私はハンバーグを売ろうと思います。

売ろうとしている商品はお客様が欲しがるものですか?
あなたから買いたいと思わせるものですか?


私が売る「ハンバーグ」と「宝石」があったとしたらどれを買いたいですか?

では、私から「ハンバーグ」を買うとしたらどんな情報が欲しいですか?
「宝石」を買うとしたら?

私から得られる情報が、パソコンの新機種のスペック情報や、今日の私の体調だったとしたら、あなたは、私から「ハンバーグ」を買いますか?
「宝石」を買いますか?

もし、私が諸事情あって、ハンバーグを売ろうと思っているとしたら、
私は焼きたてのハンバーグから肉汁たっぷりしたたり落ちる動画や、畑で玉ねぎ植えます!と農作業をする写真をのっけたりするかもしれません。
皮を剥がされ宙釣りになっている肉の写真は載せないでしょう。

「宝石」を売りたいと思ったら、何を発信するでしょう。
私自身宝石と言えるものを持たないので、今の時点で何を載せれば買う人が喜ぶのかさえわかりません。
でも、もし、どうしても売らなければいけないのなら、まずは、宝石を買ったことのある人に宝石の何が好きかとか、どうやって選ぶのかとかを聞くとか、宝石を当たり前に持っている人たちが集まるところに行って友達をたくさん作るところから始めるかもしれません。友達を作るのに私はいったいいくらお金を使うだろう?と心配になってきました(笑)

でも、もしかしたら、私の売る宝石を今心から欲しいと思って買ってくれる人もいるかもしれません。
「伊藤さんが売るのだから間違いない」と思って。それは、私という人間の信用で買いたいと思っているわけで、私の日頃の行動、言動を見て惚れているからそうなるのだと思います。

そして、もし私がハンバーグを売ろうと思った時、一個300円のハンバーグよりも、もしかしたら一個3000円のハンバーグの方が売れるかもしれません。

もし、私がハンバーグや宝石を売るとしたら。

そして、私からホームページの作り方を学ぶのにお金を払うのと、ハンバーグや宝石にお金を払うのとでは、どちらか安心ですか?

売るものがあるからビジネスを始めるのではなく、自分は何で人を喜ばせること、安心させられることができるのか?
ということだと思います。

売るものがあるからビジネスを。
となると、たいていの人は価格設定で悩みます。
喜ばせたい誰かがいるからビジネスを。
となると、どうやってその人の手元にわたるのかに悩みます。

私は私の大切な人たちにハンバーグを売るとしたら、3000円のハンバーグにします。

さて、それはなぜでしょう。


お金持ちが周りに多いからそれくらいお金を持っているだろうから?


3000円で売るハンバーグにして、食材や、場にこだわりたいからです。
私の大切な人たちに、立ち食いや、出所のしれない食材で作ったものを提供したくないからです。
だけど、買うか買わないかを決めるのは私ではありません。


そして、そうやって作ったお店があったとしたら、お客様は私の知り合いではなく、アメリカ人かもしれません。




さて、今日はFacebook#起業女子プロジェクト4月講座のスタートです。
facebookの発信、Instagramの発信に欠かせないこと。
についてまた、お話したり、ワークをしたりしようと思っています。

今日も誰かのために、ひとつ発信してみませんか?

.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ