めずらしく長男ネタ。

うちの長男は、この世で唯一家族にだけ甘える人間です。たぶん。
家に入ったとたん、この家の王様です。

ちなみに・・
私と二男はロッテンマイヤーとセバスチャン
チビは王子様といったところでしょうか。
あ、もう一人姫もいました。くくる。


そんな王様長男は「~~しか」という言葉をよく言います。
「朝からパンしか食べてない」
「昨日からコーヒーしか飲んでない」
ま、おうおうにして飲食のことなんですが。

これを聞いた私はまるで私が何も食べさせていないような気になり、腹が立ちます。
たぶん、別れた旦那がまだ旦那だったころ、
「ぼく、なんでもいいよ」
と言って高熱の私にまるでご飯を作ってほしいといった、あのニュアンスと同じに
私の地雷を踏むのです。

で、心の中で
「てめ!自分が食べないのが悪いんでしょ。自分で作ればいいんでしょ。いいかげんにしろ!」
と私も過剰に反応してしまうのです。

心の中で。
これを口に出して言えれば状況は少し変わってきたと思うのですが
腹が立つと口から言葉がでないという私のへんな癖が、逆になぜ相手がそんなことを口走るのかの原因を聞くチャンスを逃しているのであります。

で、ま、元旦那と違うところは長男は私の息子でして、許容範囲は断然息子の方が大きいのであります。

昨夜も、少し青ざめた顔で「食欲ない・・・」と言いながら夕飯の食卓に座った長男。
二男が「ビールは?」と気を使ってコップまで差し出しているというのに「いらない」とむげに断っているのです。そして、いいました
「朝からコーヒーだけやったらだるい」と

だから?だから?どうしてほしい???

そして、繰り返すのです
「やっぱコーヒーだけやったらだるいな」と

おいおい昼ごはんは食べたの?朝は野菜ジュースだけだったよね。
一日水分だけだったの?

が、それらしきことは何も言いません。
自分が発した言葉で家族がどんな思いになるかなんて彼の頭の中にはないみたいです。親の顔が見てみたいです。

二男は横で私が地雷を踏まれイライラしていることがわかり、明るくビールをついでくれましたが、万が一仕事中に倒れるなんてことになったら会社にも迷惑がかかるし、機械なんかがあるので危ないし、そういうことまで考えているのかよ!こちとらいろんなことを想像して心配してんだよ!!

とどんどん腹が立つわけです。


でも、目の前にいる長男はたぶん軽い熱中症にもなっていそうです。栄養不足と、塩分不足、脱水症状。が触らなくてもわかります。

こんな症状の時は「お味噌汁」がよい。
お味噌汁というのはスポーツドリンクとほぼ同じPHで体が吸収しやすい塩分濃度なのです。
また、かんきつ系の香料が入っているドリンクは胃腸が弱っていると吐き気を誘ったりもしますが、味噌汁はそれほどでもありません。吐き気が強い時も、味噌汁を少し冷まし、上澄みをそっとすくって飲むとよいです。
漬物も適度な塩分が食欲を増進します。

塩分制限は仕事の内容、年齢、性別によって違ってきますのでなんでもかんでも制限してもよくないですし、若いもんと一緒になって50も近い女性が食べているのも良くないです。

で、きんのもそういう長男に
「味噌汁」と「ぬか漬け」をこれでもかってほどすすめてやりました。

そうはいうても若者。週末は焼き肉でも食べさせようかねぇ~~~なんかかんか言いながら長男には気を使います。っていうかかまいた~~~~~~~~~~くなります。

コメント

このブログの人気の投稿

新しい人気アプリが登場すると増える不正アクセス。めんどくさ~~~~~い!!

Jimdoに設置したfacebookページがうまく表示されない!の解決方法。

能登も金澤もリピ絶対!百楽荘