iPhoneの便利機能「iPhoneを探す」

このネタは私は書くことはないだろうと思いました。
特に私自信がこのアプリを使用するなんてことは「ない!」と思ってました。

また新しい自分を発見しました♡

♡はウソですかなりオツってます。orzorzorz×100って感じです。

昨夜、女性起業家交流会でサロン講師をさせていただきました。意欲のある女性ばかりの会で熱気につい私もいつも以上に熱くお話をしました。













で、夜の会なので、閉館時間ぎりぎりの撤収となり、ちょいとあわててまして・・・・



















私のパ○ツはくより忘れちゃいけない商売道具を会場に忘れてしまいました。
事実が発覚したのは茶話会が終了し皆さんで写真を撮ろうとなった時のこと。

「ない!ない!ない~~~!!」大声で叫びたくなるようなパニック状態でしたが、昨日はなんにし「講師」の顔で言ってましたので、「おほほ、会場に忘れてきてしまったようですわ~~」にっこり。
と余裕をかましましてはいましたが、もう頭の中は「orzorzorz・・・・」でした。

で、あこがれの「iPhoneを探す」アプリの登場です。

あ、忘れたのは大事、大事の iPhone でした。

このアプリは iPhoneの設定のiCloudで「iPhoneを探す」をonにしておくと他の端末からなくしたiPhoneをGPSにて探すことができるのです。
便利でしょ♪と~~~ても便利でしたし、まさに忘れた場所を指示しておりましたよ。



で、無事返ってきたMYiPhone5♪
くくるの熱い口づけで出迎えられています。
今回iPhoneと共に置き忘れた白い箱。この中はiPhoneとプロジェクターを繋ぐケーブルが入っているのですがこれがまた結構なお値段なもので、これも一緒に忘れてきたことに気がついた時には今晩眠れるかしら?というくらいざわざわいたしました。

ま、今回はある意味見つけることができる超便利なものだったので良かったのですが、GPS機能搭載のものなんてそうそうありません。これはきっとお告げです。
「ちゃわちゃわしとらんと、気を引き締めてことにあたりなさい!」
と天の声なのです。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因