スマホ教室でひっかかるとちょっと困るのにこんな記事を書いたらまたひっかかってしまうじゃん。

最近やたら「スマホおしえてください」というお問い合わせが来る。

ネットで探していたら見つけたとみなさん口をそろえておっしゃる。


が、ちょっとスケジュールが満杯で新規のお客様は受託できない状態になってて、「ごめんなさい」ということもしばしばで申し訳なく思っている。



で、なんで「スマホおしえてください」って電話がかかるんだろう??
と昨夜2時に目が覚め思ってしまったので、枕元に置いてあったスマホを取り出し検索してみた。


「金沢市 スマホ教室」 検索!




あ、、、
検索結果トップページほとんどが「あぽじら」のオンパレードだった。
過去に書いたブログや、ブログやブログが軒並みひっかかっているのだ。




ホームページの方にはスマホ教室は最近載せてないはずなのに、電話がかかってくるのは、ブログがひっかかってくるからのようで、検索してこうも同じ名前がでてくれば、そりゃ素人の方はさぞかし手広くやっている教室なんだろうと思うのだろう。。

スマホ教室 2時間まで1万円。
けっこういい値段をつけているのにはわけがあるのだけれども、それでもお客様はどこかあいていないかと問い合わせてきてくださっているのだ。

スマホもパソコンも「習うより慣れろ」といつも言っている。
教室をやっている私がそんなことを言うのはおかしいのだけれども、
ほんとそんなもんなのだ。

頭で考えるよりやってみろ!
失敗しても壊れることはめったにない。普通の人間が壊すことなんてできないようになっている。

それに、1回やそこら習ったからといって、その人のベスト100%不安なし!なんてことにはならないのだから。


使っていればできるようになる。
特にスマホはそんなふうにできている。
直感で使えるようになっている。


あ、で、
スマホ教室と検索して
約 1,510,000 件候補があがってくるなかで、トップページに同じ教室がほとんどを占めているということは、やっているところがないということ。

たぶん、スマホをお金をだして習うなんて思っている人も少ないのだろう。
携帯ショップで教えてもらう。
なんて思っているんだろう。


そう、携帯ショップでちゃんと教えてあげてほしい。
そんなに難しいことお客様は求めていないから、時間を区切ってある程度お金をとってでも教えるコーナーを設けてほしい。
「教えるスキル」はいるだろうけど。


なんなら、私に「教えるスキル」について研修させてほしい。
↑今日もよこしまな心がふつふつと。。。



あ、予約があいていればスマホ教室は予約可能です。
ただし、15歳以上の方が使用するというのが条件。
なぜかはこちらを参照ください。


ということで、ブログを毎日毎日書いているとこんな感じで集客できるなんてことも起こります。
コツコツやっているご褒美です。



ちなみに、、「金沢市 ホームページ教室」
でも検索してみました。

JimdoはSEOに弱いとか言っている君。
SEOに弱いのはJimdoのせいではなく、中身がSEOに弱いからだと思うよ。

どんなツールを使っても制作段階からSEOを意識して作ること。
そういうことなのさ♪

そんなホームページを作りたい!という方はこちらまで・・・
↑よこしまな心part2・・・



コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。