卵をふ化させるには、結構な道を歩かないといけないらしいです。私の卵は腐ってしまうかも。。。

昨夜チビが仕事から帰ってくるころ、テレビはニュースをやっていました。
この数日ニュースをにぎわしているのはもちろん【Pokemon Go】です。

60代の女性が娘さんと公園にポケモンを探しに行った話や、
その親子のところに公園に来ていた小学生たちが声をかけてきたことや、
70代の男性が町でポケモン探しをしていることや、
日曜日のお休みに、お父さんと子供がポケモン探しにでかけ、周りに迷惑にならない遊び方を教えながら二人で楽しんでいることや、

ポケモンを探しに交通機関を使って移動したり、外食が増えたり、その経済効果が・・・とか




なんだか、すごく、このゲームがもたらす未来がほのぼのと明るいような、そんな気配を感じました。
チビは夕飯をレンジでチンしながら
「ポケモンが日本を変えてくれればいいのに」
とつぶやいていました。



老若男女。
スマホを使えるようになるチャンスです。
そして、今こそ、モラルやマナーを啓蒙するチャンスだと私は思いました。

スマホの使い方はもちろん、道端であいさつをする、ご近所で声を掛け合う。
そんなことが、当たり前にできるようになったら、
子供にあいさつをしたら、変質者と思われ、
「引きこもり」や「うつ病」やストレスを抱えた人たちが、コミュニケーションで苦しんでいる。
もしも、気軽に「こんにちは」が言えたら。
そんな世の中だったら。

もしかしたら、社会が抱えているストレスがずいぶん軽くなるんじゃないか?

なんだか、そんなことを考えてしまいました。



テレビゲームが出たばっかりに、子供たちは外で遊ばなくなったといわれます。
太陽の光を浴びていないと、ストレスに弱くなる。という持論がありまして、ゲームのおかげで家の中に閉じこもっているという半ば常識みたいになってしまったことが、覆される。
そんな現象になればいいな。。。と思います。


とはいっても、深夜の公園でポケモン探しに大人たちがうろうろしている姿はちょっといただけませんがね。

夢中になっている姿というのは、時には美しいのですが、常識から逸脱するとだらしなくなってしまいます。
常識って何?と突っ込まれそうですが、
明日元気に朝起きられる今日の生活。とか
他者に迷惑をかけない生き方。とか
なんかそんな感じ。


人が本来持っている、生きる力や本能を消耗させないこと。
それが常識の定義じゃないか?
なんて思います。


はてさて、
公開から4日。
移り気な大人たちは、そろそろ飽きてくるころかもしれません。
私もどちらかというと、収集癖がないので、目新しさ以外の面白さは感じられません。

ただ、このゲームがここからどう日本人に影響を与えていくのかに興味があります。
吉とでるのか凶とでるのか。


今年の年末の流行語大賞のころには結果がある程度でているかもしれませんね。

政府は【Pokemon GO】に個人消費の拡大を期待しているようです。
わっら、たかだかゲームに過大な期待をしすぎとらんけ?
ほんで、また手をぬこうとおもっとるがんないけ?

とも思いますが、ほんでも、経済が潤って息子たちが住みよい日本に早くなってほしいと願う私は、どうか、いい風に向かうように心から願っています。




にしても。
小学生までスマホを持つのが当たり前になって、それってちょっとあまりに贅沢品でないですか?
スマホ1台の値段とランニングコスト×家族分
めちゃくちゃですよ。
絶対絶対、インターネットはエンドユーザーの使用料は無料になるべきです。
税金をそこに投与してもいいと思っています。


必要かどうかわけがわからない道路に税金が使われるより
日本を潤すことができない政治家に税金が使われるより、絶対に有効で平等だと思うのにな。
















PowerPointでチラシを作成しWEB入稿で印刷屋さんに発注するところまで教えます。
制作事例も載せてありますのでぜひ、上のバナーをクリックして詳細をご覧ください。

お問い合わせ .あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ