売り手がお客様の財布の中身を勝手に決めつけたらあかんと思うよ。

100円のハンカチに刺繍をほどこして、例えば10,000円で売る。
ということは「アリ」なのか「ナシ」なのか。

私は「アリ」だと思う。

刺繍をほどこしているからというのももちろんあるけれども、そのハンカチの価値をつけるのは売り手であって、買い手はその価値で手に入れたいと思ったから手に入れるだけだから。

「え~~~!!100円のハンカチじゃないですか!!10000円って・・・」

という人がいるかもしれないけれども、その人はそれに10000円の価値を見出せない人なので無理に買わなくていい。ってだけなのである。
たまたまその人の価値観が売り手の価値観とずれているだけだから。そもそも交わらなくていい。とさえ思っている。


1時間3000円のコンサルが高い!と思う人もいるし、1時間30万円のエステに飛びつく人だっているのだ。
要は、値段で選んでいるのではなく、買った人はそれを得ることによってどうなるという未来にその価値を見出しているのだと。


人は決して「安い」という価値だけで選ぶ人ばかりではない。
予算がないと言っているのは、お金がない場合もあるけれども、そのサービスの価値を理解していない場合だってある。

気をつけないといけないのは、売り手が買い手の財布を勝手に予測して、勝手に未来を押し付けてはいけない。ということだと思う。

自分はあなたにこんなことができる。他との違いはこんなところで、メリットデメリットはこんな感じ。

プレゼンをして、そして選ぶのはお客様なのだから。


「自分では出せない」という尺度で買い手が考えるのかもしれないけれど、もったいない考え方だと私は思う。

先日、玄米麹が手に入った。甘酒を作りたかったけれど、ご飯を炊くのが面倒だった。
「そういや、玄米粉でおかゆ作るよな私」
と思い出して、おかゆが作れるなら、甘酒にも使えるはずだ。
と玄米粉と玄米麹で甘酒を仕込んだ。

ちょっと濃度が高すぎた感はあれども、おいしい甘酒ができた。
思った通り、おなかにとても効く。
スーパーで500円600円の麹を買うのはいつも迷うのに、人から買うときはなんでお得感を感じながらしかももっと高いお金を払っているんだろう?
と思うときがある。
「安心」というのがひとつ。
あ、味見をさせてもらっておいしかったというのがひとつ。
スーパーで買うと甘酒一回分の量しかないけれども、たくさんあって、あれやこれやと作れるぞ!とわくわくするのがひとつ。

手作りとかに全く興味がない人にとっては冷凍庫を占有してしまうやっかいなものになるのだろうけれど。

そういうこと。

-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------
~news~
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【女性にわかりやすいオンラインマーケティング講座】
facebook社のCSR。世界13か国で繰り広げられている#起業女子プロジェクト第2期が日本で始まることが決定し、第2期も継続して石川・富山地区担当トレーナーとなることが決まりました。
第1期では、全国で1000人以上の女性の参加があり、セミナー後のアンケートでは、99.5%の人が学んだことを、自分のビジネスに活用したい。98.9%に人がfacebookはスモールビジネスに役立つと思うと回答しています。
2017年10月~2018年9月までの間に、女性向けの起業塾、創業塾、ビジネス塾をお考えの自治体、行政関連、各種団体に実績のある講師を派遣いたします。
女性の理解が難しいとされているオンラインマーケティングの概念を非常にわかりやすくお教えすることはもちろん、ワークも取り入れ実践経験もできます。
ぜひ、この機会に1枠取り入れることをご検討ください。
 お気軽にお問合せください
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【2017年9月5日からJimdoのログイン方法が変更】
今まで一つのページに一つのログイン方法でしたが、ひとりのアカウントに一つのログイン方法となり、複数のページを持っている場合は一元管理ができるようになりました。
ただ、複数の管理者、、例えば制作側とクライアントさんが管理する場合は、アカウントの共有が必要になり共通理解の上決めていかないといけません。

まずは、Jimdoからのお知らせが届いていると思いますのでそちらをご一読くださいね。
Jimdoからのアナウンスページはこちらから
「アカウントの作成」の意味がわからない。と言う方はご連絡ください。
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------



コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。