行方不明になったファイルを探そう。

「昨日時間かけて作ったファイルが見つからない!!」

となったとき、たいていの人は
間違って削除してしまった。
と思う見たいですが、身に覚えありますか?

削除
となる場合は、パソコンから「消してよいですか?」的な質問があるのでいきなり削除、、身に覚えがない状態で削除してしまうってことは、私は考えられません。

で、こういう時は
間違ってドラックアンドドロップしてしまい、どっかのフォルダーに入ってしまった?
と疑います。

マウス操作がおぼつかないとき、またはマウスの調子が悪い時にはただマウスを動かしているつもりなのに、何かをドラックしていることがあります。
だけど、マウスを握っている人の目線は他のところを見ていて気がつかない。

これが、突然ファイルやフォルダが見当たらなくなってしまう原因です。

この場合は、たいてい開いていたフォルダの中のどっかのフォルダに紛れ込んじゃっています。

さて、探すのにはどうしたら・・


開いているフォルダの右上の検索ボックスに、どっかに行ってしまったファイルや、フォルダの名前を入力します。名前の一部分でも大丈夫です。
そのフォルダ内にある名前の一部が合致するものが、現れてきますので、それをクリックするとファイルが開きます。
ただ、そこに見えない時は、何らかのことで消してしまった。。のかもしれません残念。


で、行方不明のものがフォルダで、検索して引っ掛かってきたときには、赤枠の部分を読むことをしっていれば、どこにあるのかがわかります。

C:¥ユーザー¥administrator\マイピクチャ

これの読み方は、Cドライブの中の、「ユーザー」というフォルダの中の、「administrator」というフォルダの中の、「ピクチャ」というフォルダ。

と読みます。
探していたものはピクチャの中にあるよ。
ていうことです。




立派な大根!

先日立派な大根をいただきました。
何をして食べようか。。と思っていましたが、
連日のこの暑さ。

この、お日様…



ぶつぶつと切って、ベランダで日光浴させることにしました♪
自分で作った(切って干すだけですけど・・)切干大根はおいしいのであります。

マンションのベランダは人様に見られたり、野良猫のおしっことかそんな心配がありません。
高層階のためハエもいません。
東向きなのでいい感じで太陽の光がさします。

う~~~ん。今年は梅干しまたつけようかな。。なんて思っています。

5月とは思えない暑さです。
異常気象に打ち勝つには、「体力勝負」だと思います。
良く寝て、よく食べる。
やっぱこれが一番でしょ!!


昨晩は、先日近江町でみつけた「実山椒」とシラス、野沢菜の古漬け、ごま でちりめん山椒つくりました。
味付けは、お醤油とみりんとお塩です。
実山椒は枝から外してゆでます。
シラスはさっと湯通しします。
あとはフライパンに材料を全部いれて、いい感じの乾き加減になるまで炒りつけます。

さて、よく「ブログネタ」について質問を受けます。
あんまり、本線からずれてもなんですが、それもブログ(自分自身)のブランディングにつながっているのならOKだと思うのです。
私は私を知ってもらい共感してもらい、そして、ある日スマホやパソコンで困った時に「あ!」と思いだしていただける。。そんな存在感を目指してブログを書いています。

「ありのまま」でいいんです。
難しく考えていたら4年間毎日更新なんてできません。
続けるコツは「ありのまま」です。

ではでは、美味しいもの食べて、喜んでお仕事して、この暑さを乗り切りましょう~~

LINEボタンをのせたくて。



フェイスブックや、ツイッター、グーグル+などのフォローボタンは知っていたけれども「LINE」にもあるなんて知らなかった。
いや、知っていたけれども「ま、いいか」って思ってた。

が、やっぱり時代の波には乗っておきたい。。で、昨日合間合間でやってたら、うまくいってんのかいってないのか、よくわからないまま次の授業。。とか、次の現場とかに。。

だから、いつもいってんじゃない。
「新しいことにとりかかろうとする時は、時間にゆとりがある時にしましょう。せめて2時間作っておきましょう」って
なのに、15分や20分の合間でやろうとするから・・・
で、なんとなく設置したけど、どうやったからこうなったのかがわからなかったり・・
これじゃ教えられないじゃん。

で、今朝から検証し、いくつかのサイトを見たりするも、どれもちとむずかしくかきすぎやて。。
私のお客様は「シロウト」さんです。
そんな、難しいこと知りたい人たちじゃありませんし。知ったところでそれがおもしろいとか思わない人たちです。
でも、それが自分のサイトとかにできてると非常に非常に喜ぶ、素直な方たちです。

ってことで、、
たぶん、いろいろ、ここから先

あれ、どうするんですか?

って聞かれると思うので、、その時はこのページのコードをべちょ!と貼りつけておしまい!ってことにしようかな・・・・


ま、もうちょっと勉強しとこか。

↑これおしても何もおこりません。
何も仕組んでないので。。





↑これねこれ。
これをスマホからポチするとLINEが開く・・・はずです。

---------------------ここから---------------------

<span style="color: #666666; font-family: Trebuchet MS, Trebuchet, Verdana, sans-serif;"><span style="background-color: white; line-height: 21.559999465942383px;"><br /></span></span>
<br />
<div class="separator" style="clear: both; text-align: center;">
<img border="0" src="http://1.bp.blogspot.com/-9C8wwGT90Lg/U4WB6z6UPvI/AAAAAAAAGck/mGL_FrsiZB0/s1600/linebutton_82x20.png" /></div>

---------------------ここまで---------------------

ありのままで

昨日は午後からお勉強三昧でした。
新潟のSNSの達人、横田秀珠先生の2つのセミナーを受講してきました。
その1は・・LINEがこの5月15日に発表したサービスの内容を詳しい詳しいお話。
LINE@ (ラインアット)というサービスです。今までLINEの公式ページは月にん百万とも千万とも言われていたのですが、これは無料~あって、それを活用しない手はないだろう。というお話でした。もちろん「商売」をしている人向きのお話なので、一般の方には関係ありません。

その2は・・ユーチューブ。これは、ユーチューブの見方ではありません。ユーチューブの発信者となるには。。的なお話でして、これもまた使わない手はない!と感じました。

どちらも、「今」だからのサービスであり、「今」だからのっかればおもしろい話しです。


よく、「ちょっと周りが使っているのを見て、様子みてから始めるわ」
と言っている人を見かけますが、、、

ま、そんな人はそうしていてください。
あなたが始める頃にはもう次のものが始まってますから。

それくらいの勢いでネットの世界は動いています。全世界を相手に。

昨日は半日使ってたくさん勉強してきて、さて、何から始めようか・・なんて思いますが、それでも何かを始めないとあっという間に時間は過ぎ、過去の産物となってしまうのであります。


「新幹線がくるさけ」

と「なにか」を期待していませんか?
この世は棚の上の牡丹餅を自分で手段を考えて取りにいく時代です。
大変ですが、そう言う時代に生きている。ってだけです。
また業種によってもいろいろ違います。
他の人のことを参考に聞いても参考にならない場合が多いです。

とりあえず、鉄は熱いうちに打て!
いろいろやってみようと思います。
御報告はそのあとで・・・

で、SNSをうまく活用する「秘訣」を聞いてきました。
それは、

「ありのままで」
です。
たぶん、金沢の人たちは高いハードルだと思います。
私がせきららブログを毎日書いていてよく質問されること
「そんな、せきららに書いて大丈夫なんですか?」
です。

私にしたら「なんで、せきららに書けないのですか?」
なんですが。
「ありのままで」の形も人それぞれだと思いますが、私はこの赤裸々のおかげで集客ができている。と思っています。


昨日なんぞげにiPhoneで自画撮りをしていたらはまってしまい、しまいにゃメガネをはずして写してみたら、なんだかかわいらしく撮れたので(自画自賛です放っておいてください…)たまにモノクロにしてみようと、純正カメラの編集で「ノアール」というのを選んだら、なんだか、とっても・・・になりました。で、さっそくフェイスブックのプロフィール写真にしちゃいましたら、今までプロフ写真を変更した時にはない「いいね!」をいただき思わぬ反響にビックリしています。
「自画撮りのコツ」というのがありまする。
数年前テレビで女子高生たちがやっていたのをひそかに信じてやってます。その「コツ」を知りたい方はお教えいたしますよ♪

すてきなプレゼン資料ができました。


北陸満友会(満州引揚者の会)の発足から、とたんにお忙しくなった宮岸さん。
新聞取材も頻繁で、自身が計画している語り部の会や、依頼された講演などでてんてこ舞いです。

語り部の会や、講演でお話するために、今年の入ってパワーポイントを触り始めたのですが、当初はいろいろなソフトとごっちゃになっていたものの、最近では理屈がわかり、構成もまとまってきました。
一番最初はホームページと写真を見せれば大丈夫や。
とおっしゃっていました。が一回目の講演で少々もたついたのを機に(この時は心配で私ものぞきにいっていました)、パワーポイントで資料を作る決心をされました。
男性の方はご自身で気づかれると、そのあとは素直に吸収されますね。

宮岸さんのホームページ K-アムール にはたくさん宮岸さんが描いた絵がのっています。プレゼンでもその絵をふんだんに使いあとはその絵に沿って宮岸さんがお話をされます。

30分、60分という講演を月に数度こなされる宮岸さん。。。すごいです。

そして、嬉しそうに見せてくれた、バッファローのマイク。
これをノートパソコンに繋いで、スライドを操作しながら、お話するのだそうです。

「どんどん、ハイテクになるじぃ」
と言いましたら
「そやろ♪」と笑っておられました。

終戦当時10歳だった宮岸さんは只今78歳。お元気に飛び回っています。
パソコンを本格的に始めたのは60歳くらいだったと伺いました。

何事も、やりたいと思った時がしどき。
行動するから、道が切り開けていきますね。

ワードのフォント(文字)のサイズはどこまで大きくなるか?

ワード(エクセルでも、パワーポイントでも同じ)でA4用紙に一文字を大きく書きたい!
と思ったことありませんか?


大きくしたい文字を選択し、フォントサイズの下向き▼をクリックし、そこに見えるフォントサイズから選択するのが通常ですが、そこには「72」という数字までしかありません。
72ポイントだとA4サイズに対して図のような大きさで、これでは、まだかなり小さい文字だと思います。

「72」ポイント以上の大きさにしたい場合は、フォントサイズのテキストボックスの中に直接数字を入力します。
「200」と入力しエンター(Enter)を押すと

A4縦サイズの用紙に横に二文字並ぶくらいの大きさになりました。

A4サイズに大きく一文字書きたい場合は「500」と思いきって入力してみましょう。

イベント等で大きな字が欲しい時にお使いくださいね。


また、小さい字は「8」ポイントが一番小さい表示になっていますが、こちらも「6」など直接数値を入力するとよいです。

Google Chorom(グーグルクロム)いつも開いておきたいページの登録

インターネットで毎日チェックしたいページが複数ある場合
クロムを起動すると同時にそのページが開いていると便利です。

私はこれをしておかないと、ついメールをチェックするのを忘れたり、ブログをアップした後にいくつかに連携させているうちのどれかが抜けてしまったりします。

お気に入りやブックマークに登録しておくよりも楽ちんなのでぜひお試しください。


まずは、開いておきたいページをすべてタブで開いておきます。
図の場合、グーグル検索ページ、Blogger管理ページ、フェイスブック、Gmail のページが開いてあります。

画面右上の三本線のマークをクリックし、「設定(S)」をクリックします。

設定のウィンドウが開くので、その画面の 起動時→○特定の1つのページまたは複数のページを開く の横にある 「ページを設定」 をクリックします。

左下にある 現在のページを使用 ボタンをクリックすると開いているページがすべて表示されるので、「OK」 をクリックすれば登録完了です。

ちなみに、、、私はフェイスブックを開いているつもりが手前のグーグル検索でフェイスブックで検索しているところでフェイスブックが開けていませんでした。こんな場合は正しいページを表示し、再度設定の起動ページの設定を開き、「現在のページを使用」をクリックすると上書きされます。

これで、次回から、クロムを起動するといつも見ているページが同時に開かれ便利です。

こうする事によって、ブログやフェイスブックを「仕事」として当たり前にかかわって行けることに、、なるかもしれません。

インターネットエクスプローラーでもこのタブ設定ができますので、興味のある方はお問合せください。

テザリングが意味わからない!けどつなげてみよう♫(iPhone編)

昨日お話した、「テザリング」さっそくノートパソコンとiPhoneをつなげて見たいと思った方に
手順を載せておきます。

①まずは、iPhone の「設定」から「インターネット共有」 で開いたインタネット共有でインターネットの共有をONにします(〇が右側にいる状態)

②そして、iPhoneのこの画面をひらいたまま、パソコンの操作にうつります。

③画面右下のアンテナのマークをクリックし、しばらく待つと 「iPhone」という文字が見えます。
 それをクリックし 「接続」をクリックします

④出てきた画面に iPhoneの ”Wi-Fi"のパスワード というところにある文字を入力し、「OK」を
 クリックします。それだけです。

iPad、ほかタブレット端末からは 「設定」から「Wi-Fi」 →ネットワークを選択にiPhone が表示されるのでそれをタップし 同じくiPhone の”Wi-Fi"のパスワード を入力します。

画面上部に青い帯で「インターネット共有:1台接続中」と表示されれば成功です。


このテザリングは ノートパソコンでもタブレット端末でもネットを使用するゲーム機でも繋げることができます。
ただ、1カ月に快適に通信できるパケットの上限がありそれを越すと通信速度が落ちます。
毎日動画を何時間も見ている。オンラインゲームを毎日何時間も見ている。そんなパソコンやゲーム機を毎日このテザリングによってインターネットにつなげていると制限に引っ掛かるかもしれません。ただ、速度が落ちても、メールや普通のインターネット閲覧には影響がない程度と聞いています。
自分は上限を越したことがないので・・・

テザリングが意味わからない!

スマートフォンやタブレット端末が世の中にでてきて 便利なようででも、よ~~~く考えたら10年前にはありえない通信料を払っている。って思いませんか?

自宅のインターネット回線。家族全員がスマホを持ち、ポケットWiFiや、タブレットや。。。
30年まえ、部屋に電話線を目いっぱいのばし、夜中にこっそり長電話して請求書が来た時に「2万円にもなっとるがいや!!」とこっぴどく怒られた。なんて金額じゃないですよね。

でも必要だらか払っている。

と信じていませんか?

ところが、、、いろんなことを知らないがために無駄な契約をしている方が多くいます。
せっかく私と知り合ったのだから契約する前に聞いてくれればよいものを・・・

特にインターネット回線にまつわる契約は、工夫すればコンパクトにまとめられます。
パケットし放題の月々の料金が各社だいたい4000円前後。
月に4000円はでかいですよ。
1年で48000円。

電気代をケチってこまめに消して節約してたり、とか、お風呂のお湯を洗濯に回して、、なんかで節約できる金額をはるかに上回ります。

自宅でインターネットを見ている環境は、通信会社と契約し工事をしてもらい、なんだかわからない機会がおいて行かれ、そこに線をつなぐとインターネットが見られるようになっている。

という感じです。

ところが、ここで、「無線ルーター」「WiFi」の便利さを知らずに、無線親機を使っていない人がいる。
スマートフォンは4GやLTEのみで使用し、大きなアップデートができない。(インターネットにつながっているパソコンに有線で繋げばできます)
無線が必要です。とお店の方に言われ、なぜかポケットWiFiを契約してしまっている。

外出先でノートパソコンやタブレット端末がインターネットできないと困るから。。。
と最新式のスマートフォンを持っているのに、別に ポケットWiFiを契約してしまっている。

じゃ、どうすればいいの?







家電量販店でも言って、無線ルーターを買ってきましょう。
今どきの無線ルーターの設置はとても簡単になったので素人の方でもちょっと黒物が得意な方でしたら接続できます。不安なら買ったところに設置を依頼しましょう。

たとえばこんなのです。







もし新しめのスマホを持っているのなら テザリングという機能を使いましょう。


あなたが持っているスマートフォンを通じて、ノートパソコンやタブレットが外出先でインターネットができるようになる機能が「テザリング」です。
スマホにテザリング機能がついているのなら、タブレット端末はセルラーモデル(ソフトバンクやau、docomoなどと月々の契約をするタイプをセルラーモデルという)ではなく、家電量販店で本体を買ってしまい月々の料金が発生しないWiFiモデルにしてしまえばよいのです。

つい、タブレット端末は月々の契約をすると本体の代金が無料などというキャンペーンをやっていたりするので、目先のお金にくらんで月々の契約をしてしまいがちですが、年間48000円。2年の縛りがあれば96000円。軽く端末代金を越してしまいます。たった2年で。

しかし、持っているスマホのテザリング機能を使えば、、、かなりの節約になりますよね。
確かそのうちテザリングも月々の基本料金が発生するはずですが、それでも月々500円ほど。
4000円に比べれば安いものです。

知らないで無駄に払っているお金ありませんか?
めんどくさいからと、情報を得ずに、、、もったいないですね。

何をどう使いたくて、どうなりたいのかを伝えて頂ければ、何を準備してどう使えばよういか指導いたします。

クラウド って何?

iCloud、ドロップボックスって何なんですか?とよくご質問をいただきます。
いっぱいあるし、IDとかパスワードとかメールアドレスとか登録しなくちゃいけないし、規約とか書いてあるし、安全?大丈夫なの?そもそも意味がわからない!!
と思っていらっしゃるようです。



何となく図にしてみましたが、
一度受講されると、霧が晴れたように納得できますよ。
そして、とても便利なことに気がつきます。

「クラウド」について1時間しっかりとお勉強していただき、納得した上で、ドロップボックスをノートパソコンとiPhoneにインストールし、両方でファイルを共有できるようにしました。
そして、ひとつ新しいフォルダを作り、サークルの仲間たちとファイルのやり取りができるように共有設定もしました。
使いこなすには少し練習が必要ですが、ID、とパスワードをしっかり残したので次回の授業で練習みっちり行いましょうね。

怖がるのなら練習しよう。

ああなるんじゃないか、こうなるんじゃないか。と怖がっている人に限って練習しない。
または、行動を起こさない。


経験がないから怖いのであって、練習しないから失敗することもしないので失敗が怖いのであって、世の「達人」と言われる人は、たぶん失敗という経験もそんんじょそこらの人の比ではありません。

男性に多いのが理屈から入るタイプで、経験もするかしないかで理屈だけで「得意」や「達人」になった「つもり」になってしまっているのをよく見かけます。
このタイプに多いのは浅い経験のため人に教えることができない。噛み砕くことができない。

そんな人には質問せずに、無難なことを押しつけてやってもらうのが一番いいかもしれません。
どちらもストレスがない。たぶんプライドが高いのでこうする方が喜びます。
が、たまに見かけ倒しに出会うかもしれないけれど。


女性に多いのが環境を持つことで満足してしまうタイプ。理屈を覚える気が無いのでまわりを振り回しながら限られたものをなんとなく使いこなしている。理屈をすっとばして経験を積み得意なものになってしまっていることも多い。

スマホはこのピラミッドを否応なしでも下から上に進まなければならないようになっている。
スマホを持ち、もったらいろんな手続きを踏まなければならないので、嫌でも理屈を知ってしまう。(後で忘れることも多いけど)
そして、多機能なアプリは楽しいので知らず知らずに繰り返し、そんなに大きな失敗はおこらないようになっているので、小さい成功例を積み重ねながら経験値を増やしていくとあっという間に達人になれる。
実に、女性向な遊び道具だと思います。
逆に男性には理屈を知りたいテキストはあっという間に古い情報になり、情報を得ることができなければ何が起こるのかもわからないから使えない。。ということになってる人が多いかもしれない。

理屈抜きでも使えるようになっている。こんなありがたいものを素直に使って楽しみましょう♪

宮岸清衛さんと私

宮岸清衛さんの北陸満友会の動きが日を追うごとに広まって忙しくなっているようです。
私は私のできることで役に立ちたい!と思っています。

先日、この北陸満友会について、とある団体から取材がありました。
その中で「このホームページに携わろうと思っている理由」
についてうまく説明できなかったように思い、ずっと考えておりました。

私はたとえば映画などに繰り広げられる辛い戦争体験ばかりがあの時代ではない。
と思っていました。
また、悲惨さばかりを伝えてくるメディアにストレスを感じていました。

だから、宮岸さんからホームページ作成のお話があった時は躊躇しました。

ところが、根負けし携わるようになって感じたことは
この時代にも「愛」があった。
ということ。

日本人が。という意味ではなく、満人や中国人の中にも垣間見える「愛」にホッとしたのです。
でないと、あの時代に生きた人たちは気がくるってしまっていたんじゃないかと思えるし
そのあとも生きていられなかったように思います。

宮岸さんの体験談の中にちりばめられた「愛」に共感し
そこにも「愛」があったことを私は私の目線で伝え残したいと思い
今宮岸さんをバックアップする事に意欲を持っているのだと思います。


飯綱東高原 森の中の小さな宿 sinra(シンラ)

先週土曜日、友人に誘われるままにドライブに行ってきました。
長野県 飯綱高原

そこに、以前こちらに住んでいた時に何度かお会いした方がペンションを経営しています。

ひんやりとした空気がはじまり、山や湖を眺めながら、着いたところは「小さな宿 sinra」
広いお庭には薪になる木が積んでありました。


光が降り注ぐ広い館内。つい「お掃除大変じゃない?」なんて聞いてしまいました。


そして、ちょうどお昼ご飯の時間ということで、ランチをいただくことに。
リンゴの果肉も入ったジュース。絞り汁という表現の方が合うかな?と思うくらいリンゴでした。

なかなか手に入らないという、鞍豆 ゆでてえごま油であえてあるそうです。枝豆をもう少し硬くしたような濃厚な豆でした。

プレートに色とりどりに盛られたごちそうたち。どれもすごく手間暇をかけているのは一口食べると広がる味や食感で伝わってきます。卵はふわふわと不思議な食感。切干とじゃこの和えものはしゃくしゃくとおいしく、豚のローストは豚の濃厚な味をそのままに、ゆで野菜のゆで加減の絶妙さ。鶏ハムは柔らかすぎず硬すぎず。お豆腐の上のゴマのつぶし加減。。

キノコたっぷりのおみそ汁には生姜が入っていて、冷えたからだが温まりました。(高原は寒かった!)

これが、忘れられない。こんにゃくと山芋のグラタン。中にころころとこんにゃくが入ったグラタンなのですが、こんにゃくがちゃんと味がしみていて、下煮したあとに山芋と合わせチーズをのせた焼いたと言ってました。これはお家でもぜひマネしたいです。

サービスででてきた山菜の天ぷら。こしあぶら、たらの芽、アスパラ。お塩が美味しくて後でご飯にちょんちょんつけていただきました。このお塩もこだわっているそうです。美味しいはずだ。

甘味ももちろん手作りで、たくさんのナッツと濃厚なチョコレイトのケーキでした。

ペンションのあちこちにある「物」も素敵だけど、食器も素敵。後で洗うの大変だよな。。ってくらいに小鉢で入っていて食べやすかったです。

ダイニングの横にはセラピールームがあり、マッサージやセラピーが行われるそうです。これも豆さんがやるって、ひとり何役こなしてんの???でした。

わいわいがやがや女子会ののりでお話した後は、今年から持つことになったリンゴ畑を案内してもらいました。かわいいかわいい花たちがいっぱい咲いてその向こうには飯綱野町が広がって、空気は澄んでいて冷たくて気持ちよくて。
育てて行くのは大変だろうな・・とおもいつつ秋にリンゴがたわわになって様子をまた見たいな♪と思いました。大好きな信濃ゴールドがあると聞いてなおさら。

ペンションに戻ってくると、手製のヨーグルトと焼きたてのパンでおやつタイム。「お腹いっぱいだよ~」と言いながら、もちろん食べました!

これが、sinraオーナー 豆さん。そばには「まめが言うからね」とやさしく微笑む旦那様がいらっしゃいました。この旦那様のさりげないサポートが心地よくsinraの魅力をまたひとつ引き立てていました。

写真を撮ってくるのを忘れたのですが、玄関には薪ストーブが焚かれほこほこと温めてくれました。

またくるね~~!!!
思いっきり腕を振ってお別れし高速に乗ると、海に沈みかけた太陽が金色に私たちや山々を照らしてくれました。

信濃インターから車で30分。

〒389-1226長野県上水内郡飯綱町飯綱東高原2755-400
TEL 026-219-3304 FAX 026-219-3324

飯綱東高原 森の中の小さな宿 sinra(シンラ)
URL http://sinra11.sakura.ne.jp/
今度はお泊まりにいかないとね。

ブログを1461日書き続けました。

実は、今日で「ブログ」というものを書きはじめてから4年たちました。
365×3+366 (オリンピックイヤーがあったから(笑))

1461日。毎日一日も欠かさずブログをアップし続けてきました。
この4年間のほとんどを書きつづってきたブログは予約投稿ができませんでした。
だから、何としてでもその日のうちにアップしなければいけませんでした。

40度近い熱が出た日も。
父が心臓の手術をした日も。
家の引っ越しがあった日も。
身内に不幸があった日も。

「何か起きたから」ってことは、ブログを書かない理由にはなりませんでした。

なんで、書き続けているのか?
たまに思うことはありますが、それは、周りに毎日ブログを何年も書き続けている人がいないので、書き続けたら何が起こるのか確かめてみたいという好奇心だと思います。

ブログを書いてきて、
自分が感じたこと、思ったこと、見たこと、触ったことをつづってきて得たもの。

なんだろう?

特に何もないような気もするし、ありすぎる気もするし。

あ、ひとつは確実に言えること。
「ブログ講座」のお仕事をいただける。
ということ(笑)

あ、もうひとつ。
「ブログを読んでいて気になったので」
と教室に受講して下さる方がいること(笑)。

ま、これらの結果については、そういうことを意識して書いているので、それが間違っていなかったんだって思うだけ。
「下心満載」だから。

何のためにブログを書いているのか?

記録更新したいから。ではない。
商売に結び付けたいから。

ブログの地方ランキングで2年くらい一位にいましたし。全国のエリアブログの中でも一位になったことがあります。いろんなことを駆使して一日のアクセス数が5万を確保した時期もありました。
このころは、自分が思うこと、伝えたいことをしっかりと伝えられるには上位ランキングに入っていないと。という思いがありました。

そして、今じゃ好き~~~なことを書いている。
毎日書いているというと、束縛されているように思うかもしれませんが。
非常に「自由」を感じています。

ブログの中の私は現実の世界の私よりもはっきりものを言える人になっているので、なおさらです。

そして、ずっと書いてきたブログでは、限界を感じてきたので、4月から独自ドメイン下でブログを書くように移行中現在に至っています。
あ、でも、こっちのブログは予約投稿ができるのでついつい毎日ブログをサボってしまいそうなですがね。それも徐々に許して行こうと思います。徐々に。

2010年5月。ブログを開設した当時の私です。初々しいな。と自分でも思います。どう自分をみせたいか?じぇんじぇんわからない時です。ほんとにこれでよかったのか?「始めたのに何も始まらない」と不安いっぱいでした。

2011年5月。起業から1年たち、今から3年前の私です。少し板についてきたような頃です。でも、どっかでボロがでるんじゃないかってドキドキしていたころです。しかし、まるまるやな。。


2012年の同じころの私です。自信が出てきたころです。んで、シナジースペースという若い男の子がうろうろしているところで仕事をしていたので、なんだか艶があるぜ♪って思います(笑)



2013年の同じころの私です。こうやって見比べると、このころはちょっとお疲れのように見えます。
町家に移って、やっと自分のパーソナルスペースを得て嬉しかったはずなのになんだかくたびれて見えます。

2014年5月。起業から4年たち、何かと比べて落ち込んだり嘆いたりしなくなって人生そのものが「楽」になってきました。人に好評価をいただくのはもちろんうれしいですし、悪評価はされたくありません。どんな感情をいたくこともそれが私ですと胸をはっていることができてきました。
「おばちゃん」にやっとなれてきました。

そして、「私」という人がこの世に存在していることを、自分自身が受け止められるようになったのは、「ブログを書いている」おかげだと思います。
「ブログ」は私の羅針盤でもあるように思います。そして、「航海日記」でもあります。決して「後悔日記」ではありません。

まだ、毎日書くのですか?
と言われたら。
それは、明日の私の都合なのでわかりません。と答えます。続けようが続けまいが選択するのは自分自身だからどっちでもいいや。っておもっています。

今日は日曜日ですが、お仕事します。
緊急事態発生のお客様が2件おりますので。緊急事態かどうかは私の判断ですが。。(笑)