ios11のアップデートの前に今回はちょっと注意が必要。

iPhoneの新機種が発表されると、iosの大きなアップデートがやってくる。
というのが毎年9月の恒例になってきました。

昨夜からこのios11のアップデートに関する注意喚起があちこちで見られました。
その中で、今回のアップデートによって使用できなくなるアプリがあるので注意しましょうというものがあり、これに該当するものを持っていたら大変と早速見てみました。

参考サイト:使えなくアプリの調べ方が載っています。
 https://www.ei-publishing.co.jp/articles/detail/flick-446169/

私の場合一番気がかりは、このブログをアップするアプリ。
ずいぶん前からiosではサポートされていませんというアナウンスが出ていたので、とうとうこれで終わりだろうなと思って確認しましたら、やっぱり。。。

これは、私にとって非常に困ります。
普段はパソコンでアップしているのですが、出張や旅行に出かけた時や、休日パソコンを立ち上げたくないときはiPhoneでサクッとアップしたいのです。
それができなくなることは非常にストレス。

ネットで調べましたらブラウザー経由でやるのが一番だと。
ま、ブラウザだと、この先しばらくは心配の種がなくなるか。。と思いアプリを断念し、ブラウザで管理画面を表示させログインした状態でホーム画面に表示させておきました。

そして、アップデート開始。

途中、iPhoneでは絶対見たくない、マークが一瞬見え「え?!」ぞぞぞ!としましたが、回避できたようで、無事アップデート完了。
新しくあれこれできるようになったとかならないとか、その辺を楽しみながら検証してみたいと思います。

絶対試したい!!
というのが、「画面を動画で記録できる」というもの。
これで、ネットが繋がらない環境でセミナーや講演を行わなければならない場合、前もって画面を録画しておけば…などと考えています。
今のところそれ以外の活用方法は思いつかないけれども、
あ、操作方法がわからないとういお問合せにも動画で説明できるのは便利かも。


しかし、今使っているiPhoneは「6」そろそろ怪しい動きになっているので、新しいの予約してこないとな~。
plusにしようと思っていたけれども、友人が「Xにしまっし!」と。
どうしようかな~~。

-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------
【NEWS】
2017年9月5日からJimdoのログイン方法が変わりました。
今まで一つのページに一つのログイン方法でしたが、ひとりのアカウントに一つのログイン方法となり、複数のページを持っている場合は一元管理ができるようになりました。
ただ、複数の管理者、、例えば制作側とクライアントさんが管理する場合は、アカウントの共有が必要になり共通理解の上決めていかないといけません。

まずは、Jimdoからのお知らせが届いていると思いますのでそちらをご一読くださいね。
Jimdoからのアナウンスページはこちらから
「アカウントの作成」の意味がわからない。と言う方はご連絡ください。日程調整をしてJimdoCafeの開催を調整したいと思います。
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------



コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

オーラキラキラの石井さんでした。

ブログに書いていいこと悪いこと