設計図がいるんだわ。

やっと、が~~~~~っ!を脱した感じです。
ホームページ制作というんは設計図が必要です。
「家を建てる」
ことと同じかもしれません。

どんな目的があって・・・家なら家族の誰と誰が住んで将来のライフイベントを想像してどんな生活を営みたいか。


目的を達成するためのコンテンツの準備・・・予算はいくら?部屋はどれだけいる?どんな部屋がいる?誰がその部屋で過ごすからどんな部屋がいる?


ホームページデーターを置く場所や、何で作るか、できた後の掃除やメンテナンスは誰がするのか?

で、自分たちで想像してそれを叶えられそうな業者を探すか、自分で作るかきめて、ページを作っていく感じだと思います。ま、これが自分で最初から考えられない場合も多いので先に制作会社を決めて・・・となることが多いと思います。

で、自分で作ろうとするときも、もちろんこの手順は大切です。


いきなりパソコンに向かって
「どの写真使おうかな~~」とかやってませんか?
トップページにいきなり
「ようこそ、私のページへ。」と始まって思いのたけを文章でぶちかましていませんか?
少なくとも「私」では検索に引っかかりようがないかもしれませんね。


とにかく、家を建てるときにいきなり壁紙選びからしないでしょ?
ということ、設計図を描くことは面倒に思うかもしれませんが、意外と手にした後の状態がしっかりとイメージできて楽しいですよ。

ホームページつくりで行き詰っている方。
ちょっと、パソコンの前を離れて、紙に向かって書きながら考えてみてください。
今よりは少しましになるかも。です。

8月にお世話になるディスティーノブルックリンニューヨークさんで、ビアガーデンが先月末から始まったそうです。
ビールだけでなくドリンクの種類が多くて、ラグジュアリーなビアガーデンらしいですよ。打ち合わせに行ったときに伺って、その次の日には予約しちゃいました♪
外は雨でうっとおしいですが、先の予定が入ると「ま、こんな日もあるさ~」とあまり深刻にならずにすみますね。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

【1日目】金沢港出発 @コスタネオロマンチカ