ペルソナの設定は一人しかだめなのですか?

ホームページ、チラシ、名刺、ブログ、フェイスブック。
これらの発信方法で悩んでいる方々に、必ず最初にやることは、そうコトバオンチトレーニング。

そして、コトバオンチトレーニングにおいて一番大切なのは目的設定、ゴール設定。
自分が何を目指して発信するのか自分がわかっておきなさい!
というのが大事。

そして、次にペルソナを設定していく。

ペルソナとは、ターゲットであるお客様像をより具体化して行く作業なのだけれども、一人の人物を作り上げていく。

なぜ、一人の人物にまで絞るのか?


それは、物語を生み出すため。



お客様が商品を手にした後の物語まで想像し、世界観を作り上げていく。




ここまで作業が進むとたいていの女子たちは、キャーキャー言いながら主人公であるペルソナを走らせていく。




いきなり、ターゲットを作りなさい。世界観を考えなさい。と言われても?????????????なのが女子なのである。
私もターゲットをつっくったら商売にはいいということはいろんな先生方が教えてくれたが、誰も誰一人としてターゲットの設定方法を具体的に教えてはくれなかった。

思うに、それを教えたら、みんな商売繁盛しちゃうから。
じゃないか?と思っている。(笑)

私の仕事は、お客様が商売繁盛すればするほど、私の商売も繁盛するという夢のようなお仕事なので、秘儀も奥義も洗いざらい披露してしまっている。実に気持ちがいい。(私が)


で、コトバオンチトレーニングを受けたからから時々質問が来る。

ペルソナは一人でないとだめなのですか?



ペルソナは何人いても大丈夫です。
大丈夫なのです。
売る商品がいくつもあって、それぞれに違う年代、性別にアプローチしなくてはいけないものをホームページひとつにまとめないといけないことなんてざらにあって、
それをどう表現するか?
そこを突き詰めて考えるのは、とても、とてもおもしろかったりするのです。

くせになるくらいおもしろい。



 ハートハウス

先日満を持して公開となった 金沢市の輸入キッチン・オリジナルキッチンを扱う「ハートハウス」様のホームページです。
アップされてから一日に何度も見に行っては、喜んでおります。





コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

雑なサービス。

オーラキラキラの石井さんでした。