春が待ち遠しいです。

2015年最後のお仕事は、「事務支援3カ月コース」とホームページ公開の最終チェックのお客様でした。

で、事務支援コースなんて何するん?ですよね。


日々山積する業務をコンパクトにする方法を3か月間パソコン、スマホ、その他事務所のレイアウトなどに至るまでアドバイスしていきます。

「忙しさに追われてその場しのぎにやってきて、もはやどこから手を付けてよいかわからない!が、業績が伸びてきて、このままではパンクしまう。」

こんな個人事業主の方多いのではないでしょうか?
かといって人を雇うには、コストもそうですが、仕事を覚えてもらうまで見守るのも大変です。

無駄を省く。

無駄を省くために取り入れたソフトやアプリでかえって首をしめていないか。
これが一番の落とし穴でもあります。

たとえば・・・
顧客管理をしたい。
と思った場合たいていの人は

顧客管理に適したソフトを探します。
名刺アプリで名刺を写メで撮ったら文字認識してくれる。
顧客管理なんだからエクセルで表にて管理したら。
とか。

では、質問します。
管理した顧客名簿を何に使いたいのですか?

要はそこです。
未来の何のために今それをやらないといけないのか。
目先の行き当たりばったりで計画性もなく人様が便利だというコトバに翻弄されて使ってみているなんてことをしているから、
なんだか、パソコンの前ばかりにいて本来やりたい仕事ができていない。。
なんてことになるのです。


顧客をパソコンで管理して、DMを出したい。
それが一番顧客名簿を使用する用途だ。

というならば、一番適しているのは、年賀状ソフトだと思います。
扱いやすさ、宛名のレイアウトの美しさを重視する私がおすすめするのは「筆まめ」です。

筆まめの入力のしやすさは、Excelや筆ぐるめを経験した方ならびっくりすると思います。

そして、これまたファックスも必要だからいっしょくたになっていると便利♪と置いているコピー機が足を引っ張る場合もあります。
何でもある。というのは一長一短があるということで、たいていのファックス兼用の複合機はハガキ印刷が不得意です。
紙詰まりがしょっちゅうおこりそれを取り除く作業に時間をとられていらっ!とする。
なんてことが起こってませんか?

もし、年賀状以外にも年間DMを出す回数が多いのなら、A4プリンターの安いのでいいので買いましょう。できれば独立タンクでスマホからプリントできるタイプなんかがあると超便利です。
A4プリンターはcanonかEPSONをお勧めします。
インクがどこでも売っていますし、設定が楽だし、インクの値段が他と比較した時に安いと思います。7000円代~18000円くらいまでのもので十分だと思います。

ハガキ印刷があっという間に終わると感動しますよ。



さてさて12月も後半に入って始まった事務支援コースをお申込みのA様。
次から次へと改善個所が見つかって「頭がついていくかしら~~」なんていってらっしゃいましたが。優先順位をつけてコツコツ改善できるようご支援したいと存じます。

そんなこんなで、3か月後が楽しみです。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

オーラキラキラの石井さんでした。

ブログに書いていいこと悪いこと