百万石まつりとベランダ

朝から太鼓の音が町のあちこちから聞こえてきます。

ベランダからのぞくと、子どもたちが太鼓をうちながら行列しているのがみえます。

これも、百万石まつりのひとつなのかしら?
金曜日から行われている百万石まつりは金沢市の市祭なので、金沢市でない市町村はよほどのイベント好きではない限り、無関係、無関心で暮らします。
ついこの間まで白山市民だった私も息子たちが小さかったころでさえ百万石まつりに来たことはありませんでした。

だから、せっかく金沢の街中に住むことになったけれども、まだ一度も見物にすら行ったことがありません。

でも、昨夜は踊り流しの音楽が聞こえ、今朝は太鼓の音が。
なんだか、町がウキウキとしているようで、それをぼんやり味わうのも悪くありません。

数日ぶりに、爽やかな朝になったので、どこかに朝食食べに行こうかとも思ったけれど、そういえば、昨日お客様のところで頂いた小夏がいい感じで冷えているだろうと、おうちごはんにしました。

ベランダにふく風がさわさわと心地よく、二度寝してしまいそうです。

小夏の皮が柔らかくて美味しそうだったので薄く切ってきゅうりと和えてみました。
味付けは、塩とごま油。

実はそのままいただきます。

あ、、、

そうだった。
網戸直さなくっちゃ。
その前に、網戸の網買ってこなくちゃ。。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ