんです」

そういってお申込みいただいたお客様。
短期集中コースというのを作ってあるのでそちらのコースをお申込みいただいた。

1日6時間~×3日が目標。
続けてだと、途中必要な素材が生じたときにストップしてしまうので、1、2週間あけて3日間の予定を組んだ。

昨日は中日。




今までのホームページもご自身で更新してきて、すでにフォトショップやらドリームウィバーなんて難しいソフトも経験済みなお客様。

「更新しようと思ったらね、思うようにいかなくて、時間ばかりがたって、だからなかなか更新することに向かうことができなくて」

ホームページを触ることは「億劫」いがいの何物でもなかったよう。



昨日は、前回スケッチブックを2冊も準備してホームページの枠組みを作ったのを元に、Jimdoにちゃっちゃと登録し、魔法の手順でページつくりにいきなり取り掛かった。
この「手順」にコツがあるのだけど、それは企業秘密(笑)

「え~~~~!!こんなに楽にできるって信じられない!!!」

今まで苦労されていた方が必ずおっしゃるセリフだ。

そして、こちらも必ず言われる。

「これなら、楽しい!!!!」





ホームページ作りは楽しくなくっちゃ♪
だってね、
おうちを建てるとかも楽しいじゃない?何かが出来上がるのって楽しいじゃない?
お料理だって楽しく作ったらおいしいじゃない?
それと、どこも変わらない。


楽しいんだよ。ホームページ作りは。
時間はかかるけど。
時間を作ってしまえば、楽しいんだよ。
ほんとは、思う。
まるっきりお任せ定食でホームページを作るのってもったいない!って。


真剣に取り組めば取り組むほど面白いと思うよ。

昨日
20日のJimdoお勉強会というなのイベントの会場となるハートハウス様で打ち合わせをしてきました。想像よりもたくさんの参加となり、ハートハウス様にいろいろとお手数をおかけすることになってしまいました。

今回の会場ハートハウス様は輸入キッチンのショーールームです。
女子なら一度は憧れる夢のキッチンを見ることができます。
あ、男子もね、男子が好みそうなシュッとした水栓器具とか、アメリカの飛行機や公共機関で使われている浄水器…

WEB-CMってかっちょいいよん♪

イメージ
「外国人」という変な日本語がありますが、

昨日、外国人にしか見えないけど
日本語ペラペラのブラジル日系三世のレナートに

「日本好き?」
と聞きました。 レナートは間髪いれずに
「好きです」
と答えました。
「なんで?どこが?」

と聞きましたら これまた、さっきよりも早く
「安全だから」


と答えました。

私たちは日本の「安全」がどれだけ素晴らしいもので、
世界的に見て特殊なことだということをわかっていない。
こんなに安全なところは世界中探してもないのだって。 日本は日本をもっと誇っていいよね。
と思いました。

しみじみ、思いました。


で、
で、




新しい協同事業が静かに始まろうとしています。 ロベルトやレナートとの価値観や感性の違いが気になっていたけれども、 そんな心配ご無用でした。

また、後日いろいろ書こうと思っているけど、この仕事も病みつきになりそうです。


 こんなことや、

こんなことや、

こんなことをして、


てのが、手元にやってきました。




動画やユーチューブの自主制作のセミナーがはやってますけど、
ホームページ同様、そんなに簡単なものではないです。

何十万というセミナーもありますが、
何十万かけて、セミナーに参加するのなら、一度プロの仕事を見た方がどれだけ勉強になるかと思います。
プロに頼んだら高い。と思っている方がいるかもしれませんが、意外と想定内の範囲でプロに作ってもらえます。

セミナー受けて動画を作って、アップして、最後まで見てもらって目的を果たしている人はいったいどれだけいるのか?
「最後まで飽きずに見てもらえる動画を素人が作る」のもハードルは高いです。
ハードルを飛ぶには筋トレが、練習が必要ちゅうことです。勉強も。


私は今回、すご~~~~~~く勉強になりました。
仕事の効率度も勉強になりましたし
もちろん動画制作の手順も勉強になりました。

そして、何より、機材がそろっている撮影や編集の細やかさを知りました。
たぶん、それは、おのぼりさんではなく、自分の教室のCMを作っているからだと思います。


テレビCMの時代からWEBCMに移った、メリット・デメリットもロベルトがたくさん教えてくれました。


そして、ロベルトたちとの協同事業ということで、私が妥協したらロベルトの仕事に迷惑がかかる。
と、いつになく注文もつけました。





その道で、それを生業にして成功している…

矢印の向き。

イメージ
フランス料理店で
私がちんぷんかんぷんわからないメニューが書かれてあるメニュー表がでてきた。
という場面があったとしましょう。

この場合以下の条件によってニュアンスは違ってきます。




1.周りは、ハリウッドセレブばかりのお店だった



2.家族連れが行きかう田舎のショッピングモールのお店だった



1.ならば。
私がちんぷんかんぷんなメニューが置いてあって当たり前。です。私がそこでTシャツに短パンなんて格好でうろついていないことを祈るばかりです。

2.ならば。
私はこのメニューに何がかかれてあって、私は何が食べることができるのかお店の人に質問してもかまいません。たとえ私が高級加賀友禅の訪問着を着ていたとしても。Tシャツに短パンだったとしても。



1のお店に私が行くなんて時には、ぜひ、そのメニュー表を見て、私の好みのものをオーダーしてくれそれに合うワインもオーダーしてくれる紳士と一緒にいることでしょう。うっとり。。。

2のお店に私が行ったら、次の日のブログネタになってるでしょうね。
家族連れしか行かないショッピングモールのレストラン(フレンチのお店だなんて書かない)で何語かわからない文字が書かれたメニューがでてきて、しょうがないからスマホでメニュー調べたらますます意味の分からないページが出てきた!!!!フランスで3年修行して苦労したシェフだってことはなんか書いてあったけんどもよ、修行したかどうだかしらねどもよ、私がちょいフレンチ気分味わいたいだけなのにあなたの人生経験なんかどうでもいいのよ。

そのホームページもお店も、あなたの料理を食べにくるお客様設定おかしくないですか~~~

とか、書いていることでしょう。。



と書きながら、なんでしょうね、、1.の設定では妄想としか言いようのない妄想しか出てこないのに、2.の膨らむこと膨らむこと。。。

だめ!!だめよだめだめ。
イメージしたことは叶うのよ!!ぶーたれている私の姿なんか想像しちゃったら未来はぶーたれよ!!笑うの笑うのよ!あの星のように輝くのよ!!





素材にこだわる。
とか、
オーナーの経歴
とか
そんなものがあふれ出ているトップページに出会いますが、矢印が
オーナー→お客様
なのか
お客様→お店
なのか

そのページに出会って、そのページに共感する人がオーナーの望むお客様だったらどちらでもOKです。
そこを理解するだけで、お店の売り上げ…

古井戸から・・・・・・

イメージ
たとえば、ホームページで発信しているとしたら、ホームページがあるのに「このお店で何が買えるのですか?」と質問がくるのはそもそも変なんである。
何が変なのか?

ホームページを見て言っているとしたら
そのホームページの意味がわかんな~~~い
ということなんです。

もっとおそろしいのは。。。
ホームページがあるのに見つけてもらっていない。ということ。


あなたのホームページは忘れ去られた古井戸になってませんか? も、、、もしかしたら、、、そのホームページから髪の長い……


きゃ~~~~~~~~~~~~~~~~!!


ホームページは作っただけでは、その機能を果たしません。 ホームページの機能って何? ということがそもそもわかっていないと、出来上がったページはあたりまえのように機能を果たしません。
もしかしたら、せっかくホームページの制作会社に依頼して作ってもらったのに、あ~だこ~だと言ってホームページの機能を台無しにしちゃってるなんてこともあり得ます。
自分で作ってたら、、「まぐれ」なのか「仕組んで」なのかお客様が来ているのなら、売り上げが上がっているのなら、よしとしましょう。 売上どころか、お客様が来ていない、、来ない、、ホームページがあるのに。 てなことになっているのなら。。
ホームページ真剣にリニューアルしたほうがよいです。 「ちゃんとして」作り直した方がよいです。


Yahooでもgoogleさんでもいいんですけど、店名いれて、、、100歩譲って、都市名 店名 で検索トップに出てこない。。ていうホームページは、何かした方がいいですよ。
そんなんどうだっていいわ。 というなら、ホームページ持たないほうがいいかも。です。

ホームページを作ってしまった後の相談も承ります。 http://it-onchi.jimdo.com/

「おもてなし」って言葉にうんざりしてた原因がわかった♪

イメージ
8時すぎに(今朝の)母から電話がなったのは、なんとなく覚えている。
昨夜、今日はしっかり寝ることにしよう!と、たまに飲む眠くなるだけの抗ヒスタミン剤を飲んで寝た。

目が覚めたら、お昼を回っていた。


寝すぎだぜ。
いろいろやらないと。ってことがあるはずだけど。頭動かない。

ま、いいか。


今週は、文章作成講座 改め 発信力講座……
フルネームで行こう。
コトバオンチでもできる発信力講座
であけくれた。

火曜日の富山に始まり、
金曜日はホームページ作成塾の個人レッスンまで。

発信力講座は、エネルギーを使う。
まあ、仕事は何でもエネルギーを使うんだけど、
より、おひとりおひとりに寄り添うので、
なんだか、変な見えない力を使ってる気分なのだ。

たぶん、この「変な見えない力」ってのが、「お・も・て・な・し」の原点じゃないか?
って思うのだけど。

「お・も・て・な・し」
ってね、おもてなしをした相手が「怒る」「不快な気持ちになる」なんてこと考えてないじゃないですか?
そんなことを思いながらおもてなしだと言っているとしたら、そりゃあんた、おっかしいよってことになるじゃないですか?

私が常日頃、「おもてなし」「おもてなし」ってちまたであふれてる言葉になんだか違和感を覚えるのは、「おもてなし」を行った後の世界観がどこを向いてますか?てのがあやふやだったり頓珍漢だったりしてる気がするものに出会うから。


一番「それおかしいじゃん!」って思うのは、おもてなしをした結果おもてなしをした自分がにこにこ笑顔でいることで満足してやしませんか?てね。


さてさて、私の文章術を受講した方なら、この私が違和感を感じる原因に気が付くはず。
これから、コトバオンチでもできる発信力講座を受講するかたは、近い未来すぐに気が付くことになるはず。



昨日、文章作成講座、文章術講座を「コトバオンチでもできる発信力講座」と名前を改めましたが、この改名にあたり、私は結構な人に質問をした。
「発信力」がつくと、「情報」に敏感になる。

その情報は間違いないか?
その情報量で足りているか?
その情報に満足できるか?

足りないと思ったら、リサーチする「聞く」しかないのである。

発信力講座では、マーケティング(講座内ではこんな小難しい言葉は使わないが)について女性にわかりやすい形でお勉強する。マーケティングは何も街に繰り出して聞き込み…