Evernote使えば使うほど便利です。

クラウドストレージ。というコトバは知らなくても、
ドロップボックス、iCloud、OneDrive
というのは聞いたことがあると思う。

色々な会社からクラウドを使ったサービスが出ている中
昨日はEvernoteについてセミナーを開催しました。

セミナー中にお写真を撮っていただきました。こういうのうれしいです。酒井様ありがとうございます。


Evernoteはクラウドストレージをもっと自由にしたもの。という印象です。
パソコンやスマホやタブレットをEvernoteでつなげて、箱にぽいぽいとりあえず放り込み、後はいかようにでも関連付けて整理したり、まとめたりできます。

EvernoteとドロップボックスやOnedriveは何が違うのか?
と思うかもしれませんが、一緒な使い方もできるし、まったく違う使い方もできる。要は使い手が使いやすいように使えばいい。ということだと思います。

もっとわかりやすく言えば

忘れる前提のものはEvernoteへ。

ということらしいです。


また、こんな質問がきました。
そんなに便利なEvernoteなら、他のクラウドストレージサービスはやめたらいいですよね?

これは、ちょっと違います。
ドロップボックスは、多くの方が使っているのでファイルの共有などには手っ取り早かったりします。
グーグルドライブもgmailを使っている人も多いので共有して仕事をするときに便利です。
OnedriveはMicrosoftofficeとの連携が非常によいので、Windows派は持っていると自分の仕事がやりやすくなります。

そして、それぞれ、パソコンで、さもドキュメントのフォルダがあるように見え使いやすいです。

でも、どこに何をしまったかわからなくなる。

そんな時にはEvernoteを使う。というのもいいのかもしれません。


昔と違ってIT関連のツールは、シンプルで使いやすくなっています。そして覚えやすくなっています。使わないであれこれ考え億劫になっていたら、どんどん出てくる新しいサービスにますますついていけません。

とりあえず使ってみる。使っているうちに自分流の使い方が見つかる。

そんな付き合い方をお勧めします。


いや、ほんとEvernoteは便利ですわ。
午後からEvernoteBusinessのセミナーをそのまま受講生の方々と参加してきたのですが、私のような規模では不相応か?と案じていましたが、いやいやどうして、ためになる話がいっぱいで、参加された方々もセミナースタッフの方に我先に質問に飛んでいってました。

当初の予定は、まあ、いるかいらないかくらいはわかるといいねえ・・・と思っていたのですけどね。
おもしろかったです。


こんなことをいうと、商売あがったりですが、
習うより慣れろ!
「いいかも♪」と感じた自分を信じろ!

ですよ。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

雑なサービス。

オーラキラキラの石井さんでした。