恵方巻きみたいなブームが我が身に起こらんかね?(笑)

恵方巻き
バレンタインデー
土用の丑の日
孫の日
ハロウィン
クリスマス

たぶんこいらは、誰かが何かを売ろうと思って仕組んだ(?)お祭りのような日。

縁起担ぎ、告白、健康、感謝、ばか騒ぎ、贈り物。

なんとなくこじつけて誰かが世の中に広め、それが商売になる!といろんな人がのっかっていって、まんまと日本に馴染んでしまった。

寿司屋、お菓子屋、うなぎ屋などなど

お店はこの日に向けていつもと違う準備をし、私たちはこの日を忘れたら気持ちが悪いような気までしている。

恵方巻きの喫食度なんぞをネットでみてみると、30%とか、50%とかいってるところをみると結構な人が節分に太巻きを食べているらしい。

なぜかこの日に普段の1.5〜2倍の値段になる太巻き。
仮に一本700円として

1億人の30%=3千万人の人が700円食べたと計算したら、すご!!

とはいえ、うちのように手作りして寿司屋や、コンビニに貢献しない家もあるけど、でも意外と手作りするための材料費は太巻き買った方が安いかも?となるからスーパーの売り上げには貢献しているようだ。


大阪の寿司屋が恵方巻きの宣伝にチラシを飛行機を使って空から巻いたこともあるそうな。
そういう商人がいて、大手コンビニが宣伝して、広まっていったという経緯は、例えそれが花街のセクハラ的な遊びが始まりだったとしても、とても興味深い「商戦」だなと思ってしまう。

ムーブメントを引き起こすことってなかなかできんと。
でも、
節分の恵方巻き
バレンタインのチョコレート
土用の丑の日の鰻
孫の日のおもちゃ
ハロウィンの仮装衣装や、カボチャ関連のスイーツ
クリスマスのおもちゃやケーキやチキン


ナタデココ(古!)やらパンケーキブームのような年間通してのブームと
行事として長年続くブームとどっちが経済効果が高いんだろう?


なんてことはまったく考えず

8本ほどの太巻きを巻いて今年も、とりあえず無病息災を願うことにしてみた。

去年手巻きにしたら、それじゃ気分がでないと言われたので今年は刺身も太巻きにした。

刺身の匂いがするのに食べさせてもらえないどころか手を出そうとして叱られたチビ猫が、

ジャーの中に収まって睨みつけていた。

まったく、笑わせてくれるネコたち。

特別何をせずとも
笑う門には福来る
な我が家かな?

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。