インターネット契約とプロバイダー契約。

2交代制で日勤、夜勤がある仕事を選んだチビにSWはない。
毎朝、ため息をついてはこの2、3日出かけている。

150数日の休日。
という求人の情報に2交代制でも休みは十分あると思っていたらしいが、それは、どうも事務方のお話のようで、チビのポジションでは日勤3日48時間休み、夜勤3日48時間休みが永遠にめぐるらしい。

社会に出て半年。
少し周りも見えてきたところでの、お盆休みも、SWもない、たぶん年末年始もないのが見えると、ため息もつきたくなるのだろう。

ちなみに、ため息をつきながら働く彼の給料は現在伊藤家で一番いい。
祖父から譲り受けた軽自動車から、新車購入までそんなに時間はかからなかった。



で、
昨日マンションのインターネット回線がNTTとは別にKDDIさんも可能になったらしく、「お安くなりますよ」的に感じのいいお兄さんが営業に来ました。通常7500円~8000円かかっているはずの料金が、6800円になります!と説明され、たしか7500円くらいだったと記憶している金額とそれほどお得感もないなと思いながら小一時間玄関でお話を聞いていました。

お帰りいただいてから、最近自宅事務所になったのでインターネット料金も帳簿に載せており確認したところ、現在の料金7086円。たぶんなんとか割とか聞いてるんだと思われ、200円のことに、いや、もしかしたら先方は消費税を入れてないかもしれないので、そんなに変わらないということで、今日かかってくるお電話でお断りしようと思います。

インターネットの会社をNTTからKDDIに変更するのはたいしたことでもないのです。

問題はプロバイダーが変わるということ。
プロバイダーというのはインターネット回線をつないでその回線からインターネットの世界に入るためのゲート(玄関)を決めないとインターネットを閲覧することができず、それがプロバイダーとなります。

OCN、ぷらら、BIGLOBE、YhooBB、SO-NET、などいろいろあり、それぞれ微妙に一カ月の基本料金がちがってきていますがそれほど差はないはずです。

が、このプロバイダーそれぞれにちょっとした癖があったりしまして、そういうのに慣れるのが億劫になっているお年頃でもあります。変化を恐れるとでもいいましょうか、多少の価格の差ではぐらつかないのであります。

また、もしプロバイダーが割り振ってくれるメールアドレスを使用していれば、そのメールアドレスが使用できなくなりますし、プロバイダーのサーバー内でホームページを作っていれば違うサーバーにのせかえしないといけないだとか、いろんなことがおこったりします。

KDDIさんはプロバイダーを変えてもメールアドレスを変更しなくてもいいんです。
とおっしゃいましたが、
??と思って詳しく聞くと、うちの場合現在のプロバイダーはYhooBBで、@yahoo.co.jpが継続して使用でき、@ybbは消えるということで、そりゃあんた、@yahoo.co.jpはフリーメールだものプロバイダーとは関係のないメールアドレスですよね。と突っ込まさせていただきました。

でも、一般の方は訳が分からないお話しなんでしょうね。
ちょっと知っていて、ちゃんと質問できればお得な方にはお得です。これは間違いない。

でも、やっぱり、プロバイダーを変えるのは勧めないな~。面倒だよ。

てことで、

200円の差は大きいのかもしれませんが、何かあって人を呼べば8000円~10000円は確実にかかります。そういうことも想定すると、200円の差はあまり興味がなくなってしまい、今回はブッブーです。


てことは、同じような営業で悩んでいる同じマンションの方おおいんだろうな~~



ポストにやっぱり看板つけておこうかな。。。。(笑)

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

オーラキラキラの石井さんでした。

ブログに書いていいこと悪いこと