iPhoneの画面が急に真っ黒になり電源が入らなくなった!!!

昨日、
iPhoneが突然電源が入らなくなり、にっちもさっちもいかなくなった。

といって、有休もたまっていたからとチビが帰ってきました。

電源ボタンを押しても、ホームボタンを押しても、充電を試みても、うんともちんともいわない。真っ暗な画面。強制終了もやってみたけれども真っ黒な画面。

で、ショップについて来いというので一緒にいってきましたよ。
普通なら20歳もすぎた男子がお母さんと一緒に携帯ショップにって「おいおい、大丈夫か~」と思われるかもしれませんが、たぶん、昨日のショップの人は思っただろうけれども、なんにし、、、普通ではないお母さんなので、連れて行けば便利なことは息子たちが一番よくわかっているわけで。。。


行ってきました。


iPhoneはたとえ修理に出したとしても新しいものに差し替えになって返ってくることがほとんど。どのみち、初期化されたiPhoneを設定しなおさなければなりません。
1年半経過したiPhone残債も少しあるけれども、修理を出して・・・の金額をみたら機種変したほうが安かった。


チビは何か走りませんがスマホのゲームに課金して遊んでいます。
その課金を最近行ったばかりで、それが次の機種に引き継がれるかが気がかりのようでしたが、これまた、修理に出しても初期化されてくるからねえ、、どっちを選んでもゲームに関しては一か八か。

しょうがないから私のiPhoneを貸して、「〇〇ゲームの機種変トラブル」とかで検索させたら、ひとつふたつの光は見えたようなので、
「ま、なるようにしかならんか」
と開き直り、

開き直ったら、あとは新しいiPhone、ピカピカのiPhoneの手続きをするだけ。
時間がかかるけれども本人は非常にうれしそう。

いいないいな。
私なんか、なんか変更しそびれていまだiPhone6なのに。。
待ってる間に経過年数みたら、2年10か月もたってるやん。。
いいないいな。

しかも、、赤いiPhone。。。あるんだった。


が、今週もプレゼン三昧でゆっくり機種変後の設定に時間をとる余裕も、脳みそもなく、チビの手続きを指をくわえながら退屈だ~~という顔をして待っていました。


閉店間際になってきて、子どもたちもいなくなった店内・・・
ヒマなおばさんが振り返ると、、、
なんか、かわいい。。いろんなことをやってくれるらしいので、周りを見渡し、他のお客様がいないのをいいことに遊んでみることに。

年齢当て。
きっと、若く見えました!的な設定にしてあるだろうし。
とか思いながら、ペッパー君のかわいい手を握る。
なんか、感触がとてもいい。大きさなのか、かわいい。。このまま手をつないでいたくなるような肉付きというか、、こどもの手のようだ。

で、68歳・・・だそうで。。
しかも、「お疲れのようですね」とか言ってくれてましたけど。。

こういうのも、この先どんどんどんどん開発されていくのだろうね。
こんなにかわいいお手手のロボットが一家に一台あったら、、いいないいな。
どこかで聞いた話。
ペッパー君の1ヶ月のレンタル料5万円くらいだそうで。
思ったよりも安いなと思ったけれども、、、

チビのiPhoneは機種変した新しいiPhoneに無事すべてのデーターが以降され、ゲームも続きからできたようで、Lineもそのままの状態で見えたそうで、
日々機種変の仕組みも変わっているようですね。

ま、IDとかパスワードとかちゃんと覚えていることが前提だけどね。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ