グーグルアナリティクスで分析したい。の前に。

ホームページを自分で作りたい。自分で更新したい。と思った時に持っていたらよい知識があります。

1.HTML の基本的な知識
2.ピクセルの基本的な知識
3.ファイルサイズの基本的な知識

最近のホームページ作成ツールは非常によくできているのでHTMLが読めなくてもわからなくてもホームページっぽいものができるようになっています。
が、自分でホームページを触っていると、そのうち「欲」がでてきます。

もっと、こうしたい。もっとああしたい。

その時に先の知識があるのと、ないとでは大きな差がでてきます。
1,2,3をすっ飛ばして、「なんとかなるさ」で自分が何をやっているのかわからない状態で何となく触っていると、一番最悪な場合は正常にページが表示されなくなります。


本当に簡単な基本でよいのです。
何もHTMLを初めから記述してホームページを作れ。と言っているのではありません。
HTML には規則があって、その規則を崩すと正常にページが見れないという特性をもっています。
その規則だけでも勉強するだけで、

たとえば、「グーグルアナリティクス」をページに埋め込んでページのアクセス解析を分析したい。と思った時に役に立つのです。

グーグルアナリティクスの設置の仕方は
https://support.google.com/analytics/answer/1008080?hl=ja のサイトで紹介されていますが、ここには最初に「HTMLに関するある程度の知識があり」と書かれてあります。

「ある程度」の知識でよいのです。でも、ある程度の知識も知らずにホームページをカスタマイズするのは危険です。
新規に作っている最中ならまだよいのです。
ホームページがある程度認知され、ページが見られるようになった時にレイアウトがぐちゃぐちゃに崩れてしまった。。バックアップもとってなかった。。なんてことになったらば・・・サイアク~~~!!

「勉強」は億劫ではありますが、勉強して知らなかったことを知り触れることのなかった世界に触れることは、私は楽しいことだと思っています。

まあ、、資格オタクのように脈絡のない勉強の仕方は嫌いですけどね。。


失敗をした時に冷静に対処できる。

そうなって初めて、私はできる。と自信を持ってよいと思います。

テキストのない講習では、ノートをご持参いただき、細かにノートをとっていただきます。操作時間よりも書く時間の方が長くなる場合もありますが、これが後にお客様を救う大切なバイブルとなります。「心を鬼にして」書いてもらっています\(^o^)/

コメント

このブログの人気の投稿

自己チューな言葉

「あぽじら」の正しい使い方

Windows10シャットダウン時に「S」のアイコンがでて強制終了しますか?とメッセージがでる→ブラザーのプリンターが原因