5年前の自分をほめてあげることができますか?

チラシを作るたびに、思い出すことがあります。
2010年4月にパソコン教室を開業して、お客様がひとりも来なくてどうしようかと途方に暮れ、一か月ほど教室の床で昼寝して過ごして、5月の連休明けに、なんだか憑き物が落ちたように動き出したころ。

野々市の商工会の指導員さんに言われたこと

チラシを作っておかせてもらいなさい
商業ブログをはじめなさい。
看板をつけなさい。(http://kanazawa.areablog.jp/page.asp?idx=1000020167&post_idx_sel=10253961

でした。
私は非常に素直に言われたことをやりました。
とてもとても暇だったということもありますが、まずは、のぼりを作ってパソコン教室があることを道行く人に知ってもらい、wordを使って毎日せっせとチラシを作っていましたら、のぼりをみて広告の営業マンが次から次へとやってきました。

その方たちを捕まえては、こんなことがやりたいんです!と熱く語っていました。

で、その営業マンさんの一人が、金沢ブログを管理している会社さんで、広告は高くて出せないという私に無料のブログがあって結構今盛り上がってきているから使ってみたらどうですか?
と言われ、これまた素直だったのと、暇だったので、営業さんが帰られてすぐにパソコンに向かい金沢ブログに登録しました。それが2010年5月19日。
4月10日に開業して1か月ちょっと。長い長い1か月だった覚えがあります。

で、その傍ら、チラシをせっせせっせと作り、車検で車をとりにきてくれたネッツトヨタのお兄さんを捕まえてチラシをおいてくださいと頼んだり、知人の病院に行ってチラシを置かせてほしいと頼んだりしてました。

ほんと暇だったので、チラシ作ってブログ書いてブログの中を徘徊してコメントが入ればコメント返しを即やって、コメントを描きに行って、足跡を残して、だれかが教えてくれたことを忠実にせっせとやっていました。

当時の金沢ブログはあちこちにお店のオーナーがこぞってブログをアップしていて、大御所の先輩方はブログないで違うお店のバナーを張って紹介しているのが当たり前でした。
いいな。相互リンク。
リンクをしてもらい、リンクをしてあげる。これがSEOにいい!と言われていた時ですからとってもうらやましく見ていました。

いつか、私にもいろんなお店にリンクをしてもらえるようになる時がくるのかしら?

ブログを初めて2か月くらい経った頃、今から思えばたった2か月でそこまで行けたのはスゴイなと思うのですが、コメントがかなりたくさん入ってくるようになっていました。

私には急に人脈が広がったような感覚でしかも金沢近郊のお店の方々ばかり。

ある日ぱっとひらめいてブログで呼びかけました。
「チラシの置きっこをさせてください」
で、気になってそれを書いたブログを探したら、なんと私は記事にではなくコメント欄に書いたみたいです。
http://kanazawa.areablog.jp/page.asp?idx=1000020167&post_idx_sel=10251328

ブログを書いて1か月そこそこの者がそんなことを言うものだから当時よくコメントしあいっこしていた塾の先生が誰もいなかったら可哀そうにと名乗りを上げてくれました。
私は何の疑いもせず、チラシを印刷しその塾に飛んでいった覚えがあります。
「先生のような立派な塾のチラシを私のようなまだ誰も来ないパソコン教室においておいても何の効果もないでしょうが、でも、置かせてください。そして、私のチラシをおいてください。」


チラシの置きっこに関する記事抜粋。

http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000020167/p10260694c.html

http://kanazawa.areablog.jp/blog/1000020167/p10259965c.html

http://kanazawa.areablog.jp/page.asp?idx=1000020167&date_sel=2010/07/07


当時いろいろな経営セミナーなどに出ると、「君は大きくなるよ」と言われました「伊藤さんは絶対大丈夫だよ」といろんな商売の先輩方に言われました。
当時は売り上げが1か月2万円とかで、教室の家賃35000円を払って真っ赤かでした。なのに、大丈夫だと言われていました。

もう、みんなうまいこといっちゃって。
と疑って聞いてましたが、もし今当時の私と同じように素直にコツコツと言われたことをまずはやる新米オーナーさんを見たら「あなたは大丈夫だよ」というと思います。

私はまだ発展途上で成功者にはなれていませんが、それでも、かけがえのないお客様がいて守らなければならないお客様がいます。それもこれも、ブログをやり始めたこの時期売り上げがひとっつもなかったこの時期、あきらめないでとにかく信じてやってみた自分の行動のおかげです。

あの時の自分ありがとう!!
よう頑張ってくれたな!!

って心から思います。


先日印刷会社に出したセールスレターが出来上がってきました。
来週行く東京のイベントに持っていこうと、渡しやすいようにおりました。
今回は6年前によく作っていたチラシの色に偶然なり(私が作ったんですが)チラシを追っていると6年前のことが次々と思い出され、久しぶりに当時のブログを眺めていました。

一生懸命にがんばってんな。

と先輩面した自分が過去の自分をほめていました。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

雑なサービス。

オーラキラキラの石井さんでした。