金沢へ


一か月分くらいの肉をたべ、
1年分くらい歩いた仙台の旅から帰ってきました\(^o^)/

歩いてすぐに筋肉痛になるあたり、まだまだ若いということでしょうか、、、

涼しくなったら運動しよう。

仙台最終日はループバスに乗って

まずは、瑞鳳殿へ。
いきなりの上り坂の後の永遠と続く階段に一瞬やめておこうか、、、とおもいました。
いや、一瞬じゃないな。。。頻繁に。

後から写真を見ただけで、自分を褒めてやりたくなります。この階段下りは下りで膝にきました。

伊達政宗様が眠っておられるそうです。仙台の空襲で焼けてしまったらしいのですが、昭和60年に復興したそうです。

再びループバスに乗って仙台城跡へ。
バスの運転手さんの絶妙なアナウンスにバス内に笑いが絶えません。
いいなあ、こういうの。

そうそう、鶴来のおはぎ屋にいらした辻さんが運転しているようなバスでした。一つ一つのお話が深くて面白かった。運転手が変わるとひとーつも喋らない人もいたのでこの人だけ特殊みたいですね、
ずっと乗っていたかったなあ〜


伊達政宗さんは、徳川家康さんに僕はあなたに逆らう気は毛頭ありません。という意思表示のために天守閣をもたない平屋の城を築いたそうです。
へー。

山城と呼ばれる城跡から仙台市内が一望できました。

また、来ることあるかなあ、仙台。
いいところでした。


いつもはもっと涼しいはずの仙台らしいのですが、私がいた間じゅう暑かったようです。

おかげで無理しないようにせいぶしなから動けたからよかったのかな?
そういや5月に東京行った時も真夏日になって暑かったような。

熱い女には暑さがつきまとうのか。。。

いらん。そんなん。
夕方仙台駅にもどり、近くのネットカフェをグーグルさんで探し出し、3時間ほどシャワーを浴びたり横になったりして、無事帰路に着きました。

さーて。
つく早々午後からはセミナー。
次の日は富山出張。
いったい最近の私はどうしてしまったのでしょうか?

ま、お声がかかるうちが花。
また、どこかに行きたいし、がんばってお仕事しないとね。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ