嫌われる人になりたくない。けど、誰に好かれたいかもわかってないんじゃない?

ツイートで「リア充」投稿よりも嫌われる投稿があるんです。

というのがテレビから聞こえてきて、へ~っ。なになにと見てみた。

1位 仕事のネガティブ投稿
2位 仕事の充実アピール投稿
3位 忙しさアピール投稿
4位 自撮り写真の投稿
5位 プライベートのネガティブ投稿
6位 プライベート充実投稿

6位のプライベート充実投稿がいわゆるリア充投稿になるのだけれども。
今朝ネットをみたら、こんなのそしたらつぶやくことなくなるやん。とか言ってる人たちもいましたが、うなずけるな~と思いまして。

リア充の盛ったぽいのとか、嘘っぽいのは痛々しくて見てられなくなる。これは、なんだろ、嫌いっていうより、かわいそうで見たくないってのが強い感じ。
逆に、海外旅行だとか、友達とワイワイだとか、そういうのは、何も考えず「いいね!」を押せるから楽でいいなと思っていた矢先でして。

私の場合ですけど、ネガティブ投稿があまり頻繁だと「表示しない」を選んで、「いいね!」が押しやすいフィードにしておくことにしています。

自撮り写真は「生き生きした写真」なら別に何とも思わないけど、能面みたいな表情のない写真がいつもいつも出てくるのはこれまた、「表示しない」をそっと選んでしまいます。

見たくなければ見なくていい。

これがSNSで心を揺さぶられずに、穏やかにいられるコツじゃないかと思っていて、だからといって「ブロック」するまででもないので、「表示しない」でそっと隠します。だって、リアルでも、会いたくない人には会いたくないじゃないですか?当たり前に。それをSNSだからって無理しなくてもいいんです。

SNSは私は仕事には欠かせないツールになっているので、仕事がしやすい環境を心がけて、自分のフィードの様子は自分しか見れないことを前提に好き勝手に選んでやってます。

だって、私は仕事で使っているけれども、プライベートや、愚痴をつぶやくために使いたい人だっているだろうし。それはそれで、まあ、その人がそれで明日も穏やかに暮らせるのならそれでもいいんじゃないか?と思っていて、だけど、私は見たくないから、みません。ってことです。

こうやって選べるためにも、SNSを始めたらある程度の友達と繋がって、「表示しない」を選んでいたら表示する人がいなくなった。。。なんて事故がないようにもしないと、、なんて思ったりもしますが、これまたそうなればなったで、その人にとってSNSは価値が見いだせないのだからやめればいいよ。と思います。


「ツイートで嫌われる人」について心理学の先生って人が3つの配慮がないから嫌われると言ってました。


  1. 客観性の評価のズレ
  2. 他者時間に対する無配慮
  3. 汎用性のなさ

要は、、、どうでもいい個人的なつぶやきを全世界に向けて発信するのか?ってことらしく。夕食時、ランチ時なのに、傷口ぱっくりとか、ペットが亡くなったとその姿をアップしてみたり、なんてのは、ほんと、空気読めないよね!と思って嫌いだし。世間知らずというか、視野が狭いというか、たぶん自分がいるコミュニティの狭さに気づかずに生きているのか思い込み強い発言なんかは、あらあらちゃんと根拠を調べてからにすればいいのに、、とかわいそうになるし。

特に自分も気をつけなくちゃなと思ったのは、
汎用性の部分。
人の役に立つかどうかというところ。
そんな、みんながみんな役に立つとか立たないとかでSNSやってねえよ。とコメント入れている人もいましたが、私は仕事でSNSを使っているので、そこに繋がっている人たちに少しでも役に立つ投稿をしないとって思いますし、これまたSNSと自分の関係性が肝心なわけで、どうやって使っているかの部分を無視してそれが全部正義だというのもおかしいと思うけれども、とりあえず、仕事で使っているのなら、汎用性のある投稿は心がけたいかな?と思いました。

汎用性のある投稿というのは、
「ランチなう!」と自撮り写真みたいな投稿は汎用性がない、勝手に食べてれば。みたいなことになるし、
「〇〇のパスタ食べてます。」とそのお店にチェックインして奇麗なお料理の写真と、お値段なんかがちらっとのっていれば、それは、汎用性のある投稿になるわけで。

多くの人は嫌われたくはないと思うので、

  1. まずは、自分は何のためにSNSをしているのかという目標と向き合い
  2. じゃ、その目標が達成できるような友達と繋がっているのかと見返し
  3. どんな投稿をしたらSNSでの目標が達成されるのかを考えたうえで
例えば「ランチを食べている」という投稿でも工夫をして投稿することが大切なのであるなと。


「いつもいいところにランチばかり行っていていいわねえ」とまるで仕事をしていないかのように言われて傷つくこともあるだろうけれども、それは、もしかしたら、自分が投稿して伝えたい相手と繋がっていないがために、あなたの投稿をうざく思うような人たちとばかり何も考えずに繋がっている可能性もあるわけで。
そういうことを、しっかりと自分の中に落とし込んだうえで、嫌われない投稿って自分は誰に嫌われたくないんだろう?と考えて、嫌われたくないけれども、自分はこの発信をしなければいけないと決めたのなら、その方たちには見えなくすればいいと思うし、一つの投稿をするときに「この人だけを除く」っていう選択肢もあるからね。。




自分が好きか嫌いかではなく、
誰に好かれて誰に嫌われてもいいのか。


そこをしっかりと決めておかないと、いちいち誰かに何かを言われたからとザワザワと心乱れて世界中から嫌われたような気分を味わうことになるのであるよ。



もう2、3週間もすれば桜がまた咲くねぇ~

息子たちと景色のいいところに住み、お船にのってみたり、お星さまがついたレストランで食事をしてみたり、リア充満載ですが、私のお客様には「お仕事忙しそうねぇ、がんばってるねえ」と会えば言われるのは、それは私の投稿に特徴があるわけで。



昨日のテレビでも言ってたけど
嫌われない人というのは、「自分をさらけ出している」ように見えている。

ということ。
これに関しては、私のいろいろなセミナーでいつもお話しているので、興味がある人は聞きにきてくださいな。
「自分をさらけ出す」というのは、何も洗いざらい過去をぶちまけ、日常をさらけ出すこととは違う。ということだけはここに書いておきますね。

お問い合わせ 
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ