ますますグーグルさんに染められていく・・・

先週のインターネットエクスプローラの脆弱性うんぬんの一件から、ネット閲覧は「グーグルクロム」を使っている。
当初はインターネットエクスプローラーがアップデートされ問題が解決したら戻ろう。と思っていた。
今まで、インターネットエクスプローラーを使っていた理由もさほどないのだが、ただ、初心者の方に教える時には、「ブラウザー」というインターネットを見るソフトがたくさんあって選びなさい。と言ってもこんがらかるので、初めから付いているインターネットエクスプローラーで教えることにしていたので、、、という理由が一番かもしれない。

たまに、メンテナンスなどでパソコンをみると、ファイアフォックスでフェイスブックがうまく表示されないなどの質問もあったので、自分の中ではうんやっぱり何も不都合がないからIEでいいや。と思っていた。

ただ、クロムに興味をもたれる方もいるので、自宅のパソコンと教室のパソコンに一応クロムをインストールしてあったので、今回、新しいブラウザーをインストールするために脆弱性の見つかったIEを開かなければならない。なんてことにはならなかった。

そして、マイクロソフトからIEの修正プログラムが送られ自動更新にしている私は知らない間に安全なIEになっているのだけれども、1週間ほどクロムを使ったら、すっかり慣れてしまい、しかもお気に入りなんぞに登録したらパソコンが変わっても自分が登録したお気に入りを開ける。なんてことに気がつき。
いやん♡超便利じゃん!って思ってしまった。

だって、IEでお気に入り登録したらそれはハードディスクの「お気に入り」というフォルダに格納されていくのでパソコンがちがったら関係ないのと同時に、パソコンを買い替えた時にはそのお気に入りフォルダを引き継ぐ作業が必要になってくる。

だけど、グーグルさんはクラウド(雲の上)にその情報が保存されるので、ログインさえしていればすべてのデバイスで自分の情報が共有できるようになっている。

さすがやわ~~ぐーぐるさん!とますますグーグルファンになってしまっている。

先日、受講生の方が「これを定期購読することにしたのをあげるから熟読して噛み砕いてわかりやすく説明してちょうだな」と1月号からどっさっとおいていってくださった。
私にとったらまるで笠地蔵のような話。ありがたやありがたや。

そして、この受講生さまが一番知りたいことを読んでいたら、またしてもグーグルさんにぶつかった。
「sigil」
さてまあ、これのお話はまた別の機会に・・・

この受講生さま、おん年78歳。10歳のころ終戦時の混乱する満州から日本に戻ってきた壮絶なお話をホームページに仕上げ、それをきっかけに満友会を設立しあちこちで体験を講演して回っている。その講演をもっとわかりやすくするためにと最近ではパワーポイントに手をだされた。
ブログをはじめ、スマホを手にし、パソコンをあやつるハイテクジジイ(最上級の愛情をこめてあえて)だ。そのM氏がもともと周りからもすすめられていた電子書籍に興味を持っている・・・という前降りだけはしておくことに・・・

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因