レスポンスのいい仕事をしたいと思えば、ただスマホを使うというのではなく、スマホで何をしようか真剣に考えるといい。

スマホを初めて持ったら、まず何をしたらいいのでしょう?

答えはひとそれぞれ。
仕事環境、家族環境によってそれぞれ。


私の場合、トップ3をあげるなら

フェイスブック
Gmail
電話

電話が3番目というのもどうなのかと思うが。
ITオンチをターゲットにお仕事をしているということは、メールぐらいはできる方がが多く、また、ホームページ作成塾がほとんどなので、フェイスブックをやっている方がほとんどなのです。

そして、電話にはなかなか出られない方が多い。

WEB会社やその他取引先とは、メールが主。
それは、履歴が追いやすいから。
電話で言った言わないを防ぐためでもあるし、フェイスブックやLINEだと過去にさかのぼるのが大変だから。
たまにフェイスブックのやり取りは、「メール送りましたのでご確認ください」みたいなやり取りが多くなる。

なぜそうなるのか、ちょっと改めて考えてみると

「レスポンス」がいいからなのかなと。


ひとりでたくさんのお客様を抱えて、サービスを行おうと思う時、後回しほど怖いものはなく、「抜け」防止のためにはその都度の対応するのが一番手っ取り早い。
お客様自身にもその辺はご理解いただかないと、うちで仕事を受託するのは難しくなってしまう。

業者の方は、幸いなことにレスポンス抜群の方々ばかりとお仕事をさせていただいているので、仕事がやりやすい。



間が空くと、必然的に順番は後ろに回ってしまう。
「この方は急がない方なのだな」と判断せざるを得ない。


あ、話がそれてしまった。

人それぞれの仕事の仕方があるけれども、時間に追われているな?
と感じたら、スマホを利用するのも手かもしれない。
が、失敗すると、前以上に時間に追われてしまうことにもなるけど。



あれ、伊藤さんLINEは?
とお気づきの方はいるかもしれないけれど、私はLINEは完全プライベートで使う。
スタンプが押されるたびに、ポコンポコンと音が鳴るのがどうにも気になる。音をけせばいいのだけれども、なんだかせわしなくていや。

質問にも答えにくいし。



ということで、スマホ。私がおすすめするのはやっぱりiPhone。
お仕事をされていて、発信しなければならないことがあるのなら、スマホを持つことをお勧めする。

年だから?
チ、チ、チ。

70代で初めてスマホを持つ。
なんてお客様が男女問わず私のところにはたくさんいらっしゃる。
まあ、必要に迫られて・・・という感じだけれども、しばらくすると、全く違和感なくサクサクと使っているのを見ると、よし!とガッツポーズをしている。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ