最近やたらとのっとり事件がありますね。困ったもんだ。

この1週間でLINEやFacebookが乗っ取られてるぞ!
とういうのが立て続けに起こっています。
「ぞ」ということは、私がつながっている人から何やらおかしなメッセージが来たということで。

「いまは、暇かい?」

昨日きたメッセージの第一弾。
昨日はそのメッセージがきた5分後に出かけなくてはいかず、大変焦っていたので、なんとか返事をしなくてはとモタモタしておりました。
この方がメッセージを送ってくるときは何か困ったことが起こったときが多いので、何かあったんだと思ったんです。

でも、一応私の仕事は「講師」とか「先生」とか呼ばれる仕事なので、お客様で私に「暇かい?」とメッセージを送ってくるというのはめったにありません。
なので、そのバタバタしている脳みそで「暇」という字が一瞬なんて読むのか混乱してしまったんです。
私の返信は「?」

出かける準備でいっぱいいっぱいだったので、「?」と送っておけば次に何か具体的なメッセージが来るだろうと思いました。

「携帯電話は変更して、私に情報を摂収して改めてログインの私のLINEを検証するように
手伝おう事ができますか?」

ときた。
「あっちゃ~~。いつもの緊急事態より緊急事態やん」

のっとられてしまったら、あとは自分でFacebookやLINEとコンタクトをとって頑張るしかない。
というのが答えでして。。。私ができることはなし。。

ただ、女性に多いのですがこうなった場合怖いからとログアウトして、アプリを削除してで終わる方。
これ、家が火事になっているのに、自分だけ避難して消防車も呼ばずに放置しているようなものです。それが何を意味するか分かりますよね?
家はまだ燃えているんです。
回りの家にも被害が…

家事がでたら、消防に連絡し、その次に近所の方に「火事がでました!」とお伝えする。

昔姑から教えてもらいました。


それと同じ。
乗っ取られたことをまずはFacebookやLINEに伝え、どうしたらよいか指示を仰ぎ、そして、関係各所に連絡する。
私もそうですが、最近スマホが身近になって、高齢の父母がLINEをしていたりするのでこういう場合どうするか?とても心配です。
父母のLINEがのっとりにあえば、私から電話で知らせることはできるのですが、私が万が一のっとりに合ったら、父母はその誘導にひっかかってしまうんじゃないかと。

なので、父母にも上手にそういうことがあることを伝え、反応しないことを伝えておかないといけません。(って、まだ言ってない・・・)


昨日のお客様もそれからしばらくしてメッセンジャーでのっとりの被害にあったようだと連絡がきました。


「のっとりの被害から自分を守る」
乗っ取られて困るようなアプリを使わない。という手もまた一つなのですが、そういうわけにもいかない世の中。
最近各アプリが「2段階認証」というのを推奨しています。
通常のログインをした後に、facebookからショートメールなどで番号が送られてきてその番号を入力して初めてログイン完了となるのです。
これだと、各アプリと携帯電話番号が紐づいているので、スマホを持っていないのっとり犯人はログインに失敗する。ということになります。

また、自分がログインを試みていないのに、ショートメールで番号が送られてきたら、どこかで誰かがログインしようとしたということですから、「IDとパスワードの組み合わせがばれた。」と認識して、その組み合わせで登録しているもののパスワードを直ちに変更できます。

そう、一回のっとられたら、そのパスワードでほかにもアタックされる可能性がある。

ということも認識しておきましょう。

ただ、、パスワードを変更したことをきちんと覚えておきましょう。これも絶対大事。


さてさて、とにもかくにもこういう時代、どうやって身を守るか「セキュリティ」をどうするかという確かな情報を知ることが大切ですね。
やらないならそれでいいけど、そうやってても時代に置いてきぼりを食うし、家族のコミュニケーションも取りづらくなってしまう。


ということで、心配性の女性のみなさん。
8月25日(金)の昼間空けておいてください。
セキュリティソフトの世界№1シェアの会社おお話を聞ける機会を作りました。
詳細はもうじき発表しますが、とりあえず、8月25日。あけておいてくださいね。


今日朝4時ごろのベランダからの風景。美しい夜明けの風景。


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。