男の子のわらびしさ。

「カーは、チビに甘いから」

次男がよく私に言います。
チビ=三男

昨日はこれ。

この春から就職したチビの会社は2交代制です。
私がなんだか落ち着かない気忙しい日を過ごしているのは、事務所移転をして仕事が忙しくなったのももちろんありますが、チビが日勤夜勤が3日交代にやってくる生活になれていない。ということもあります。
研修の間は会社の食堂が何を食べてもおいしいと楽しみにしていたのですが、配属が決まってからその食堂に行くのに10分はかかるところにいるそうで、昼休みにその往復が面倒なんだそうです。

ただでさえ不規則な生活なるから食事はまともにとっていてほしいのだけど、食堂にたどり着いたらついたで行列らしいので面倒だと思ってもしょうがないでしょう。
せっかくおいしい食堂だったのにね。

で、昨日は土曜日だったので、久しぶりにお弁当でも♪とほんの気ままにつくったのを、私が次男に話したら「甘い」と。

ま、「甘い」の裏側には、チビばっかり。という3兄弟特有のねたみそねみも含まれているのでしょうけどね。

でも、2交代で体内時計が狂うのは、食事でリセットできる。と信じていますし、元気で働いてもらわないと、私も元気で働けない。
次男は通勤距離も短く、残業がなければ17時に終わる仕事をしているから食事面が多少くずれたとしても生活リズムは安定しているし、、、といっても彼の耳には入らないかな?


男の子っていうのは年をとってもこうらしいですね。(笑)
母親の葬式で「母は弟ばかりをかわいがる人だった」なんて喪主の挨拶をするじいさんがいたとかいないとか。

わらびしい。

旦那だったらひいちゃう。
息子だったら、かわゆす。

(笑)


でも、この次男が一番どこにでも付き合ってくれるし、重宝してるんだけどな。


ちがうか?

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

オーラキラキラの石井さんでした。

ブログに書いていいこと悪いこと