「専門家」とつながることが「人脈」。「人脈」は「時間」をくれる。

知らない。ということは、かかえなくてもいい不安を抱えることになるとつくづく思う。

じゃ、知るためにどうすればいいのか?

勉強する?それも一つの手。
ただ最近思うのは、これだけの情報が氾濫している中で、勉強していると思っているその情報は正しいのか?ということ。

勉強した気で、何の役にもたたない情報を得ていることだって多々あるから今は。




正しい知識で無い物を知ったばかりに、返って不安を冗長させていることだってあるから。




たとえば、、「離婚」


離婚を夢見ている頃(笑)、離婚したら私はどんなに自由になって楽しいのかと夢見ていたころ、
「離婚」するにはどうしたらいいか?
というのは、テレビの情報だけだった。しかも、ドラマ。

協議離婚とか、調停離婚とか、弁護士さんに頼んでとか。

財産は折半になるとか。
子どもの親権というものがあってこれがこじれると裁判になるとか。
慰謝料とかとれちゃうかもしれないとか。
慰謝料とかとられちゃうかもしれないとか。
別れた旦那が現れてどうたらこうたらとか。



弁護士?高そう。。何十万何百万とかかかるのかな?
財産?子どもたちにためてきたお金まで取られたら今後どうする?
慰謝料?とれるもんならとりたいわよ!!!
調停って、、家裁って、、「静粛に!」みたいなところに出てやるの?



妄想が妄想を呼び、夢は悪夢にしかならない気がしていた。



そのうち、インターネットが現れ(いったいいつから離婚を考えて暮らしていたんだ?私は)息子たちに本当にお金がかかるようになることを知った時(子供が小さいころはお「金がかかる」がどのレベルなのか見当もついていなかった)「養育費」をいくらもらえば生活できるのか?を計算するようになった。母子手当っていくらもらえるんだろう?と。


以前に比べれば少し現実味を帯びてきたようにも思うけれども。


ネットで母子手当を検索した。
うちは3人もいるし、もしかしたら母子手当だけでなんとかなるんじゃないの?


第一子は40000円強くらい、第2子以降、、5000円くらい。
まぢですか????
しかも4か月に一度振り込まれるとか。

え~~~!!そんなん生活できないじゃん!!


自分が普通に8時間働いたとしてもらえる給料はだいたい計算できる。
時給1000円(いいほうだろうけど)×8時間×20日
160000円。

それに母子手当が時々入ってきても、家賃やら光熱費やら食費やらとうてい足りないくらいは計算できた。


いや~~~ムリムリ。離婚なんて無理!!
しかも弁護士費用とかで貯金使っちゃったら、お金なくなるじゃん!!
あ~~~~~ムリムリ。



その時検索して出てきたところの情報がすべて正しかったのかさえ覚えていないけれども。
もし私が、掲示板なんかを見るのが好きだったら、もっと混乱する情報を仕入れていたにちがいない。



そして、時はすぎ、私は開業し、つき合う人たちが変化した。

数年は「離婚」なんてことを忘れているくらいだった。
いろんな人と出会った。
離婚しても悲惨な暮らしをしていない人にもであった。
離婚して昼に夜にと働いているのにお金に困っている人にもであった。

弁護士にもであった。
弁護士の初回相談が30分無料なのを知った。
30分で何がききたいのかしっかりと考えてみた。

お金のことを聞こうと決めて無料相談に行った。


夫名義の家のローンはどうなるのか?
万が一夫に借金が(家のローン以外の)あった場合、息子たちに返済が回ってくるなんてこと将来起こる可能性はあるのか?
今ある貯金はどういう風になるのか?

具体的にかなりの情報を知ることができた。
そして、知ってかなり安心できた。


お金のことを知ったら、不安が減って、そして、離婚は急がなくてもいいような気にもなった。



そこからしばらくして、司法書士とであった。
相談は無料と聞いて、相談に行ってみた。
本当は別件で行ったのだけどついでに聞いてみた。
「離婚調停」ってどんな感じ?と。

ザ裁判所。みたいなところで話をするのではなく、お部屋でお話をする。
離婚したい相手とは会わずに話しができる。

この情報だけでもかなり安心したのだけれども、一番は


調停費用(正式にはどういうのかしらねども)はとりあえず3000円弱だということ。


へ?
でした。そういえば弁護士さんに離婚をお願いしたらいくら?と聞いたときには50万円~と言われてそれでも想像していたよりは安いと感じたのだけれども、3000円かからない?


それを聞いて、、俄然やる気が出たというか。。。大丈夫!と思ったというか。
すごく安心した。
いつでもいける。
たぶん書類はいろいろ書かなくちゃいけないこともあるだろうけれども、聞きながらやれちゃう。
もし、困ることがあったらこの司法書士の先生のところに来ればいいのだし。


この時点ですでに「離婚」できてしまったと思うくらい気分が軽くなっていた。



この経験から、「専門家」とどうつながるか。
自分は何の「専門家」になれるのか。
そう、人とどうつながって人脈を作り、各種専門家と知り合っておくかが、これから先の人生を穏やかに暮らせるコツなんじゃないかと思ったのだ。
自分が専門外のことは、専門家を紹介するくらいの器も欲しい。そのためにも多くの「専門家」と知り合っておくのがいい。


「人脈」って、自分の「利」のためにあるものではないと、常々思っている。

自分を取り巻く大切な人たちの「利」のためにも、「人脈」は大切だ。


また、「人脈」にもちゃんと根拠を考えておくと、変なのがやってきたときには早々に切ることもできるし、出会わないようにしておくこともできる。


こうも毎日忙しくしていると、専門家とつながっておくと本当に重宝する。
専門家とつながっていると、マガイモンは寄ってこなくなる。
きちんとした情報が入ってくるということは、選択する時間がいらなくなるし、不安になっている時間もない。


年をとればとるほど、どんな情報を身の回りに置くかということを気にしていたいな。



7月15日(金)【ブロガー・カメライター かさこ】
2時間「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」講座
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<タイムスケジュール>
受付け 13:00~
開始 13:30~
終了 15:30
懇親会 15:40~16:40(頃)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<場所>
ITビジネスプラザ(武蔵金沢市 武蔵町14番31号)研修室
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<料金>
受講費4000円(税込)
※受講費は振込前払いとなります。
※領収書の必要なあk他は宛名と日付をお知らせいただければ当日お渡しいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<定員>
50名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<キャンセル料>
キャンセル3日前~2日前:50%
キャンセル1日前~当日:100%
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<持ち物>
特になし(メモ用に筆記用具)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<お申込み方法>
お申込みは「お申込みフォーム」からお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/1DdtskNOnWNwUVL1Tnlslk1QkB23yJDwIyNRVomcGJZE/viewform

※参加者には「かさこマガジン」進呈いたします。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。