全国展開ってどうやったらできる?私にも可能性がある???

女子(あえて女子という)の起業というと、なんだか、お小遣い稼ぎの延長のような志で、世の中に自分の仕事が影響することがあるなんてこと想像もしていなかったりしてるんじゃないかな?

と最近起業女子を見ていて思います。(私も含め)


幸せにしたい範囲は、「家族」止まり。
いや、もしかしたら、「自分」止まり。

とどのつまりは、「自分」の幸せでもちろんいいのだけれども。いいのだけれども。




もしも、日本全国の中で、自分がやっていることを受け取ることで、人生が変わるくらいうれしいと思う人たちがいるとしたら、世界のどこかにもしかしたら・・・


ってもしも、もしも、思ったとして、
世の中にはもちろん、そういう風に日本全国、世界を相手に活躍している女性経営者はいるわけで、


でも、その人はたまたま運が良かっただけ。
とか、
たまたまそういう人脈を持っていただけ。
とか、


だから、自分ももしかして「運」がめぐってきたらそういう風になるかもしれないけど・・・
なんて、まるで、ガラスの靴の持ち主を捜しに回る王子様が現れるのを待つように妄想の中でワクワクして、、、いや、ワクワクするイメージもわいてないかもしれない、半ばそれは特別な人たちのお話だと思っている女子が多いんじゃないかと。


「引き寄せ」とか女子は好きで、
宇宙の法則で自分にそのお役目があった時にはそのことがやってくる。
みたいな風に、乙女チックに思っているんじゃ・・・


でも、日本中には、私となんら変わらないおばちゃんが、世界を相手に商売をしている。
ということが現実に起こっています。
そして、世の中にはそういうチャンスをショートカットでつなげてくれようと尽力している組織があります。


その組織は、どうやって、私たちの様な女子を世の中につないでくれたんでしょう?
どうやって、大企業と結びつけたり、販路と結びつけたりしたのでしょう?
そして、そういうことは、都会だけにおこっていることではなく、地方の私たちにも平等に降り注いでいる「チャンス」だと知っていますか?


ということで、その組織を率いる、株式会社コラボラボ 代表取締役 横田 響子さんに生でお話を伺うチャンスを企画しました。
女子経営者も、女性経営者も、そういう話を知り合いに教えてあげたい男性も、現実に起こっているウェーブを感じに来ませんか?

 ミニJ300 石川記念講演

株式会社コラボラボ(代表取締役 横田響子)主催による女性社長300人が集結して交流するイベント、内閣府/J300共同開催『J300』が2009年から開催されています。http://joseishacho.net/j300/
2016年度は「全国各地の女性社長を発掘・発信するJ300アワード」「大企業と女性社長とのビジネスマッチング」をテーマとして全国各地(東京、滋賀・京都・名古屋・静岡・栃木・長崎・福岡・熊本・石川)にて「プレミアムJ300」が開催されます。



☆☆☆☆☆☆☆

ミニJ300石川講演会
「オリジナルスタイルを活かし、
全国展開した女性社長の事例と女性経営者の醍醐味」

【日時】 2016年9月30日(金)10時30分から12時30分(受付:10時15分)

【場所】 ITビジネスプラザ武蔵 http://www.bp-musashi.jp/guide/about/
     〒920-0855 武蔵町14番31号 TEL:076-224-6340

【参加費】 1,000円
     (当日、500円キャッシュバッックイベントあり)※チケットURLからお申し込みください

【定員】 50名(女性起業家、企業予定の女性、企業の方)
  • 今後のビジネスのヒントが欲しい起業されている女性
  • 女性同士の交流がしたい起業されている女性
  • 起業の仕方はビジネス展開を学びたい起業準備中の女性
  • 新規事業創出、新商品開発おコラボ先をさがしている企業の方

【プログラム】
横田響子氏講演(株式会社コラボラボ 代表取締役)
http://colabolabo.co.jp/top_message.html
・女性のビジネスモデルを紹介
・女性起業家と大企業のビジネスマッチング事例紹介

【主催】 J300実行委員会(女性社長.net 株)コラボラボ内)
【共催】(石川アンバサダー)
株式会社シェヘラザード  代表取締役 坂本祐央子
.あぽじら 代表 伊藤雅恵

<このイベントの目的>
✴︎2018年2月に東京で開催される、全国各地の未来をうみだす女性社長を発掘・発信する「株式会社コラボラボ主催の女性社長300人が集まる交流イベント」へ、北陸からも発信すべく、アワードへの活躍人材を選出するためのプレイベント
✴︎全国各地の女性の活躍状況を知る、女性ならではのビジネスモデルや大企業とのビジネスマッチングの可能性を知る、交流ができるイベント
横田響子氏の言葉を借りると「スパイシーさ(ビジネスモデル、発想のユニークさ)」「コラボの可能性(周りを巻き込める)」のある事業とはどういったものかを学ぶ場。




コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ