インプットは集中力がいります。ついでに言わないで!!

こんな仕事をしていて、なんなんですが、
私の脳は、紙ベースでないと文字情報として認識するのに非常に時間がかかってしまいます。

簡単なメールくらいの長さなら問題ないのですが、説明文などになると、プリントアウトして読むと脳はどんどん回転をはじめ処理していってくれますが、モニターやスマホの画面だと、スピードが落ちてしまいます。
読むぞという環境でないと、無理!無理!無理!!です。

だいたい、「読む」という行為は、非常に集中力がいる作業です。
「ついで」では難しい唯一の行動じゃないかと思います。
が、他は一度にいくつものことを同時進行できます。

たぶん、インプットとアウトプットの差だと思いますが。。。




女性はマルチタスクだと、男性はシングルタスクだと言われていますが、
男性って、自分はシングルタスクのくせに、人が何か別のことをしているのに、違う用事を頼んで来たりしますよね。
なんで~~~???
って思います。

自分はそれ、できないのに、なんで???


で、今日も「あ、俺のことだ」と思う殿方がいるわけで、
「そうそう、そうなのよ!!」と共感するご婦人がいるわけで。



先日、女性のお客様がしみじみとおっしゃってました。
「物事を伝えるには、タイミングが大事なの。」と。


女性はどちらかというと、相手の状況をざっくりでも眺めて、タイミングを見計らって・・・ということをやっているように思います。
それは、ある意味無駄な時間と労力を使いたくない。ということでもあるのだと思いますが、だからこそ、物事がスムーズに動きやすいのだと思います。
子育てしながら、家事しながら、仕事してんだから要領よく、容量はでかくないと回らないですよね。


男性は・・・
ま、いいです。私男性ではないから、本当のところどうしてそういう風になってしまうのかわからないから。


で、話は戻りますが、
ちゃんとしたい話をするには、ちゃんとした「場」が必要です。
何かのついで。
というのは、聞く方に準備がないので判断能力が落ちます。



だからこそ、アポをとって、ちゃんと時間を作って、それについて話をきちんとする「場」を作るわけです。

時間外は、いうなれば、責任能力を求めないでください。という回答になる場合もありますので、あしからず。





伝えたいことを伝わるようにするには、「工夫」が必要です。
相手がいてこそのコミュニケーション。


心地よく、伝わる工夫はやっておいて損はないと思いますよ。






PowerPointでチラシを作成しWEB入稿で印刷屋さんに発注するところまで教えます。
制作事例も載せてありますのでぜひ、上のバナーをクリックして詳細をご覧ください。

お問い合わせ .あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

**************************************************************************

全国の女性起業家たちは、どうやって成功しているのか聞きたくありませんか?
9/30(金)10:30~ ミニJ300石川 記念講演
「オリジナルスタイルを活かし、全国展開した女性社長の事例と情勢経営者の醍醐味」

フェイスブックイベントページ https://www.facebook.com/events/1055851591131204/

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。