auおまえもか・・・

本日はiPhone5sの初期設定。
今回は「au」

先日のdocomoのiPhone5s設定の時も、ショップさんは「はじめての方へ」的な冊子を準備してあったが、「au」さんにもついていた。

 
「あら♪親切~」
と、そういやぁ、先日のdocomoさんの時も思った。
 
が、
すごく、すごく丁寧に書いてあるんだけど、
ガラ系でもともと使っていたメールアドレスを引き継ぐ時の諸手続きで今回もシックハック。
4ケタの暗証番号やら、もろもろパスワードやら。
 
4ケタのパスワードがお客様にお心当たりがないと言われ、ショップに電話したら、再設定するならお越しください。と当たり前のように言う。
 
だったら、店頭でせめてauアカウント設定とezwebの設定くらいしてやってよ~
 
と心底思った。
まあ、
突然お客様が暗証番号を思い出されたので無事auアカウントを取得しめでたく@ezwebのメールアドレスを引き継げることになったのだけど。。
 
アップルIDの設定。
iCloud.comの設定。
auアカウントの設定。
ラインのアカウント設定。
 
SMS(ショートメール)の画面や、サファリや、各アプリやらを行ったり来たりしながら。
 
毎度毎度思う。
初めてスマホを持つ人がここまで根気よく設定できるん?
パスワードの重要性は知ってるかもしれないけれど、それとセットになったメールアドレスやアカウント名をちゃんとセットで覚えながら進めるのかしら?
 
そして、こんなに時間がかかり、途中わからないことが出てきたら・・・
 
 
まあ、
私はパソコンの初期設定くらいならやるので、それもまたある程度の時間がかかることを知っているので、スマートフォンの設定も1時間~2時間かかることを知っているので、
そんなもんか。。。と思うけど。
 
お店では言われるじゃん
「簡単ですから♪」
って
 
簡単=時間はかからない
 
って思うじゃんね。。。
 
 
かかるよ。かかりますよ。
2時間くらいと思ってたら腹が立ちませんから。
 
ってことで、docomoに引き続きauのiPhone5sも制覇し。自分はsoftbankなので、iPhone5sを取り扱ってる全キャリアの設定はクリアできたかな?と思われます。
 
バージョンアップしたらまた何かが違ってくるんだろうね~
ま、設定はいじくらしいけど、設定してしまえばこんなに楽しくて便利なものはないと思うので、
iPhoneを手にしてどうしてよいかわからなかったら、どうぞ、ご予約くださいませ。。
 
 


コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因