北國新聞に載りました。

去年の10月くらいから、まじたん顔にいつもと違うブツブツが出てて、お化粧ができません。ほんで、毎日すっぴんでおります。
たまに、「まゆげだけでも♪」「アイラインだけでも♪」とやると、夕方そこからまた新たな湿疹やらヘルペスもどきやらが出てきて、あかん状態になります。

で、新年を迎えた教室初日のきんのも「すっぴん」で、しかも、年末美容院にいけないまま年を越してしまったまま、教室におりました。

お昼になり、カップうどんにお湯を入れたところで、一人の客人が現れました。

「北國新聞ですが」

新聞の勧誘の方にしては、スーツなんかお召になって、やけにお若いお兄さん。

「先日金沢経済新聞に載っていたパソコン教室さんですよね」

「はい。」

「ちょっと、お話を伺いたくて」

え、え、え~~~!!これって、「取材」というやつですか?
え、え、え~~~!!「取材」って実は水面下で「ちょっとうちに取材きてくれませんこと?」「そうですね~~どうしましょ」「そこをなんとかぁ、どこそこの○○さんと知り合いなんですぅ」
なんて、やり取りがあって、来るものだと思ってたもので(笑)(冗談ですよ)

こんなに、突然やっていらっしゃるものだとは。。。


さっき入れたばかりのうどん。。。
なんてことが脳裏にかすめるあたりが、なんとも情けないわたし。(笑)


そして、取材を受けたけれども、取材を受けてもそんなボツになるものだってあるやろうさけ、なんてまだ、自分の身に起こっていることを把握というか、信じようとしておりませんでした。

そして、今朝
そんなことがあったことよりも、息子の弁当を今日は何にする?オムライスだけじゃ足りないじゃん、、あ~~時間やがいね二男起こさないと。
なんてことをやってましたら、一通のメールが
「大きくのってたね♪」

え、え、え~~~!!


まじら、人生初「新聞取材」を受けました。
そして、すっぴんの顔がでかでかと載りました。
たぶん、よかったね~みたよ~!という友人たちとは裏腹に
実家の父母や、親戚から「あんた!身なりはいつも気をつけなさいって言ってるでしょ!!」と言われそうであります。。

しゃ、しゃしんは無視して記事を読んでもらおう。。。

っでも、昨日のお兄ちゃんうまいこと書いてくださって。

「スキルアップよりも日ごろの生活を豊かにする手伝いをしたい」(伊藤さん)

と私の気持ち、目指すところをしっかりと書いてくださいました。
ありがとうございます。

ということで、
年初めの最大の目標は・・・・

皮膚炎を治す!!です!!










冗談はさておき、
こうやってメディアに注目されることは、私にとって「憧れ」でありました。でも、実際それが現実手の中にやってまいりますと、自分が掲げている理念や、行動にもっと、もっと責任を持たなければならないとこれまで以上に思います。
私は「パソコンがもたらす幸せ」を伝えていきたい。
そのために、快適で安全で安心してパソコンと付き合う方法をお教えしていきたい。
今年もその軸だけは揺るぐことなく邁進していきたいと思いました。

コメント

このブログの人気の投稿

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方