投稿

モバイルファーストインデックスが有効

イメージ
昨日お客様からお問い合わせのメールが
「伊藤さん、こんなメール来たんですけど、どうすればよいのでしょう?」

モバイル ファースト インデックスが有効になっているため、スマートフォン用 Googlebot のログでサイトのトラフィックが増加している可能性があります。また、モバイル版のコンテンツから Google 検索結果のスニペットが生成されるようになることもあります。 背景: モバイル ファースト インデックスは、インデックス登録とランキングの決定についてモバイル版のコンテンツを使用することで、ユーザー(主にモバイル ユーザー)が探している情報を見つけやすくするための仕様です。弊社のクロール、インデックス登録、ランキングのシステムは、これまでは PC 版のサイトのコンテンツを使用していたため、PC 版とモバイル版でコンテンツが異なる場合、モバイル検索に不都合が生じることがあります。弊社の分析によると、お客様のサイトのモバイル版と PC 版は類似しています。
何やらカタカナだらけで、しかもGoogleConsoleからのメールなので、なにかやらかしたか?と一瞬。

これは、どういうことかというと・・・ ちょっと前から言われている 検索の順位が今まではパソコン向けページが対象だったけれども、モバイル向けはモバイル専用で検索順位評価をしますよ~。 というやつ。 あれが、お宅のホームページで有効にしちゃいましたよ。 ということ。
モバイル向けのサイトとしてGoogleさんに認められました!おめでとう!!
みたいなメールです。 もっと専門的な言い方もあるのだけれども、初心者素人にわかりやすく大まかにいうとなんですけどね。

てことはですよ、モバイル対応されていないサイトは、スマホからインターネット検索した時に表示されない…。
観光都市金沢。 モバイル対応されていないサイトがたくさんあります。 観光客が金沢に訪れてお店を検索しようとするときにパソコンから検索しますか? しませんよね。 そして、モバイル対応していないサイトをスマホで見てみてくださいよ。見る気もしません。文字は小さいし、リンクボタンは何かいてあるのかわからないし。なにもかも面倒で見る気もしません。 早急に対応された方がよいと思いますよ。
で、ホームページは販促のために欠かせないツールというのは常識になっています。なので…

9/13WEBプロモーションセミナー開催報告

イメージ
9/13に開催した、女性フリーランスのためのWEBプロモーションセミナー第1回目「テレワークを上手に取り入れるコツ」にご参加ありがとうございました。

もっと深く知りたかった!
というフラストレーションもあるかと思いますが、「こんなことを学びたい!」という声を具体的にお聞かせいただければ、これからも起業予定、起業まもない方々のスキルアップに役立つ情報を集め開催していければと思います。

テレワークについては、すでにやっている方はたくさんいます。
ただ、昨今の働き方改革で今後行政が推進していく働き方になりそうです。
とても便利な働き方ですが、契約先との(受注、依頼どちらにせよ)守らなければならないルールを理解し、自分を管理しながら稼いでいくには、少々お勉強も必要かもしれません。

テレワークで働く側になるのか、
テレワークで人材を確保する側になるのか

いろいろ可能性が広がりますね。

.あぽじら公式ホームページにセミナー報告をまとめました。こちらも合わせてどうぞ。
https://www.apozira.com/2018-9-14webpromotion/


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
     おしらせ

9/13(木)9/27(木)開催(無料) 平成30年度女性起業家WEBプロモーション実践講座 「女性フリーランスのためのWEBプロモーションセミナー」 https://webseminar-kanazawa.peatix.com/


   ホームページ制作.あぽじら    マーケティングコンサル、コンテンツコンサル
ホームページ制作、Jimdo、発信診断
https://www.apozira.com/
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

      JimdoCafe武蔵       不定期でJimdoユーザーのための勉強会開催しています。
https://kanazawa-musashi.jimdo.com/
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

羽化が始まりますです.あぽじら。

イメージ
お盆明けから、コツコツといつになく、慎重に、神妙に、深刻に
「.あぽじら今後どうすっぺ?」
と考えてきました。

考えてもまとまらないので、いろいろな人に相談しました。
人に相談して確認して今後を考えるなんてこと、今までなかったことです。

このきっかけは、小規模事業者持続化補助金が採択されたということでした。
せっかくいただいたチャンスを活かしたい。(あたりまえだけど)


自分は今までラッキーな人間だと思ってきました。
特に起業してからというもの、人に恵まれ仕事に恵まれ場所に恵まれ。
時々ハードルが置かれて懸命に超えないといけない時もあったけれども、まあ、真っ平らな道ばっかりじゃあねえ、飽きちゃうし。


で、ですね。
いろんな人に聞いて、いろんな人にお願いして、いろいろ出来上がってきたわけです。

まずは、ロゴ。

いろいろパターンはあるのですが、どれもシンプル。
デザイナー曰く「アメリカの有名どころのロゴは全部シンプルな文字ですっ!」とのこと。それもそうだということ聞きました。
非常に気に入ってます。
シンプルだけど、女性っぽくて(ちょっと色っぽくも感じます)芯がある感じが気に入ってます。


そして、このロゴを使っての次が、、、

ホームページ。
ホームページリニューアルしました。
これでもかっ!というほどそぎ落とし、ストーリを考え、出来上がりました。
ほとんど文字です。ほとんどというよりも文字しかないかもしれません。
今までわかりづらかった制作費がシンプルに伝わる工夫をしました。


そして、このロゴと、シンボルマークになる羅針盤を使ってできたのが、、、


名刺です。
そもそも、この名刺に去年羅針盤を取り入れて、このデザインが大変評判がよかったので、基本はそのまま書いてあることを大幅リニューアルしました。目を凝らせば何がかいてあるのか見えます(笑)


そして、そして、昨年あたりから作りたくて仕方がなかったものを、とうとう完成させました。いや、完成はもう少し先かな。とりあえず1回印刷に出して確かめてみようと思ったものが届いたのでこちらもお披露目します。

「コンテンツデザインノート」監修:伊藤雅恵
です。
A4サイズ計36ページからなるホームページ制作に関わるコンテンツ作りの工程が書き込み形式でノートになっています。

目次ページだけ公開しちゃいます。
この3年お客様と一緒に数か月取り組…

売り込んじゃ売れない。

イメージ
何かを売りたい!
と思っているときの発信はつい「売り込み」になりがちです。

でも、SNSで売り込みをやれば嫌われることも知っています。


で、結局、発信ができない。
もしくは、本当の心を隠して万人に好かれる発信をしてしまいがちです。



この時に、誰に読んでほしいのかをしっかりと意識しし、その人がどんな形でその情報を受け取りたいかに思いを巡らせながら文章を考えると、その文章は「売り込む」ための文章ではなく、親切なお手紙の用になります。

とかく、商品の良いところを並べ立て、その商品を手にしたらどういうベネフィットが感じられるかを書きたくなります。
確かに、ベネフィットを伝えることは大切なのですが、心に届き、心を動かし行動を起させるベネフィットは、読み手ひとりひとりに寄り添って言葉をつづらないとベネフィットも押し売りのひとつにしか感じなくなってしまうのです。


何かを売りたい文章を書くときに、己が売りたい理由の背景は何でしょう?
もちろん、買ってくれた人が自分の商品を手にして幸せになることを信じています。でも、もしかしたら、その商品を買ってもらって自分の売り上げが上がることが商品を売った未来の一番のイメージになっていないでしょうか?


読み手をできるだけ詳しくイメージし、その人に伝わる文章をつづる。


最初からうまくいくことはないかもしれませんが、書いて読んでもらって反応を見て、次に挑戦する。
ということを繰り返しているうちにコツはつかめてきます。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴
     おしらせ

9/13(木)9/27(木)開催(無料) 平成30年度女性起業家WEBプロモーション実践講座 「女性フリーランスのためのWEBプロモーションセミナー」 https://webseminar-kanazawa.peatix.com/


   ホームページ制作.あぽじら    マーケティングコンサル、コンテンツコンサル
ホームページ制作、Jimdo、発信診断
https://www.apozira.com/
.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

      JimdoCafe武蔵       不定期でJimdoユーザーのための勉強会開催しています。
https://kanazawa-musashi.jimdo.com/
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴…

身の丈の文章。

イメージ
ブログやfacebookの発信がうまくなりたくて、ハウツーものの本を読むよりも、小説やエッセイなど文章がうまい人たちの(ハウツーものを書く人たちの文章が下手だといっているわけでは決していない)文章を読む方がよほどうまくなるのにと思う。

小説やエッセイや、物語を読んで「感じる」ことが、自分でかく文章に深みがでてくる。

「感動」する。心を揺らす。そういう経験を自分が常に感じていることで、感動させるまではいかなくても、誰かの心を揺らす文章が書けるようになるんじゃないかと。



まあ、小説でも、さらさらと読めるものもあれば、途中で飽きてくるものもあるけれども、それもまた一つの経験で、なんでそうなるのか?と考えてみるのもいい。


そんな気持ちで「本」とつきあっていると、ビジネス書が読み進まない。
ストーリーを見出そうとするからか、そもそも興味がないのか、あ、でもホリエモンとかだと最後まで読んじゃうから、やっぱり面白くないんだと思う。


文章をつづるのがうまくなりたいよね。
ほんと。



でね。やっぱり頭の中だけで作った文章と、何かしら経験したこと体感したことを書いた文章とでは、心に響く度合いが違うなって思う。
読んでいて、それが透けて見えちゃう。
そういうのに突っ込んでくれる人というのは少なくて、たいていはそっといなくなる。


だから、文章をつづる時は等身大でいいのだと思うよ。
ついつい、「こんな風に見られたい!」「こんな風には見られたくない!」という「見栄」が出てきて身の丈に合わないことを書こうと思うかもしれないけれど。
「信頼感」「親近感」などを感じて、共感してほしいのならば、身の丈の文章がよいと思うよ。


ただ、文章は美しい方がいい。
気持ちのいい美しい文章がいい。


~news~ ~news~

9/13(木)9/27(木)開催(無料) 平成30年度女性起業家WEBプロモーション実践講座 「女性フリーランスのためのWEBプロモーションセミナー」
https://webseminar-kanazawa.peatix.com/


 ホームページ制作.あぽじら  https://www.apozira.com/
 ITオンチでもできるホームページ作成塾  https://web-onchi.jimdo.com/

その他 


.あぽじら 金沢市三社町11-30(090-2838-8766)

読者を増やすことより先にやることがある!

イメージ
ブログを書こうと思うのですが、どうやったらよいですか?何を使ったらいいですか?
メルマガを書こうと思うと思うのですが、どれがよいですか?

答えはなんでもお好きなものでどうぞ。
その使い方はそれぞれ違うので決めてから私に聞いていただければお教えできます。

なのだけれども。



ブログもメルマガも誰かに読んでいただくために発信しようとしていますよね。

誰かの「読んでいただく」という時間を使ってほしくて発信しますよね。


ということは、その誰かが自分の時間を使ってでも読みたいという情報を提供しないといけません。
アメブロにするか?gooブログにするか?Bloggerにするか?Wordpressでブログ構築するか?
問題はそこじゃない。


何を発信するのか。
見てくれた人にどんな情報を与えるのか。

ツール選びよりも、テクニックを習得するよりも
発信する情報を読み応えのあるものにしないといけません。

ツールを選ぶよりも、テクニックを習得するよりも
人に読んで、次も読みたくなる文章作りに悩んでください。


メルマガも同じ。
メルマガ登録に一生懸命になっても、せっかく登録してくれた方に必要でない情報を与えてしまったらもう二度と開封してもらえません。


なぜ、メルマガで成功している人がいるか。
それは、何よりも次も読んでもらえるネタを書いているからです。


まずは、どんな人に読んでもらって、その人にどんな行動をとってもらいたいのか。
トライアンドエラーで試す行動を起こしてください。
そして、万が一失敗したら二度と呼んでもらえなくなるかもしれないので、まずはSNSでどんな情報がどんな人に響くのか毎日チェックしながら発信してみるとよいです。


Facebookでいつも検証してますが、同じ「いいね!」の数なのにその顔触れが記事によって違っています。
かなりいい加減にぼ~~と毎日眺めていてもその違いにそのうち気が付くはずです。
そして、自分のターゲットとなる人たちにウケた投稿はどんなことを書いたのかを知ることです。
何事も一朝一夕で成功への道は開けません。

「どうやったらうまくいくのですか?」
これはいいかも?と思ったらすぐにやってみることです。
繰り返し繰り返しやってみて、自分で感じて選択していくこと。



発信での成功はそれに尽きると思います。

読者を増やすテクニックを身に着けることに一生懸命になってな…

思い込みで売りたいものを発信しちゃダメ。

イメージ
何かを伝えようと思ったときに、その表現方法はいろいろあります。
いろいろある表現方法のどれを使って伝えようかと思ったとき、どれを選びますか?
その選ぶ基準になるものはなんですか?

あなたは、リンゴを売る人です。
このリンゴを売るために、どんな情報を添えて伝えて買ってもらいますか?

多くの人は、このリンゴの作った工程、土や肥料や農薬の状況、リンゴがどれだけおいしいかを伝えようと思うでしょう。
が、このリンゴのことを買ってもらうために伝える情報は受け取り手によって違うということを認識しないといけません。

あなたが売りたい相手は誰ですか?
エンドユーザーなのか、卸なのか、小売りの商店なのか、大型スーパーなのか、百貨店なのかエトセトラエトセトラ。

そして、このリンゴは
家で食べる用ですか?贈答用ですか?お見舞い用ですか?手土産用ですか?

どんな人が食べますか?
年齢は?性別は?

質問しだすとキリがありません。
ひとつのリンゴを売るために必要な情報は計り知れません。
そして、ひとつのリンゴを買う人のシチュエーションは千差万別です。
その組み合わせによって、リンゴを売るためのストーリーが変わってきます。
そして、そのストーリーを発信するすべも変わってきます。

情報を仕入れ、分析し、想像して、発信する。

発信を考えるとき、自我は邪魔です。
買う人になりきって、どういう気持ちでその情報を受け取りたいかを考えないとだれの心も動かさないものになります。


さて、あなたは、例えばこのリンゴを、誰にどのように、どんな情報を与えて買ってもらいますか?
思い込みで売りたいものを発信しては誰もダメなのですが、かといって、売りたいものをはっきりと伝えなくては誰も買ってくれません。

5/27のセミナーではその練習ができます。
もうじき定員に達しますが、若干名ならまだ大丈夫です。
初心者にもわかりやすいマーケティングのお話と練習をする機会なかなかないと思いますよ(^^)

~news~ ~news~

9/13(木)9/27(木)開催(無料) 平成30年度女性起業家WEBプロモーション実践講座 「女性フリーランスのためのWEBプロモーションセミナー」
https://webseminar-kanazawa.peatix.com/


 ホームページ制作.あぽじら  https://www.apozira.com/
 IT…