ありのままで

昨日は午後からお勉強三昧でした。
新潟のSNSの達人、横田秀珠先生の2つのセミナーを受講してきました。
その1は・・LINEがこの5月15日に発表したサービスの内容を詳しい詳しいお話。
LINE@ (ラインアット)というサービスです。今までLINEの公式ページは月にん百万とも千万とも言われていたのですが、これは無料~あって、それを活用しない手はないだろう。というお話でした。もちろん「商売」をしている人向きのお話なので、一般の方には関係ありません。

その2は・・ユーチューブ。これは、ユーチューブの見方ではありません。ユーチューブの発信者となるには。。的なお話でして、これもまた使わない手はない!と感じました。

どちらも、「今」だからのサービスであり、「今」だからのっかればおもしろい話しです。


よく、「ちょっと周りが使っているのを見て、様子みてから始めるわ」
と言っている人を見かけますが、、、

ま、そんな人はそうしていてください。
あなたが始める頃にはもう次のものが始まってますから。

それくらいの勢いでネットの世界は動いています。全世界を相手に。

昨日は半日使ってたくさん勉強してきて、さて、何から始めようか・・なんて思いますが、それでも何かを始めないとあっという間に時間は過ぎ、過去の産物となってしまうのであります。


「新幹線がくるさけ」

と「なにか」を期待していませんか?
この世は棚の上の牡丹餅を自分で手段を考えて取りにいく時代です。
大変ですが、そう言う時代に生きている。ってだけです。
また業種によってもいろいろ違います。
他の人のことを参考に聞いても参考にならない場合が多いです。

とりあえず、鉄は熱いうちに打て!
いろいろやってみようと思います。
御報告はそのあとで・・・

で、SNSをうまく活用する「秘訣」を聞いてきました。
それは、

「ありのままで」
です。
たぶん、金沢の人たちは高いハードルだと思います。
私がせきららブログを毎日書いていてよく質問されること
「そんな、せきららに書いて大丈夫なんですか?」
です。

私にしたら「なんで、せきららに書けないのですか?」
なんですが。
「ありのままで」の形も人それぞれだと思いますが、私はこの赤裸々のおかげで集客ができている。と思っています。


昨日なんぞげにiPhoneで自画撮りをしていたらはまってしまい、しまいにゃメガネをはずして写してみたら、なんだかかわいらしく撮れたので(自画自賛です放っておいてください…)たまにモノクロにしてみようと、純正カメラの編集で「ノアール」というのを選んだら、なんだか、とっても・・・になりました。で、さっそくフェイスブックのプロフィール写真にしちゃいましたら、今までプロフ写真を変更した時にはない「いいね!」をいただき思わぬ反響にビックリしています。
「自画撮りのコツ」というのがありまする。
数年前テレビで女子高生たちがやっていたのをひそかに信じてやってます。その「コツ」を知りたい方はお教えいたしますよ♪

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因