何か違和感を感じる時は、ちゃんとそこに向き合う方がいい。

チラシ作成塾のテキストを作ったのはいいけれど、印刷に普通紙を使って両面印刷にすると裏写りがあってちょっと見にくいことに気が付いた。

いろいろ探して、厚からず薄からずホッチキスの針が通る程度の裏写りしない紙を見つけた。もちろん価格にも注意して。

仕事をしていて何か違和感があることは解決する努力をしておいた方がいいとつくづく思う。
そこをないがしろにしていていいことがない。
ちょっと勇気がいる時もあるけど。



両面印刷OKの紙でさっそく印刷してみた。文字もシャッキリと見えてますますテキストっぽくなった。
4月9日にチラシ作成塾を開くときに、リピートさんが来たら差し替えてあげようっと。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。