一流シェフのお料理教室は、とても楽しく、とても勉強になりました!!

1年も10月まできますと、「来年」を意識して動くようになります。
だいたいの1年の流れというのは、こんな業界にもあるので、それはよしとして、来年という年をどういう年にしたいか、9月あたりから、妄想し始め、10月に計画し、11月から準備をし、12月に英気を養う。

みたいな感じになれたらしめたものです。


だいたい、来年を予感する波というのは、6月あたりからやってきます。
その時は、そんなに意識していないのですが、まさか、これがそれになるとは!!
という感じなのですが、あとから思えばそのころに何かが始まっていたりしています。


そして、今年も御多分に漏れず、な感じです。





昨日は人生で初めて、お料理教室なんてものに参加してきました。
実は、栄養士の免許を持っているので、自分が料理教室をやったことは、なんどもあります。
3年間高校生相手に料理を教えていたこともあります。

が、私のいわゆる「調理実習講師」
昨今のお料理教室はいろんなスタイルがあるようです。

また、パソコンと違う分野の教室を体験することは、自分のセミナー開催へのヒントにもなるかとも思っています。
セミナーや教室って、「教えればいい」ものではなく、やっぱり、もてなしの場であることには違いないのです。



オーダーキッチン・輸入キッチン専門店ハートハウス の憧れのキッチンを使ってのお料理教室。
高級感が漂います。

そういや、久しく手作りしていない、ペシャメルソース。上手に作るコツは「温度差」。
短大時代、確かこれの実技試験があったように思います。

レシピのロゴでお分かりになった方もいるかもしれませんが、先生はシャルダン・ポールボキューズの料理長 藤久周悟先生。
あちこちでお料理教室を開催している藤久シェフ。
「教える」「見せる」「覚えてもらう」ポイントが絶妙で、わかりやすくて、お得感がいっぱい。

ゆで汁の塩加減を、ゆで汁を味見させてくれたり、調味料を加えて変化していく味をすごく大切に教えてくださいました。
私たちはエプロンを付けて、レシピ片手にシェフが調理するところ見ているだけ。見ているだけなのに、満足度がはんぱない。

シェフに質問すれば、1以上の答えが、ヒントがいっぱい返ってきて、そのひとつひとつをとても楽しそうにお話してくださる。

で、全工程をお勉強した後は、いよいよ試食タイム。

ジャンボンアンディーヴ。茹でたアンディーブとロースハムのグラタン。
白菜でも代用できるというので、ぜひ今度家でも作ってみたい一品。

南仏風トマトファルシー。出来立てのピストゥーソースがまろやか。ピストゥーソースはイタリアンだとジェノベーゼ。バジルのソース。
これまた、本当は出来立てが一番おいしいのだけれども、作り置きするときに緑色があせない裏技を教えていただきました。

昨日はラッキーなことにA4ランクの牛肉の詰め物。ほっぺたが落ちるどころの騒ぎではございませんでしたわ。

赤ワイン風味の洋梨のコンポート

ポールボキューズさんにいってこれが出てきたら、この大きさではいただけないよね~~~なんて言いながら、参加者の皆様と至福の時を。




自分がひとつもやらない料理教室。
メモを取る時間も、観察する時間もたくさんあって、そして、たぶん来ている受講生の皆様はお料理好きの奥様方で、
皆さんから出てくる質問も「お料理をやっている」人たちの鋭い質問で。
それがまた勉強になって

受講生のスキルや、価値観を絞る大切さを実感できました。

それには、講師の先生のランクって言ったら失礼ですけど、だれでもいいわけではないですし、
場も大切ですし、
ディスプレイなどの装飾も大切ですし。


さて、自分はどんなセミナーや、講座がやりたい?
ああいうところで、あんな感じで、あ~して、こ~して。

昨日からいろいろ妄想しています。




今までも、この妄想が原動力。
そして、その妄想のほとんどがかなってきています。


来年の妄想は、、、








PowerPointでチラシを作成しWEB入稿で印刷屋さんに発注するところまで教えます。
制作事例も載せてありますのでぜひ、上のバナーをクリックして詳細をご覧ください。

お問い合わせ .あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

**************************************************************************

全国の女性起業家たちは、どうやって成功しているのか聞きたくありませんか?
10/12(水)13:30~16:30 ミニJ300石川
「強みを表現する、PRシート書き方支援」

フェイスブックイベントページ https://www.facebook.com/events/1055851591131204/

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。