Jimdoが好きな理由。

ホームページ作成ツールJimdo。
ITオンチでも使える。というのはもちろん好きな理由で、ホームページを作りたいと思った素人がCssだの、htmlだの、をしらなくてもページが出来上がってしまうところは、3年前に初めてJimdoを見た時に感動した覚えがある。
「ホームページって言ったらこれくらい知っとかないと。それが常識っしょ」
というWEB制作者が言いそうなことをまるっきり無視して、大きな紙に付箋でやセロハンテープでぺたぺた貼ってはがしてページが出来上がっていくのには、
「うんうん。素人にはそれでいいんだよ」
と今でも思っている。

難しいことはプロに任せればいい。

難しいことがいらない人にはそういうことを知らないまま一生を終えてもなんら支障が起きないのだから。知ったからと言って、何が得になるのか?と思う。
もちろん知ったほうがより高度なデザインやプログラムがあるページが作れるのにはまちがいないけれども。
そんなものがなくても、「伝わる」ホームページを作ることは可能だから。


もう一つ、私がすごいなと思うのが、サポートチームのレスポンスの良さ。

Jimdoの有料版を使っていると特にそのレスポンスは最高で、何かが起きた時に「お問合せ」からサポートに問い合わせをすると、回答が確実にやってくる。
そして、その回答はとても丁寧でわかりやすい。

JimdoJapanの人たちと年に数回交流があるけれども、私よりたぶん20も若い人たちのホスピタリティたるや、いつお会いしても感動してしまう。


Jimdoに関わっていると、何を大切にしたら誰が幸せになるのか。
っていうのがすごく見えてくる。

エンドユーザーであるJimdoを使う人たちがどうしたら心地よいか。
それがとても恩着せがましくなく、暖かく感じる。


やっぱり、「人」を感じることって大切なんだな。って。


私はこのサービスに出会って、仕事へのモチベーションが180度変化したと言っても間違いでないと思っている。


で、このJimdoJapanの人たちに直接質問できる機会がある。
操作的なことは、金沢、武蔵に聞いてもらえればよいのだけれども、ぜひぜひ、この機会にいろいろ話をしてみてほしい。

8月25日(金)北陸TUNAGARUマルシェの11時ごろのプチセミナーで
JimdoJapan 長嶋亜紀さんが登壇。
 「成果にTUNAGARUウェブ活用の基本」と言うタイトルでお話いただきます。

沢山のJimdoユーザーの事例もご存じの長嶋さん。
お話を伺うのが楽しみです。

 北陸TUNAGARUマルシェ参加お申込み



ピンチをチャンスに変える!専門家との出会いをつなぐ
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

miniJ300石川 公式ホームページ http://j300-ishikawa.jimdo.com/

JimdoBestPages2015 Jimdo Founder Selection受賞サイト
瀧川眞人の日本画の世界とこども絵画教室
http://takikawamasato.jimdo.com/


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。