トイレ掃除にいい感じの洗剤。

「ねえ、マジックリンで使えば使うほどピカピカになって汚れ付きにくくなるの出たんやって。それ買ってきて」
と言い出した次男。

町家を撤退して、今の完全出張型に変える移行期に自宅で教室をしていた時があった。
生活スペースを見せないまま玄関横を私の仕事部屋にしたので可能は可能だった。部屋の隣はトイレだったし。その向こうが生活スペースへのドア。

で、お客様が来る日は念入りにトイレ掃除をするのだけれども、そのあとに息子たちが入り汚すことがあったので、
「おかん、忙しい隙間をみて掃除をしているけど、あなたたちも気を付けてくれないと、おかんが恥をかくんだけど!」
と暴れたことがある。

それ以来、誰かがトイレに入っていると、トイレットペーパーをカラカラ回す音や、ブラシでこする音がするようになった。
それぞれ、トイレを汚したらきれいにして出てくるようになった。
それから数年たつが、いまだ息子たちは守っている。
今は教室としては一切使わなくなったことは知っているだろうに。
ほんに素直ないい子に育ったものだ。(笑)

自分で掃除をすると、何かしら思うのだろう。
長男、チビは適当に「はいはいわかったよ」と私が機嫌が悪いのが面倒なので仕方なくやっているようだけれども、次男はそれに加えて少しでも楽にきれいになる方法はないかと、トイレの洗剤系のCMによく反応する。
あ、トイレ自体のCMもうらやましそうに見ている、

で、ちょっと前まではピュッと勢いよく出て汚れを飛ばす!みたいな洗剤を買えとうるさかったのだけれど、そんなもの洗剤がただただなくなるだけだろうと無視をしていたら、この度めでたく私の気を引く洗剤がでたみたいで。

今回は素直に買ってみた。
で、掃除してみた。

おおおおおお。
結構楽にきれいになる。
きれいになるといろんなところを掃除してみたくなる。
手洗いのボールもやってみる。
おおおおおお。
きれいになる。

「やった~!買ってきたんや!」
と喜ぶだろう次男は、昨日から海外出張に出かけてしまった。
彼が返ってくるころは2本目突入かも。


なんとなく、この洗剤を見ながら次男のことを思い出すことにしよう・・・
って言ったら怒るだろうな。

-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------
【NEWS】
2017年9月5日からJimdoのログイン方法が変わりました。
今まで一つのページに一つのログイン方法でしたが、ひとりのアカウントに一つのログイン方法となり、複数のページを持っている場合は一元管理ができるようになりました。
ただ、複数の管理者、、例えば制作側とクライアントさんが管理する場合は、アカウントの共有が必要になり共通理解の上決めていかないといけません。

まずは、Jimdoからのお知らせが届いていると思いますのでそちらをご一読くださいね。
Jimdoからのアナウンスページはこちらから
「アカウントの作成」の意味がわからない。と言う方はご連絡ください。日程調整をしてJimdoCafeの開催を調整したいと思います。
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------



コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

頑張れ②鍼灸師 「林由美子」さん

オーラキラキラの石井さんでした。

ブログに書いていいこと悪いこと