物が売れるってドキドキするね。

物が売れるには仕掛けが必要。

また、センスがないものは売れない。
センスというのは、かっこいいとか、おしゃれとかそういうものではなくて、きらっと光るものがあるかないか。

素人の方が物を売ろうとするとき、激しい思い込みの元、何の根拠もないけれども、自分が作ったものは売れる。と信じている。
その商品がどういう人が欲しがるのか、そんなことお構いなしで。

ネットに載せれば売れると思っているし、棚に置けば売れると思っている。

甘い。甘~~~~~~~~~~~~~~~~い!




物があふれている日本で、どこにいても買い物ができる日本で
どうやってその商品を見つけてもらうのか。
見つけてもらって買ってもらって、そしてどうするのか。


な~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~んも
考えていない人もいる。



ホームページを作ったから売れる。
んなん、、あるわけない。
でも、ホームページで売る方法はある。


どこにでもある何でもない物を売って売れる人もいるし、
どこにもないものを一生懸命作っても売れない人は売れない。




きらっと光る物と出会ってしまった人は、なぜか売れる。
ネットショップを作りながら立ち上げている最中でも売れる。

ぼーっとやっていたのに、急にエンジンがかかる。
「お客様」というありがたい存在に気が付いたとき
心から嬉しいと思う。


味わってほしい。
ぜひ味わってほしい。


物が売れてお金が手に入る以上の喜びを味わってほしい。
ありがたくて泣けてくるほどの喜びを味わってほしい。


だから、一生懸命努力してほしい。
自分で努力してほしい。
工夫してほしい。
いろいろなものを見て触れて勉強してほしい。
どうしたら売れるのか考えてほしい。

そして、質問してほしい。
こうしたいんだけど、助けてほしいと私を呼んでほしい。


できるだけ、負担が少ないツールで、将来起こりうることを網羅できるものをあなたが今は想像できないことまで想像して準備してあげることができる。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ