困った時に思い出して下さいませ。

先生〜助けて〜!今日どこか空いてませんか〜(T ^ T)
というご連絡を朝一で受けることよくあります。
そして、タイミングがよいお客様は、不思議と入る隙間があるのです。

そしてお客様は私の顔をみるなりほぼ完成したように安心した顔をなさる。。。

いやいや、これからが勝負なのですけど、、、

「いつまでに仕上げないといけないのですか?」

もじもじ

???

「明日。。。」

なに〜!!!!

エンジン全開、頭の引き出し全開でねじり鉢巻巻くのは、私ですけど、なにか?

なんで、せめて3日前くらいに来ないのぉぉ〜(T ^ T)とつい口から出ちゃいますが、やらんなんもんはやらんなんですからね。
で、たいていなんとかなります。
そんな、私をお客様は褒めて下さいます。。。

そして、褒められて大喜びの私は、素直だと思います。
ま、自画自賛ですけと。

夏休みの宿題、30日くらいから泣きながらやったあの苦い思いが40年たって蘇ります。。てか、あの時のたぶん母の気持ちがよくわかる今日この頃です。

わからないところだけ、聞きたいところだけ教えます!
がキャッチフレーズだからね♪
気兼ねなく困った時はご連絡下さい\(^o^)/


お客様のおかげさまで、日々お勉強させていただいております。
ありがたいことです。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因