でもね。(高橋みなみ風)

きんのは、富山サムシングブルーさんで、午前はビギナーズコース。午後はアドバンスドコースの文章術講座を開催してきました。

昨日のアドバンスドコースは、いつもの文章術を進化させ、よりビジネスチックな内容にしました。

受講されている方は、セミナー講師や、自営業の方々なので、みなさんチラシやブログでの発信の仕方に悩まれています。
どちらも「集客」が目的ですから、より共感できるものが作れるようになるのが今後の道がひらけるというものですから、みなさん真剣です。

この富山会場はすでに複数回の開催となっていますので、参加者の方がはそれが何のためにやらねばならぬのか理解されています。
初めての方は、「でも、だって、私はこうで」とすんなりと始めることはできませんが、回を重ねると、素直にワークを進められます。

女性経営者って、男性脳が強いな~~と感じるのは、何のために目の前のことをやらなくてはいけないのかがわかると、サクサク進む。
ということです。

なぜ、それをやらされているのかわからないと、進めない。
進ませてくれない(笑)

でもね(高橋みなみ風に)
そういう受講生の方の反応もいったん受け止めるのが、この「文章術」です。
特に、トップに立っている人はたくさんの「思い」を経験しながらここまで来ていますから、ご自身が信じている方法ややり方があります。
そこをリスペクトして進めないと、せっかくの文章術が台無しになるのであります。

昨夜はさっそく文章術を使って、スタッフミーティングの構成をたてたというメッセージをいただきました。
ある方は、チラシ制作に取り掛かったという投稿も見られました。

即行動!

これが、身になる秘訣ですね。
見習わなくては!!


さて、本日は、お子さんを持つお母様たちに「文章術講座」です。
モンスターと言われない秘訣。みたいな切り口でいこうかとも思いましたが、これは文章術ではNGです。
わが子を大切にしてもらえる文章術。みたいな感じかな。

どちらにしても、私にとって初のお客様層になります。
そして、長年アプローチしたかった方々でもあります。

もし、私に余裕が出てきたら、世の中のお母さんたちの心を軽くするお手伝いがしたい。

そう願っていた夢が今日叶います。

また、新たな一歩踏み出します。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ