死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。

起業当初、「価格設定」がてんでわからなかった。
起業というか教室を立ち上げようと思ったとき実は友人と共同経営のつもりでいた。
友人はすでに法人で会社をもっていて、先輩だった。
彼女から言われたのは、売り上げ目標と、損益分岐点がいつごろむかえそうかと、それを達成するための事業計画を立てて。ということだった。

んなもんしるか。

だった。

売り上げ目標は意味が分かるものの、ソンエキブンキテンってなに?ジギョウケイカクってなにからたてる?
といった具合だった、漢字が読めただけ大したもんだと思うくらい。

なんだかわからないけど、50万円という売り上げ目標をたてて、一生懸命Excelでシュミレーションしたようなきがする。
するとまた誰かが言う。
「習い放題にすればいいのに」
と。
そこで、ちまたの習い放題のパソコン教室の値段がいくらかを調べてみた。素直だから。
そしたら、1ヶ月2800円習い放題とか言っている。
そうか、2800円が相場なんだ。
と思い、50万円の売り上げ目標を月2800円のお客で何人くればよいのかを計算しだした。

179人。約180人。
180人のお客が1週間7日間のうち6日稼働日として、んで、一日どんなコマで入れないといけないのかと計算した。

1日30人。
午前1コマないし2コマ、午後から3コマないし4コマとして、1コマ6人。
月曜日から土曜日まで朝から晩まで。
よし!これで50万!!

となると、パソコンは6台いる。
それだけで100万円はゆうに超す。プリンターだっている。
電話番号もいる。机もいる。椅子だって。
看板も、広告もださないと。

ってことで、200万円創業時に必要!!

と数字には強いのでここまではさっとでてきた。
数字に強いばかりに、何の疑問も抱かずにきれいな計算ができてしまった。
友人と私と100万円ずつ出して。うん完璧!

さて、そこからすったもんだあり、結局私ひとりで開業することになったわけですが。

6台準備したパソコンは3回ほどすべてのパソコンに電源をいれたか?の記憶しかなく。
起業当初からマンツーマンのパソコン教室とうたい。
1日に30人のお客様が行列をなしたことは一回もない。
もしも、毎日30人週に6日続いていたら。。。
それだけ働いても私の売り上げは50万円で、パソコンのリース代や、家賃などの経費を差し引いて40万くらい?疲れて帰ってファストフードで夕飯をすますためのお金がいくらかかったか。

今の自分が、あの当時の私のそばにいたら。
こんな無茶苦茶な事業計画はたてさせない。
売り上げ目標カツカツで、目標を立てるなんてこともさせない。
何よりも自分が生活にいくら必要なのか、どれくらいの体力があるのか、家事労働がどれくらいかかるのか、そんなことを聞き出して、そこから、何が得意で何がしたいのかを聞いて、それを達成するための金額設定を常識的に、せめて常識てきにはじき出してあげたものを。

私は昔から休日と仕事日の境がなくなるとイライラする。
しかも、休み1日では溜まった家事と、消耗した体力を回復できない。
要領は悪くはないのだけれども、一時に詰め込んで全力疾走するためにエネルギーを使い切ってしまうのだ。

お客様のどなたにも、いいパフォーマンスで仕事をするために。。。なんて考えは誰も教えてくれなかった。
もし、あの時知っていたら、私は起業当初から、人を雇ったパソコン教室を考えたかもしれない。世の中にとって私ができること。なんてことみじんも考えられなかった。
子どもたちを育てあげ、できれば離婚を成立させ、とにかく自立した生活ができる。ことしかなかったし、その自立した生活のイメージも貧相なものしかなかった。

そんなこんなで、起業から7年半がたち、たぶん伊藤さんはいくら稼いでいるのだろう?と思っていてくれる人もちらほら出て、週に3日休業日としなんだか忙しそうに仕事したり遊んだりしているよう。
で、月に1千万とか儲かってまっか?と言われれば、んなわけないでしょ!!
なんですけど。
7年半のうちに、息子たちが全員社会人になって、金沢が拠点になったために、ずいぶんと楽に仕事をすることができるようになった。
というのが今。

ライフスタイルと、仕事は密接に関連してくる。
特にスモールビジネスでは。
スモールビジネスと思っている限りたぶん、そんなもんだと思う。

ビックビジネスを狙う発想はまだ妄想でしかなく。
それは、自分一人では到底むりで、できるならそのノウハウを今度はしっかりと師にならってやってみたいものだと思っていたり。

そんなこんなで、起業前、起業直後の方がうちにホームページを作りにくると、売る商品の価格設定、営業日数時間などなどの質問攻めにあう。
伺ってつじつまが合わないと、ホームページに着手しない。
だけども、放り出さない。
せめて土台となるものを一緒に考える時間をとる。

なかなか業績があがらなくて、悶々と天井を眺めていたさみしい気持ちを、今から起業する人には味わなくてもすむように何をしたらいいか。
そんなことを考えながらホームページに未来を託す。

世の中に1つくらいそんなおせっかいなWEB屋さんがいてもいいんじゃないか?
とひらきなおっている。



-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------
~news~
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【女性にわかりやすいオンラインマーケティング講座】
facebook社のCSR。世界13か国で繰り広げられている#起業女子プロジェクト第2期が日本で始まることが決定し、第2期も継続して石川・富山地区担当トレーナーとなることが決まりました。
第1期では、全国で1000人以上の女性の参加があり、セミナー後のアンケートでは、99.5%の人が学んだことを、自分のビジネスに活用したい。98.9%に人がfacebookはスモールビジネスに役立つと思うと回答しています。
2017年10月~2018年9月までの間に、女性向けの起業塾、創業塾、ビジネス塾をお考えの自治体、行政関連、各種団体に実績のある講師を派遣いたします。
女性の理解が難しいとされているオンラインマーケティングの概念を非常にわかりやすくお教えすることはもちろん、ワークも取り入れ実践経験もできます。
ぜひ、この機会に1枠取り入れることをご検討ください。
 お気軽にお問合せください
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【2017年9月5日からJimdoのログイン方法が変更】
今まで一つのページに一つのログイン方法でしたが、ひとりのアカウントに一つのログイン方法となり、複数のページを持っている場合は一元管理ができるようになりました。
ただ、複数の管理者、、例えば制作側とクライアントさんが管理する場合は、アカウントの共有が必要になり共通理解の上決めていかないといけません。

まずは、Jimdoからのお知らせが届いていると思いますのでそちらをご一読くださいね。
Jimdoからのアナウンスページはこちらから
「アカウントの作成」の意味がわからない。と言う方はご連絡ください。
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------



コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪