実家2

実家に行くと、アゲゼンスエゼンで食べ物が次から次からでてきまして、
そして、あれはいるか?これはいるか?と次々に玄関に野菜やらなんやらが並びだします。

息子たちのおきるのを待って行ったのでお昼ごはんに間に合わず、食事もせずに帰るというのはあいそんないので、食べていくことにしたのですが、
車で行っている手前誰かが運転手としてのアルコールをがまんしなければならない。

誰かと言っても二男か私。
飲みたい気もするけど、二男の方が父の相手ができるだろうと、私が帰りの運転手に。

父は孫と飲むのがうれしいらしく、美味しいお酒をどんどん出してくる。
「二男、焼酎も飲めるか?」
と言いながら持ってきたのが、八海山 の米焼酎。

普段はアセロラ京月なんぞを飲んでいる二男。
「うめ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!」
と大絶賛。

「カーさんも飲んでみ?飲んでみ?」
と石原さとみ顔負けの笑顔ですすめてくる始末。

「長男が明日朝早くに東京から帰ってくるから、今日中に家に帰ってないとかわいそうだよ」
と非常に残念だったけれどもガマン。

「うまいのに~~~カーも飲んでみればいいのに~」
というかわいらしい酔っ払いに、父はついに

「もう1本あるのもっていっていいぞ」
と。

やっほ~~~~~~!!

これまた、玄関の積み込みリストに入って行きました♪


今日のお昼は、たんともらって来たジャガイモをゆでました。


早く
「お盆はみんなで温泉でも行こう」
と誘えるようになりたい。。。なんて思いながら早もう50に手が届く年になっちまったぞい。

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

石引の「風月堂」さんが10/31で店じまいらしいです(´;ω;`)ウゥゥ