フェイスブックページで集客したいけどどうしたらいいのですか?

まことに私的な理由で、今週、来週と死に物狂いで仕事をしなければならないことになっている。
8月のこの

めり



はり

はっきりした時間の流れは何なんだ?
とはいっても、自分で組んだスケジュールなのだけども。



お盆もあけると、なんとなく暑くても秋の気配を感じるのか、お問合せが増えてきます。
ちょっと涼しくなってきたし、エンジンかけるかな?
という感じでしょうか?


フェイスブックページのご相談を受けていて、ちょっと思い出したことが・・・
フェイスブックページのインサイトが新しくなってたっけと。


インサイトというのは、ご自身のフェイスブックページの上部にあるボタンからいけます。

何なのか?といいますと、
「投稿に対して、どんな反応がおこったか分析できるところ」
と簡単にいっておきましょう。

今まではざっくりとしたパフォーマンスが出ているようなイメージでしたが、新しくなったインサイトはかなりの分析ができそうです。

 あ、わたくし、フェイスブックページはもってはいるのですが、あまり活用していないことを、ちょっと言い訳しつつ。

「インサイト」をクリックすると、過去どんなリアクションがあったのかみることができます。


たとえば、、

お店の周辺に何曜日のどんな時間帯にどんな年齢の男女ば多くいるか、それは、土地のひとか旅行者か。とか


 広告を何時に売ってその反応はどうだったかとか


 年齢別の分析

投稿した記事の個別の反応から、どの記事を広告として使えばいいのかとか



フェイスブックページは場所、業種によって何をどうしたらいいのかは違ってきます。
そして、一朝一夕ではいかず、いろいろな時間帯、記事傾向、でアップし分析し、自分のお店はどういう発信をしていけばいいのかを身をもって知る。
ということが大切です。

他力本願ではどうしようもないですし、フェイスブックページで成功しているお店がやっていることをまねして自分のところも成功するか?
と言われると、かもしれないし、だめかもしれないし。

フェイスブックページも、ブログも、そしてホームページもそうですが、ネット発信で集客を求めたいときには、真剣にネットに向き合う時間を継続的にとって試す時間が必要です。
「パソコンなんかやってる時間がない」
「スマホなんていらない」
「古いスマホでなんとかしたい」

なんて言っているようでは、そもそも始まらない話なのです。
成功している風に見えるお店のオーナー様は、本当に努力しています。
工夫しています。
時間を割いています。

広告費はタダかもしれません。または、安価です。
が、「タダ」ということは何かしらの時間を奪うものだと私は覚悟しています。

まずは、フェイスブックページを立ち上げる。
見栄えを整える。
そして、コツコツやる。

私が助けられる部分は、最初のフェイスブックページを立ち上げる。

フェイスブックページをできるだけストレスがない状態でできる環境を整えるアドバイスを行う。
ということができます。

秋は気候もよく、人が動きます。ということはお金が動きます。
言い訳をしながら、「そのうち、そのうち」と言っているうちに、次の何かがやってきてますます乗り遅れる。なんてことになりかねません。

ネットで集客
のコツは
今の時代に必死でついていく!

ということだと思います。







PowerPointでチラシを作成しWEB入稿で印刷屋さんに発注するところまで教えます。
制作事例も載せてありますのでぜひ、上のバナーをクリックして詳細をご覧ください。

お問い合わせ .あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。