岩魚食べて、お蕎麦たべて、ソフトクリーム食べて、お参りしてきました。

うちの息子たちが大好きなお店が鶴来(現白山市)にあります。
いろいろ食べ歩くようになっても、わざわざ足を運んででも食べたいというところです。
普段は遠いと「めんどくさい」と言っていかないのですけどね。

ひとつは
「森養魚場いわなの庵」
土日月と祝日しかあいていないお店です。

いろりでじっくり焼き上げられた岩魚の塩焼きは頭から骨ごと食べることができます。

昨日は行は助手席だったので、道すがら写メしてきました。
鶴来街道を走っていると、鶴来警察署の複雑な交差点に突き当たります。
その交差点は山手の方左に入ります。
で、道なりに走って、かの金運で有名な金釼神社を通り過ぎ、走っていると、
 左手に「かのや」旅館が見えます。

 次に右手に白山比咩神社の上の駐車場が見えてきます。


 右手の白山比咩神社が終わりを告げるころ、左手に 白山市林業試験場(樹木公園)があるのでそこを左折して入ります。



右手に樹木公園をみながら側道を上に上がります。

 つきあたりが駐車場です。

 駐車場の左手に「いわなの庵」が見えます。
的の看板が目印です。


 この囲炉裏でおじさんがじっくりと焼いてくれます。この囲炉裏前に座るのが好きです。
火を見ながら、ほっこりします。

帰りの運転手だったので、ノンあるビールで我慢。

 この時期に行くと、山菜も焼いてくれます。
昨日はウドとアマドコロ。
山菜はもしかしたら、炭火で焼くのが一番好きかもしれない。。。
甘くておいしい・・・
チビは葉っぱの味がすると言っていましたが(まだまだ子ども(笑))

岩魚の塩焼き2匹、アマドコロとウドの焼いたもの、山菜の盛り合わせ。
幸せいっぱい♪



で、ほんとはどっちかにしようかと悩んだのですが、なかなかチビと時間も合わないし、どうせならどっちもにすっぞ!
と岩魚定食(1100円)をあきらめ、単品でいただいて、次に向かった先は・・・



大好き!!おはぎ屋!!

 名物、おはぎ屋定食。
このお蕎麦は10割そばなんですよ。
そば粉にもこだわって、10割の蕎麦をいつも同じ状態で作ることができる特製の機械が導入されているのですよ。
また、地域の商店街が共同で経営しているので、それぞれが地産地消の食材で旬をいただけるのであります。
1100円の定食に醸し出される「ザ鶴来!!」です。

ここの蕎麦ももちろんなのですが、てんぷらが今まで食べた天ぷらの中で一番好き。
そして、笹寿司。
おはぎ屋の笹寿司を食べる前は、別れた旦那の姑が作る笹寿司が一番おいしい!と思っていたのですが、負けました。ここのはおいしいです。米がつややかで酢の具合もよく、お魚の塩抜き加減やら、酢で絞めた具合やら絶妙です。

で、〆に絶対食べてほしいのが、おはぎ屋のソフトクリーム。
ソフトクリーム好きな大人は多いと思いますが、ここのソフトはうまいです。
で、ぜひ食べてみてほしいのが、「おはぎソフト」おはぎの米粒とあんこが入っています。
このソフトを作る機械もめったにない機会を導入しているらしいです。
もうじき生のイチゴのソフトが出るはずなのだけども今年はあるのかしら???

でたら、絶対行く!!!!



鶴来はね、金沢からわざわざ足を運びたくなるおいしいものがいっぱいありますねん。
きっと、県外から新幹線に乗ってきても値のある町やと思いますねん。
もっと、一丸となって観光地にすればいいのにな。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ