facebookを眺めるのがつまらなくなってきたら。

facebookというのは、WEB上でだけつながっていくとなんだか、よくわからんようになったりします。
ビジネスページはまたビジネスページなのですが、個人アカウントの方は、なんでしょか、自分の興味や関心がどんどん変化するので、多少の入れ替えをして風通しを良くしておかないと、「なんか、最近facebookおもろねぇ」
ってことになります。

自分では毎日違う出来事を書いていると思っているかもしれませんが、他人様かみると、さほど変わり映えのしないことを書いているという印象になっているものです。
洋服も毎日とっかえているけども、でも、あの人はいつもこんな印象に洋服を着ているって人の顔を思い浮かべるとあるでしょ?
発信もそうなっているんです。

その中でも絶えず自分が興味を示す発信をしている人というのは、それは、私にとって有益な情報をたまたま発信している人であるということ。


で、ですね。
時々、違う風に当たってみることにしています。

それが、いろいろなイベントやセミナーに時間があって体力もある時にやっていること。
「伊藤さん、勉強熱心やね」
とこの間も言われましたが、勉強というよりも、人脈の発掘みたいなテイです。



手作りソーセージの会。なるものに参加してきました。
料理をグループで作ることに興味がなく料理教室にはめったに参加することはないのですが、ソーセージ作りは一回やっておきたかったので参加してきました。

たぶん、集まる方々は今まであったことがないような人たちだろうな、、と想像はできたのですが、友人のところが会場だったので、アウェイ感はないだろうと思い参加を決めました。
案の定入っていくと、絶対の色ではないな。。。というにおい。
こういう時は気配を消して、ニコニコしながら参加するに限ります。
猫カムリ状態(笑)

で、お話をしている人の方をちゃんと向いて、興味深く聞いているとたいていはだんだん場になじんでくるものです。
今回は4時間という長丁場な会だったので、とくに、おとなし目にしておりました。

お話の内容は今まで聞いたことがない「菌」の話や、「料理道具」のお話で面白い面白い、。
コンベクションオーブンが欲しくなりましたわ。
料理好き男子のお話は面白いですね~。なんちゅうかこだわりがおもしろい。

ほんで、何の変哲もないかっぱえびせん。こいつが、びびびっくり!!!!の味で、ちょっと今年の冬の定番おやつになりそうです。
他には、玄米麹をそのままおやつのように食べてみたりと。

最後には参加者の方々とfacebookの友達申請で花が咲き、今日自分のことはあまりお話していませんが、facebookのおかげでじわじわと知っていただくことが可能なので、会って一生懸命自分のことをお話することは、あまりしなくてよくなりました。

facebookを初めてお友達申請とかどうしたらいいですか?

という質問をよくいただきますが、facebookを始めたらリアルにいろいろな人と出会ってつながるのが一番facebookがおもしろくなり、有意義になる方法だとおもいます。よ。



-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------
~news~
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【女性にわかりやすいオンラインマーケティング講座】
facebook社のCSR。世界13か国で繰り広げられている#起業女子プロジェクト第2期が日本で始まることが決定し、第2期も継続して石川・富山地区担当トレーナーとなることが決まりました。
第1期では、全国で1000人以上の女性の参加があり、セミナー後のアンケートでは、99.5%の人が学んだことを、自分のビジネスに活用したい。98.9%に人がfacebookはスモールビジネスに役立つと思うと回答しています。
2017年10月~2018年9月までの間に、女性向けの起業塾、創業塾、ビジネス塾をお考えの自治体、行政関連、各種団体に実績のある講師を派遣いたします。
女性の理解が難しいとされているオンラインマーケティングの概念を非常にわかりやすくお教えすることはもちろん、ワークも取り入れ実践経験もできます。
ぜひ、この機会に1枠取り入れることをご検討ください。
 お気軽にお問合せください
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆------
【2017年9月5日からJimdoのログイン方法が変更】
今まで一つのページに一つのログイン方法でしたが、ひとりのアカウントに一つのログイン方法となり、複数のページを持っている場合は一元管理ができるようになりました。
ただ、複数の管理者、、例えば制作側とクライアントさんが管理する場合は、アカウントの共有が必要になり共通理解の上決めていかないといけません。

まずは、Jimdoからのお知らせが届いていると思いますのでそちらをご一読くださいね。
Jimdoからのアナウンスページはこちらから
「アカウントの作成」の意味がわからない。と言う方はご連絡ください。
-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------☆-------



コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ

11/18 ちょっとお得なお勉強会に一緒にいきませんか~~♪♪

死ぬほど働いて月50万か、週4日一日4時間働いて50万か。